城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

掛川散歩シリーズ・古編

懐かしい思い出のコメントを頂きましたので、思い出の掛川の街を少々。

新幹線が停まる前の駅前広場はこんな風でした。
駅前には静鉄の営業所もあり、その裏手にはバスの工場もありました。
この写真の丁度右手奥になりますが、この撮影時には既に移転済みです。
b0059978_19231986.jpg

そして例の側線場所です。
b0059978_19333855.jpg
b0059978_2133451.jpg

掛川市役所はお城のすぐ横に有りました。
丁度お城の再建工事の始まった頃の写真ですね。
b0059978_19245918.jpg

掛川城は公園になっていて、その入り口には小さな売店とミニ動物園(?)がありました。
孔雀が人気でした。
b0059978_19315411.jpg
b0059978_19313890.jpg

駅前通りは現在では歩道もある立派な通りですが、昔はこんな狭い通りでした。
b0059978_19345825.jpg
b0059978_19351787.jpg

それでも城下町だけ有って、よく見れば風情のある商家も良く残っていました。
b0059978_19363626.jpg

かつて掛川にも映画館が有り、私の覚えているだけで2館ありました。
最後まで残っていたのが掛川座で、確かもっと撮影した筈だったのですが、ネガが行方不明です。
b0059978_19391459.jpg

再開発ですっかり昔の面影が消えてしまった市街地ですが、よく見るとこんな建物も残って居たりします。
b0059978_1941575.jpg
b0059978_19405199.jpg

以前はこんな長屋の様な飲み屋が線路沿いに並んで居た覚えが有りますが、それもすっかり消えてしまいました。
木造の教会は西高の近くで見つけました。このような建物が未だに残っていたのですね。
素晴らしい。
[PR]
by kitoudenki | 2013-01-21 19:46 | 日々の出来事