人気ブログランキング |

城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

掛川散歩シリーズ・報徳社建築群復元工事

掛川に有ります大日本報徳社。
b0059978_221097.jpg

その本社建築群の中の仰徳記念館・仰徳学寮・翼北学舎が現在修復工事が行われています。
b0059978_22215164.jpg

皆さんご存知(?)の通り、大講堂は国の重要文化財に指定されております。
そのほかの建築群につきましても由来のある何れも貴重な物ばかりです。
今回修復されております建物は、霞が関に有りました旧有栖川宮邸の一部で、日本館と侍女部屋と呼ばれていた建物で有ったそうです。(仰徳記念館・仰徳学寮)
昭和12年に下賜され、永く掛川の地で皇室の建築様式を伝えてきた建物がこうして修復、活用されると言うのは大変興味深く又いいことだと思います。
b0059978_22221047.jpg
b0059978_22272466.jpg

翼北学舎については報徳社の祖、岡田良一朗に縁のある建物で有るそうです。
こちらの建物は特に目立った様式は見られませんが、江戸~明治期の標準的な様式を今に残している貴重な建物であることに代わりまありません。
b0059978_2227639.jpg

現在進められている工事は計画ですと平成25年3月が完成予定となっております。
現在の事務所棟は撤去されてしまうそうですが、(この昭和30年代のRC様式も好きなんだけど・・・・・今では貴重!)それに合わせた場内整備もされるようです。
b0059978_2231486.jpg

その完成が楽しみです。
by kitoudenki | 2012-11-02 22:32 | 色々