城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

しつこいかもしれませんが、これでホントに最後です。

事の起こりは昨日(金曜日)の昼休みでした。
浜松の鉄仲間のO君から携帯が入りました。

O君 : 今夜みんなでふじぶさの見送りを浜松駅でするんですけど、一緒に参加しませんか?
城東電軌 : ん~、仕事が終わればいいんだけど、まだわかんないな~
O君 : 参加しませんか?
城東電軌 : え~と・・・
O君 : 参加するんですよね!
城東電軌 : う~ん・・・
O君 : ハイ決定‼

という訳で、昨夜は下り最終ふじぶさを見送りに行ってきました。
本当は先週をラストにするつもりだったんですけど。
b0059978_13382642.jpg

仕事が終わり、浜松に9時前くらいに到着するとそれらしい人たちの姿がチラホラ・・・・・
しかし、鉄仲間たちはまだ到着していないようです。
b0059978_13404781.jpg
b0059978_13432229.jpg

ホームの前にある乗車位置表です。以前は『あさかぜ』とか『みずほ』とか『さくら』とかいろいろあったのですが、今日を最後にこれもなくなってしまうのですね。あと残るのは『サンライズ出雲』だけですか・・・・・
b0059978_13464919.jpg

発車案内にふじぶさが表示されたころ鉄仲間が皆さんやってきました。
それとともにホームの上は、鉄以外にも家族連れや普通の人たちも集まりだして、ちょっとしたラッシュ状態です。中には夢中になって黄線から外に出てカメラを構えて注意されている家族連れの姿も・・・・・
b0059978_1350021.jpg

そしていよいよ最終下りふじぶさの入線です。雨の中、水煙を巻き上げながらの入線にホームでは歓声がわきあがります。
b0059978_13542311.jpg
b0059978_13544638.jpg

ホームはもとより車内からもホームに出てきて撮影する方もいて、皆さんそれぞれに別れを惜しんでいます。
それにしても14系も車体の傷みが激しいんですね。改めて寝台夜行の衰退を実感してしまいました。
b0059978_1357154.jpg

そしていよいよ発車です。長いEF66のホイッスルと共に、ふじぶさは浜松のホームを離れていきました。

さて、一夜明けて今朝の当地は大雨と強風でなかなかの天気です。
そんな中、やっぱり行っちゃいました。上りのラストランにです。(今日は仕事のつもりでしたが、休みにしました)
毎度おなじみの金谷ですが、さすがにこの天気では・・・・と思っていたら、やはりラストランですね、4名ほどの方が見えました。
b0059978_1453566.jpg

雨や風が時折激しくなる天候の中、やっぱり延刻です。いくら待ってもやってきません。
待つこと1時間半、ついに・・・・・
b0059978_149387.jpg

遂に最終上りがやってきました。もう言葉もありません。ただシャッターを押すだけです。
b0059978_1411630.jpg

そうしてさいごのバックサインを見送りました。
日本の大動脈東海道線(あえて新幹線とは言いません)、強いて言えば花道から去っていく寝台特急。
なんだか言葉も出てきません。
[PR]
by kitoudenki | 2009-03-14 14:12 |