城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

軽便の本

昨年の11月に、静岡鉄道駿遠線旧榛原町駅近くのギャラリーで『なつかしの軽便鉄道展』が開催されました。その時の様子はウチのブログでもレポートさせてもらいましたが、この度主催されました阿形先生が、その時会場にいらっしゃった皆さんの思い出や感想を1冊の本にまとめられました。
b0059978_2137081.jpg

題して『軽便の思い出は、人生の思い出』と言う本です。
今回の展示会には、開催期間中、1500人もの方が来場されたとのことです。私も会場で強く感じましたが、皆さんの軽便の思い、それがいっぱいにこの本には詰まっていると思います。
b0059978_21462062.jpg

目次を見ますと、軽便の略歴に続いて51話の思い出が綴られています。
生活の一部だった軽便、出会いや別れの舞台だった軽便、本当に地域と共に有った交通機関だったんだと思いました。
b0059978_21533486.jpg

そんな中で興味深かったのが、元社員の方が電化の為の測量をされたとのエピソードがあったことでした。かつて静岡線とつなげて改軌電化の計画があったとは聞いていましたが、それを裏付ける貴重な証言ではないかと思います。
b0059978_21571647.jpg

巻末には当時の静鉄社内報が掲載されています。軽便が廃止に至る経緯が当時の交通予測やコスト比較のグラフと共に示されています。ここだけは思い出だけでは割り切れない現実が現れています。やはり企業である以上、それは避けて通れない事だと改めて思い知らされます。
b0059978_2222933.jpg

あと、チョッとお知らせなんですが、このブログの記事も掲載されているんですよ。いや~、なんだか照れくさいですが自分の文章が本に載るのってなんだかうれしいです。


この本ですが、まだ残部数があるそうですので、興味のある方は阿形先生まで御問い合わせ下されば購入できるようです。問合せ先は次のようになります。

〒437-1612
静岡県御前崎市池新田2266-2
 阿形 昭  様

代金は送料込みで1,000円(図書カード・クオカード・定額小為替・現金書留でもOKです)
になります。

あ、それから3月31日にはSBSラジオ(静岡県エリア以外の方ごめんなさい)に阿形先生が出演されるそうです。(9:20~9:29)内容は軽便について話をされるそうです。
興味のある方はこちらのほうも是非!
[PR]
by kitoudenki | 2008-03-11 22:34 | 鉄・駿遠線