人気ブログランキング |

城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

なつかしの軽便鉄道展IN榛原

なつかしの軽便鉄道展が今回は牧ノ原市(旧榛原町)にて本日から開催されています。
早速息子と2人で出かけてきました。
b0059978_18581580.jpg

場所は駿遠線の榛原町駅跡に程近いギャラリー静波で行われています。少し分かりにくい場所ですが、廃線跡でなく旧道沿いに行くと案内看板が出ています。
b0059978_1921036.jpg

展示内容は相変わらず目新しい物のオンパレード!始めて見る物や貴重な展示品がてんこ盛りです。中には制服を着て記念写真を取れるコーナーもあり、よく考えられた展示になっています。
b0059978_195086.jpg

展示場内は軽便の思い出話をされる方たちで大盛況で、色々なエピソードを語られているのをついつい聞き耳を立ててしまいました。(ごめんなさい・・・・)
b0059978_19102574.jpg

b0059978_19111133.jpg

そんななかで特に珍しかったもの、それがさざなみのサボと海の家の桟敷席つき往復切符です。御存知の通りココは駿河湾内の静波、相良の海水浴場が有り、かつては夏のレジャーといえば多くの人たちが軽便に乗って海水浴に来たものです。(当時は自家用車を持っている家庭は極少数でしたから)
自分も子供の頃、4~5量の客車を連ねた海水浴列車を覚えております。
その海水浴列車(軽便でネームドトレインなんて珍しいですよね)に掛けられていたサボと割引切符が残っていたなんてホント感激です。

展示を一通り見学していると、この展示を主宰されている阿形先生がみえました。
早速ご挨拶をすると昼ごろまで高山のくるまやさんが見えられたとのこと。
う~ん、もう少し早く来ていれば御会いできたのに・・・・・・残念でした。

b0059978_1928137.jpg

一通り見学を済まして表に出るとそこにはなぜかタイフォンが・・・・・
城東電軌 : あの~、このタイフォンはエアーがつながっているようですけど・・・・・
係りの人 : ええ、当時の軽便の本物ですよ。鳴らしてみる?

プォア~ン

おお、文字では表現できないこの音!思い出の中にある軽便の音だ~
本当に今回の展示はすごいです。城東電軌の琴線に触れるもので一杯でした。
b0059978_19334041.jpg

12月まで開催されているので機会があればもう一度行ってみたいです。

帰りはせっかくココまで来たので新金谷に行ってみることにしました。
b0059978_1937815.jpg

以前来た時に工事をしていた機関区裏のオーバーブリッジが開通しており、こんな写真が撮れる様になりました。また、構外側線の回りは新興住宅地となっており、ずいぶん雰囲気が変わってしまいました。でもこんな所に家を建ててみたいな。
b0059978_19394573.jpg

オーバーブリッジの上からは、機関区裏に落ちていた蒸気の部品(ランボードと連水管かな)も見れました。模型のパーツみたいです。
b0059978_1942877.jpg

そんなことをしているうちの蒸気がやってきました。今日のカマはC11 190でした。

さあ、日も暮れてきたのでぼちぼち帰ることにしましょう。
息子 : やれやれ、やっと帰れる・・・・・・

 
by kitoudenki | 2007-11-18 19:46 | 鉄・駿遠線