人気ブログランキング |

城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

今年もやってきました・夏の軽便展

皆さんお待ちかね。夏の軽便展がいよいよ本日から開催となりました。
この季節を心待ちにしていた皆さん、おまちどうさまでした♪
b0059978_2138249.jpg

会場は御前崎市立図書館アスパルで、8・6~18までの開催となります。
主催はもちろん駿遠線と言えばこの人❢阿形昭さんです。
今回のテーマは『写真でつづる軽便鉄道展』ということで、早速初日にお邪魔をしてまいりました。
b0059978_21444117.jpg

ロビーに入ると案内の立て看板が。期待ワクワクです。
2階への階段を上がると踊り場には早速数枚の写真が展示されていました。
大井川橋梁を渡るDBのカラー写真です。思わず見とれてしまいます。
b0059978_2151465.jpg

2階へ上がると、そこが今回のメイン会場であるギャラリーでした。
正面に阿形先生がいらっしゃったので早速ごあいさつ。
b0059978_21564334.jpg

記念に硬券を頂きました。今回の展示にいらした方は頂けるそうですので、是非会場にて阿形さんに声を掛けてください。良い記念になりますよ。

さて、今回の展示のコンセプトですが、題名にもありますように写真で軽便の在りし日の姿を偲んでみようと言う展示になっておりました。従って当時の品の展示は、一部の切符くらいのみに留められています。(後述)
b0059978_2261410.jpg

展示されている写真の中には土木関係(❢)の写真が多く目につき、今までにない視点が楽しめました。流石阿形先生。
大手線の廃線時に運転された生バンドを乗せた無蓋車など、初見である以上に思わず笑ってしまう(失礼)様な写真もありました。
b0059978_22105594.jpg

そしてこちらが切符の展示ブースで、定期や海水浴の桟敷席付き往復切符など、駿遠線らしい切符が展示されています。
b0059978_22122083.jpg

航空写真、地図なども併せて展示されていて、写真の撮影場所探すなんて言う楽しみ方もできるのでは?
と思いました。
b0059978_221940100.jpg


他には廃止時チラシが三俣―堀野新田以外の区間について全て展示されていました。
b0059978_2217653.jpg


おっと・・・・大切な事を忘れていました。
今回の目玉を紹介しなくてはいけませんンね。
なんと、某所から軽便の客車の椅子が出てきたというではありませんか❢(←詳しくはこちら)
軽便の廃止から早41年。この椅子がいつからそこに有ったかは定かではありませんが、その椅子が今目の前に有る幸せ。これは感動モノです。
b0059978_22282819.jpg

一部のモケットは擦り切れて、スプリングが飛び出ていますが全体の状態は驚くほど良く、静鉄の保守の良さがこんな所にも表れているのだと感心させられました。
この椅子を見るだけでも今回の軽便展は価値が有ると思います。

b0059978_2234398.jpg

ギャラリー隣の部屋ではビデオが放映されています。
一部屋では浜岡駅について。(浜岡ケーブルテレビ製作)もう一部屋では全線のビデオが流されています。
快適な部屋でゆっくりと軽便の旅を楽しめる事請け合いです。

明日は(8月7日)は阿形先生の講演会も予定されています。その際に藤相・中遠両鉄道の復刻版沿線案内(←詳しくはこちら)が参加者の皆さんにプレゼントされるとの事です。これはもう参加するしかありませんね
講演会 : 8月7日(日)12:30受付開始 
講演時間 : 13:30~15:00
会場 : 図書館2階



暑い夏は親子そろって涼しい図書館で軽便展でも如何ですか。郷土の歴史に接するいい機会ですよ~
by kitoudenki | 2011-08-06 22:47 | 鉄・駿遠線