城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

遠鉄が高架線に切り替わったころ

遠鉄ネタです。
遠鉄が高架化され(助信-新浜松間)、旧線が廃止されたころの各駅の表情です。
再開発によって、いまでは見れなくなってしまった風景も伺えます。
b0059978_2041768.jpg

スイッチバックで有名だった馬込駅への入り口です。
夜はちょっとさみしい場所でした。
b0059978_20423955.jpg

一部には既に建物が建ち始めていま。
b0059978_20424928.jpg

架線はもとよりレールの撤去も既に始まっていました。
バックに見える丸井の寮も今はありません。俯瞰写真を撮らせてもらった思い出の場所です。
こうやってみると昔の国鉄浜松駅構内がいかに広かったか!(なんたって私鉄の駅が2つもその構内にあったんですから)実感できますよね。
b0059978_20485294.jpg

レールは踏切部分をアスファルト舗装されて、フェンスが建てられています。そんな中を遠鉄浜松の交換所までやってきました。ここはまだレールは撤去されていませんでした。
b0059978_20525014.jpg

遠鉄浜松の信号所建屋です。
b0059978_20534977.jpg

中をのぞくと配線操作パネルが見えました。もう使われることはありません。
b0059978_2057635.jpg

遠鉄浜松駅です。バリケードで完全に封鎖されています。駅名表示がなければ、とても駅とは思えまえん。
左隣には高架化された新駅が見えます。(遠州病院)これで現在の新駅との位置関係が分かると思います。
b0059978_20585685.jpg

同駅を反対側(西側)から見たところです。
b0059978_212142.jpg

封鎖された駅の中の様子です。待っていれば赤電がいまにもやってきそうな雰囲気です。
b0059978_2133464.jpg

助信の仮駅跡です。高架へのアプローチ工事のため、一時仮駅に移動していた助信ですが、再度の引っ越しとなりました。右のホームが廃止になった仮駅で、左側が高架へと上がっていく新線です。
b0059978_216866.jpg

これが助信仮駅の北側で、新線への接続部分になります。今はこの仮駅の上に新高架線が建設されています。
b0059978_21105641.jpg

新浜松駅の建設中の様子です。そして・・・・・
b0059978_21121527.jpg

開通した高架線です。まだピカピカ♪
よく見るとバックには丸井や松菱など、当時の浜松の活気が感じられます。今はどこも駅前の商業地は衰退してしまっていますね。(特に地方では)

如何でしょう、現在進められている高架化工事の延伸の前史ともいえる情景ですが、いずれ上島辺りも変わってしまうのでしょうね。

おまけ・遠鉄浜松駅に入る歩道部分です。レールをはがして舗装をかけた跡です。
b0059978_21193786.jpg

[PR]
by kitoudenki | 2009-04-05 21:21 |