人気ブログランキング |

城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

今年の家族旅行は北陸ですその1

今年も家族旅行の季節となりました。
今年は東海北陸道も全通し、『速旅 東海北陸道全通記念ETC周遊プラン』なるETC割引プランも設定されている事から金沢・福井近郊への旅行と相成りました。
まあ、いつもパパが参加しているボランティア活動を家族に見せてあげたいというのも目的のひとつでは有ります。(遊びに行ってるんじゃないからね!ボランティアなんだからね!)

さて、車は夜の東海北陸道を一路北進していきます。途中仮眠を取りながら早朝の金沢に到着です。
b0059978_23473016.jpg

朝食はみんなで朝マックしました。疲れたときのコーヒーってなんだかほっとします。こんな時の朝マックはありがたいですよね。

しかし、今日はなんだか雲行きが怪しいですね。兼六園の駐車場に車を入れて兼六園に入った頃から大粒の雨が落ち始めました。
b0059978_2351577.jpg

せっかくの兼六園なのですが、これもまあ風流かな、と言う事で雨の景色を堪能してきました。しかし流石日本3名園、池ばかりでなく川の勾配や水流、築山など立体的な配置(思った以上に高低差があるんですね)は美しいですね。
本日は無料開放ということで、朝7時にも関わらず結構人が見受けられました。
b0059978_23583722.jpg

雨が中々やまないので東屋で一休みです。
ちゃいにゃー : 中々やまないね~
チビコロ : でもまあこれはこれで風流かな?コケも良い緑色だし。
城東電軌 : あの~、君達極々自然に当たり前のように登場したよね?
ちゃいにゃー ・チビコロ : え、レギュラーなんだから当たり前でしょ?
城東電軌 : いや、そういう訳でもないんですけど・・・・・・・
奥さん : え、いいじゃない。他にもまだ2匹ついてきてるんだから♪

中々手馴れたやつらです。
b0059978_07421.jpg

兼六園を見学後、金沢城公園を見学です。この頃から雨もやんで一気に気温も上昇してきました。
この金沢城公園、石垣が見事で城郭の威容を今に伝えています。その積み方も場所毎に変えてあり、その意味を教えてくれています。その一方で施設面での整備がこれからかな、と言う印象を受けました。
b0059978_0104465.jpg

場内には30間長屋が当時のまま残っていて、城門と共に前田家の威容を今に伝えています。
ちゃいにゃー : これは倉庫なんだって。それで江戸時代は武器庫に使ったんだよ。
チビコロ : ふ~ん、すごい立派な蔵だね。流石前田の殿様だね。
b0059978_0212479.jpg

石垣の一部にはこんなトンネルが掘られています。閘門や巻き立てから見るに、明治以降の陸軍師団が置かれていた時期の遺構のように思われます。(こんなのが好きです・・・・)
b0059978_0244633.jpg

こんどは50間長屋・菱櫓を見学です。こちらは明治時期に焼失した倉庫を復元平成13年に復元したものです。当時の工法も復元したその造りと技法は見ていて飽きませんね~(しばしうっとり)
子供達 : あ、また変な写真ばっかり撮ってる!先に行くからね。
城東電軌 : お~いい、この美しさを分かってくれよ~
b0059978_0335134.jpg

実は今回、最初は定期観光バスで回るつもりをしておりました。(楽だもんね)ところが予約で一杯!との事で金沢周遊バスを使って市内の移動をする事にしました。大人一人500円・子供250円のフリーパスを買っていざ出発です。(武家屋敷を目指します)
b0059978_0385058.jpg

と、その前にひと休み。香林坊のバス停前にスタバ発見!銘々好みの飲み物をオーダーしてひと時の涼しさを味わいます。
ちゃいにゃー・チビコロ : このマンゴーフラペチーノ美味しいね。もっと頂戴☆
息子 : あ、ボクも欲しい。
城東電軌 : それって俺がオーダーしたのに・・・・・・・
b0059978_0473879.jpg

スタバで涼んだ後は武家屋敷を見て周ります。静かな佇まい、手入れがされている土塀など流石金沢だけの事はあるなと思います。しかし、こんな細い道でも平気で車が通過していくんですね。そこら辺をもう少し・・・・・・・
b0059978_0512222.jpg

さて、お腹も空いてきたので近江市場へ移動です。ガイドブックにも載っていた此処の回転寿司に入る事にしました。
待つ事10分くらいでしょうか、席に案内されていよいよ頂きます。
で、味はと言うと美味しいネタもあるけれど、そうでないものも有りますね。(不味かった訳じゃ有りませんよ)少々残念な気もしますが、のどくろの握りは美味しかった~
b0059978_0565643.jpg

お腹も一杯になったところで再びバスに乗り、ひがし茶屋街に向います。ところが駅前には乗車待ちの人が大行列!臨時バスまで出ており、朝一番で兼六園を見ておいて良かった~、とホッとしました。
ひがし茶屋街は静かで良い雰囲気ですね。打ち水代わりに融水栓から水が出ており、ひと時の涼しさが味わえました。
b0059978_132817.jpg

茶屋街を歩いていると雰囲気の良い喫茶店を発見。少し甘いものでも頂いて行くことにしました。銘々がアイスココア、ジュース、カキ氷などなどをオーダーし、街の雰囲気をガラス越しに眺めてひと時をすごしました。
b0059978_171172.jpg

ひがし茶屋街でひと時を過ごした後、兼六園の駐車場へ戻る事としました。ところがバスがメチャ混み状態!なんとかこうにか乗り込んで大汗をかきながら兼六園駐車場に向いました。
実は此処で仕事仲間のNさんと御会いする約束をしていまして、無事御会いして話をする事ができました。Nさんまたよろしくおねがいします~

さあ、こうして金沢観光は無事終了する事が出来ました。城東電軌としては21世紀美術館(結構有名なんですよ、此処の建物が)にも行ってみたかったのですが、それはまた今度行く事にしましょう。
しかし、毎年石川県に来ている割には金沢観光をしたことが無いんですよね。う~ん・・・・・・
by kitoudenki | 2008-08-17 00:45 | 旅行