城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

なつかしの軽便鉄道展

現在、御前崎市立図書館で「なつかしの軽便鉄道展」と題した静岡鉄道駿遠線の企画展が開催されています。

b0059978_21131040.jpg
この展示会は郷土史研究家の阿形昭さんが研究、収集された資料を展示してあり、はじめて拝見する資料も多数あり大変面白い展示会でした。
b0059978_2123911.jpg
b0059978_2136100.jpg
b0059978_2131757.jpg

特に廃止時に使用されたヘッドマークがそのまま残っていたのには正直驚きました。
その中でも大手線廃止時のヘッドマークなど、その当時としては如何に軽便が皆に愛されていたかを実感できる資料だと思いました。
b0059978_2191853.jpg
b0059978_2113465.jpg

最近軽便の(駿遠線の)企画展をたまに見ますが、個人の方が企画、収集された資料としては1級の内容だと思います。下手な郷土資料館の資料よりもすばらしく思いました。(実際すごいです)

子供の頃見た海水浴列車、駅まで荷物を親と一緒に取りに行ったこと、法多山に行く時軽便と併走したこと、東海道線から見た袋井や藤枝駅の客車・・・・・  思い出します。

8月27日まで展示されていますので皆さんも昔を思い出して見ませんか?
[PR]
by kitoudenki | 2006-08-19 21:22 | 鉄・駿遠線