城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

遠鉄高架化事業その後

遠鉄の上島付近の高架化工事に進捗があったようなので、所用がてら見に行ってきました。
あ、所用については後日UPしますから・・・・・
b0059978_2240392.jpg

新浜松から遠鉄に乗り八幡までやってきました。
こちらからは新線の高架と在来線のスロープが見えますが、今回このスロープを撤去して新線の高架を八幡駅に接続させるために線路を仮線に移設することになりました。
b0059978_2244476.jpg

で、こちらが仮線に移設完了した線路の状況です。
今まで使用していたスロープを撤去するための工事の準備が、すでに行われていました。
b0059978_22461278.jpg

こちらは仮線を地上側から見たところです。構造がよくわかります。
それでは助信まで歩いていきましょう。
b0059978_22474313.jpg

助信駅ホームからスロープを見たところです。丁度電車がやってきました。
撤去待ちの旧線と仮線の位置関係が分かりますか?
b0059978_2249116.jpg

助信駅に電車が進入してきました。それでは電車に乗って工事区間を進んでみましょう。
b0059978_22515683.jpg

車窓から見た助信駅です。かなり新駅が形になっているのが分かります。
高架化切り替え前の八幡の様子を思い出します。
b0059978_22534755.jpg

曳馬駅の様子です。こちらの区間もかなり工事が進捗している様子。
かつての市街地区間の風情も風前の灯でしょうか。
b0059978_22555466.jpg

上島駅までやってきました。前回来た時は基礎工の段階でしたから、かなり早いピッチで進捗しているように見受けられました。
b0059978_2257427.jpg

線路も地上に降りて、馬込川橋梁の工事も下部工の段階のようですが、コレが終われば後は早いのでしょうね。


さあ、それでは続いてもう1か所の工事区間、小林―芝本間の立体交差工事の進捗も見てきました。
1年くらい(?)前に仮線に移ってはいたのですが、その後の様子を見ていませんでしたので今回寄ってみたわけです。
b0059978_2363669.jpg
b0059978_2365445.jpg

遺跡が発見されたようで、工事が遅れていたようです。アプローチ部分は出来ていたのですが、中間部はまだまだこれからの状況でした。

以上簡単ですが、遠鉄の工事状況でした。

さて、今回の所用はと言うと・・・
b0059978_2393967.jpg

さてさて、果たしてどこへ行ったのやら。
[PR]
by kitoudenki | 2009-12-23 22:50 |