人気ブログランキング |

城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

秋の北陸路は良いところ

b0059978_10385494.jpg

ちゃいにゃー : ここが何処だか判る?
チビコロ : 静岡空港❢
ちゃいにゃー : 正解。いよいよ飛行機に乗れるんだよ。ウチのねこではあたしが1番よ❢
城東電軌 : ハイハイ、わかったからカバンに入って入って。
2匹 : えええええ~

そう、昨日は静岡空港(祝・初利用♪)から日帰りで北陸旅行に行ってきました。
実はFDAのお得なツアー設定(かなりお得)の案内がありまして、それを利用してウチの両親を連れて白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ・全国の白山様の総本社)に参拝してきました。あ、ウチは白山様の氏子なんで・・・・

しかし便利ですね。(使うときだけは)空港まで30分くらいで着いちゃいますし、後は便数と料金かな。
b0059978_10531091.jpg

ローカル空港でも朝は便数がありますから、結構ロビーや検査場は込み合います。搭乗待合室に入ると小松行きの機体が見えました。
やがて搭乗案内があり、乗りこむと機内はほぼ満席でした。結構利用客があるんだね。
シートは意外と広くて結構快適だったです。
やがて離陸。気流が悪く雲が多かったけど、福井あたりまで来ると天気は快晴♪
いや~、天気予報を聞いて心配していたけど、やれやれひと安心です。
あ、座席が通路側だったから飛行中の写真はありませんからね。(ねこの写真も)

やがて小松空港に到着。
いつもは車で5時間以上かけて来るところを、たった40分のフライトで到着してしまいました。
う~ん、複雑な気分・・・・・

空港からはレンタカーで白山様を目指します。(ツアーにはレンタカー代も込みなのがうれしいところ(^o^)/)
b0059978_11433645.jpg

空港から45分くらいで本日の目的地、白山比咩神社に到着しました。
おごそかな森の中に参道がお社に向かって伸びています。
ちゃいにゃー : あたし達はここに来るのは2回目だよね。
城東電軌 : うんうん、でも今日は君たちはおまけだから。
チビコロ : 昼ごはんはまだ?
b0059978_1239964.jpg

参道の途中には杉の巨木があります。ホントに大きいんですよ。

2匹 : お~い、あたし達が見える?ここにいるんだよ~

いや~、この日の石川は天気も良くて暑いくらいです。お社の前まで来るとうっすら汗まで出てきます。
え、年中汗かいてるお前が言っても実感がないって?いや・・・・それを言われちゃうと・・・・・・
b0059978_12444281.jpg

さあ、本殿前までやってきました。何度来ても此処の雰囲気は良いですね。
両親とお参りを済ませた後は宝物館を見学し、この日一番の目的は達成しました。

外に出るとそこには尾鉄通信さんが❢
尾鉄通信さん : やっほ~、緑色のちっちゃいヤツ♪
チビコロ : やっほ~

どうやらチビコロファンの尾鉄通信さんのアンテナには、チビコロが石川県に近づくと反応するようです。(ウソです)

b0059978_13481181.jpg

参拝の後は尾鉄通信さんを交えて皆で昼食です。
ちゃいにゃー : 毎度おなじみのおはぎやさんだよ。
チビコロ : どぶろく・・・・・・
b0059978_13542412.jpg
b0059978_13544556.jpg
b0059978_13551321.jpg
b0059978_13553760.jpg

メニューは毎度おなじみかな?
焼き油揚げ・押しずし・おろしそばです。
尾鉄通信さん : あれ、今日はどぶろくを飲まないの?
城東電軌 : え、え、え、え・・・・・(ホントは飲みたい)
b0059978_144762.jpg

昼食の後は尾鉄通信さんと一緒に、今月一杯で廃止になる北陸鉄道金名線(鶴来―加賀一の宮間)の加賀一の宮へお名残に行きました。(門前から歩いて1分)やはり最後と言う事で鉄なみなさんが多いですね
ちゃいにゃー : 最後にもう一度お名残に来れてよかったね。
チビコロ : 夏にはあの電車に乗ったんだよね。ちょっと恥ずかしかったけど。
城東電軌 : ハイハイ、今日は人が多いから撤収撤収・・・・・
b0059978_14101426.jpg

白山様への参拝口として栄えたこの駅に、もうじき電車は来なくなるんですね。
駅の入り口には廃止の予告看板が掲げられていました。
最後に駅のベンチに座ってまどろみのひと時を過ごしてきました。ああ、至福・・・・・
b0059978_14125690.jpg

駅の端の踏切まで来てみました。突き当たりのカーブに駅舎の屋根が見えます。
2匹 : 雪のときに来たかったね。

お名残は尽きないのですが、一の宮駅を後にして門前へと戻りました。
此処で尾鉄通信さんとはお別れし、今度は両親と尾小屋へと向かいました。そう、那谷寺へ向かう道すがら(?)、鉱山資料館と息子のボランティア(道楽とも世間では言う)活動の様子を見せてやろうと思いまして・・・・
b0059978_14222666.jpg

ちゃいにゃー : やっぱりここに来たんだね。
チビコロ : 来ると思ってたけど大当たりだね。
城東電軌 : うん、行動が単純で分かりやすいって言われてるから・・・・

今まで良い天気だったのですが、鉱山資料館からマインロード(体験坑道)に行くころには雨が降ってきました。天気予報通りになってきちゃったね。
b0059978_14273654.jpg

マインロードでは坑内貸切でした。坑内では、江戸期の鉱脈に沿って掘った跡に父親はえらく感動しておりました。そして壁面にうっすら覗いている石の解説をひとしきり母親にしておりました。(そっち方面に結構詳しい)

鉱山資料館を出た後は、那谷寺へと向かいます。途中、かつて鉱山で栄えた尾小屋の街の繁栄の後を車窓に眺めながら・・・・・・・・

途中雨はいよいよ本降り。那谷寺の参拝はちょっとつらいかな?

b0059978_14574553.jpg

那谷寺に着きました。どうやら雨は通り雨だったようで、うっすら日も差してきました。
ちゃいにゃー : やったー♪雨も上がって苔もきれいだね。
チビコロ : 奇岩も見れてよかったね。今回はゆっくりできそう。
城東電軌 : 前回はあわただしかったからね~
b0059978_14564717.jpg
b0059978_1457647.jpg
b0059978_14572474.jpg

前回KIOと来た時は閉門間際でゆっくり参拝できなかったけど、今回はゆっくり境内を散策できました。
紅葉も少し期待したんですけど、まだまだ早いようだね。紅葉の頃に来れば見事なんでしょうね。
境内では金谷茶がキャンペーンで一服処を開設していました。なんだか変な感じですね・・・・
b0059978_1562882.jpg
参拝終えて門前で一服です。トコロテンがあったので1杯所望しました。
夏前に恵那に行ってから、なんだかトコロテンが妙に気になっています。

さて、ぼちぼち空港方面に向かう事にしましょうか。でもまだ少し早いかな?
そうだ、安宅の関に向かう事にしましょう。
b0059978_15165059.jpg

安宅の関は皆さんご存知の通り、弁慶・義経のエピソードの一つです。
その関跡の入り口には立派な像が立っていました。左から義経・弁慶・富樫です。
ちゃいにゃー : 立派な像だね。
チビコロ : うん、入口がこれなら関所跡はどんなふうかな?
城東電軌 : うん、それじゃあ早速関所跡に行ってみよう❢
b0059978_15213270.jpg

ちゃいにゃー : ・・・・・・・・・・碑が建ってるね・・・・・・・
チビコロ : ・・・・・・・うん、シンプルだね・・・・・

関所跡は跡地を標した石碑が建っているだけでした。逆光の中に浮かび上がる2匹の影が哀愁を感じさせています。
b0059978_15243599.jpg

安宅の関の前はすぐ日本海が開けています。
ちゃいにゃー : ・・・・・・・なんだかお腹がすいたね。
チビコロ : お魚・・・・・・・

日本海を見てこんなことばかり連想している2匹でした。

さあ、もう良い時間です。空港に戻りましょう。
b0059978_15275255.jpg

小松空港に戻ってきました。チェックインをして、お弁当やらお土産やらを物色です。
お弁当は果たして食べている時間があるかな?フライト時間が短いですからね~
お弁当は土地柄か押し寿司系がほとんどですね。
b0059978_1530295.jpg

b0059978_15304860.jpg

搭乗案内が始まり、夕闇せまる小松空港からFDA機に搭乗しました。
帰りも満席で、やっぱり通路側の席でした。ああ、・・・・・

フライトはいたって順調でした。行き程揺れも少なかったです。
途中、窓から垣間見れた下界の夜景(多分名古屋あたりかな?)は、とても幻想的で奇麗でした。
帰りは追い風だったのかな?15分早着でフライト時間30分でした。着陸すると空港は雨。
いや~、何とも言えない天気でしたね。
b0059978_1541794.jpg

こうして無事に我が家へ到着です。

現地での天候にもピンポイントで恵まれて、飛行機も快適で、加賀一の宮のホームでベンチに座って電車も見れて、両親も白山様に連れてってやれたし・・・・・・今回の旅行は・・・・・まあ良いんじゃないかな❢

ちゃいにゃー・ちびころ : ただいまぁ~
留守番のねこたち : 2匹だけ飛行機なんてずるいよ~~~~

―お土産編に続く
by kitoudenki | 2009-10-18 11:13 | 旅行