城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

春近し、湘南の海風と梅の花

昨日は関東方面に所要があったのですが、少し時間に余裕も有ったので江ノ電沿線にぶらり散歩と洒落込んでみました。
b0059978_1724362.jpg

休日の江ノ電は相変わらずの込み具合。
この日は春のような陽気でコートも要らない位の陽気でした。
ならば早々に降りてみようと七里ヶ浜から信号所へと歩きます。
b0059978_17294094.jpg

江ノ電らしい風景を見ながら海岸沿いに向かうと・・・・
b0059978_17303285.jpg

江の島が目の前に見えてきました。渋滞の国道と江の島とサーファーと・・・・
これがないとやはり絵になりませんね♪
b0059978_17321761.jpg

信号所ではお決まりのアングルを撮った後、もう少し静かな所へと移動することにしました。
b0059978_17335484.jpg

満員の蒸し風呂のような電車に揺られ、今度は極楽寺へと向かいました。
ここはいつも静かですね。駅舎も変わっていなくてホッとしました。
ICカード地上機がなんとも違和感がありますが・・・・
b0059978_17371676.jpg

駅前脇にあるレンガアーチの暗渠と水門を確認。
b0059978_17364592.jpg

ここからぶらぶらと線路沿いにカメラハイクをしてゆきました。
b0059978_17401170.jpg

ここではすれ違う観光客もいませんでした。
b0059978_17422288.jpg

春ですね。梅の花もちらほらと。
b0059978_1743331.jpg


b0059978_17432020.jpg


b0059978_17433928.jpg


b0059978_17435390.jpg


b0059978_1744919.jpg


b0059978_174563.jpg

湘南の春をちょっとだけ楽しめました。
[PR]
by kitoudenki | 2016-02-29 17:45 | 鉄な旅 | Comments(0)

大井川鉄道SLフェスタへ出店いたします

イベント出店のお知らせです。
来る3月12.13日に行われます大井川鉄道SLフェスタですが、新金谷会場で行われますフリーマーケットに出店いたします。
地元でありながら、今まで県内イベントには出店する機会がありませんでした。
これが地元初出店となりますので、お近くの方はぜひお寄りいただければと思います。
当日は内装シートで有名なエヌ小屋さんや大阪の北野木工所さんもブースを出展しております。
会場はプラザロコ内になります。
当日の大井川鉄道は蒸気の重連、単回、EL牽引の客レなど会場も千頭と新金谷に分けての今までにない規模のイベントです。
是非皆さんおいで下さいませ。
[PR]
by kitoudenki | 2016-02-22 17:31 | イベント | Comments(0)

さくらもち

まだ寒い日が続いていますが、和菓子屋さんの店頭には春を感じさせてくれるお菓子も並び始めました。
この時期に食べたくなるのはさくらもち
b0059978_10461419.jpg

昔は当地でも薄皮の物が普通だったのですが、なぜか今では道明寺ばかりが店頭には並んでいます。
和菓子屋さんを巡る事数軒目で、やっと薄皮を見つけました。
b0059978_10483096.jpg

桜葉のしょっぱさがお茶に合いますね~??

うにゃ??
b0059978_1050222.jpg

城東電軌 : あれ、久しぶり。
にゃにゃー : 最近出番がないんだもん。少しは愛想も振りまいとかないと。で、あたしの分は?
城東電軌 : ありません
にゃにゃー : ええええええ・・・・・・
[PR]
by kitoudenki | 2016-02-18 10:52 | 食べ物 | Comments(0)

西日の当たる線路沿いの銭湯

先日の事、関西線に行く機会があり、富田付近でDD51の貨物を撮影し楽しんでおりました。
b0059978_22321353.jpg

一通り楽しんだ後、何気に線路際に目を向けると何やら特徴的な建物がある事に気が付きました。
モルタル造りのファサートと高い煙突・・・・まさか!
b0059978_22385286.jpg

はやる気持ちを抑えて路地を急ぎます。この路地もなんだか魅力的な路地かも。
b0059978_2240011.jpg

目指す建物は路地を曲がった突き当りにありました。

おおっ、やっぱりそうだ!
b0059978_22411577.jpg

目指す建物は銭湯でした。それもなかなか味のある。
お湯の名前は冨喜湯と言います。
中はどうなっているのだろう。よく見るともう営業はしていないようです。
残念、できればひとっ風呂浴びていきたかった。
b0059978_22462196.jpg

営業はしていませんが、きちんと手入れはされている様子。
b0059978_22483382.jpg

こんな看板が場所柄を表していました。
[PR]
by kitoudenki | 2016-02-09 22:49 | 色々 | Comments(0)

丹生川の郵便局

三岐鉄道の駅もある丹生川ですが、村の中にこんな昔の郵便局が残っています。
b0059978_22104796.jpg

電話室は表からも中からも使えるように、両方にドアが付いています。
b0059978_22123130.jpg

裏側はこんな風。こじんまりとした造りが景観にマッチしています。
b0059978_22125632.jpg

通りの反対にはかつての村役場の石柱門が建っていました。アーチ飾りが残っています。
ここからほど近い湯の山温泉の橋にも、これと同じようなアーチ飾りがあったような気がします。
b0059978_2216285.jpg

[PR]
by kitoudenki | 2016-02-08 22:20 | 色々 | Comments(0)

ああ、掛川駅3、4番線

東海道線の掛川駅在来線の旧3,4番線。(現1番線)
そこには国鉄時代から残るホーム木造上屋が建っています。
二俣線の低いホームにエンジン丸見えのキハ20が止まっているシーン。
そんな思い出の上屋がいよいよ撤去されることとなったようです。
b0059978_11251869.jpg

一部ではすでに工事が始まっています。
ここには倉庫があって、サボやリヤカーなどが置いてあった覚えがあります。
b0059978_11263842.jpg

夜空が見えら・・・・
b0059978_11271138.jpg

地下道のところも上屋は撤去されるようです。
b0059978_11275072.jpg


b0059978_1128131.jpg

掛川駅からあの頃が消えようとしています。
[PR]
by kitoudenki | 2016-02-08 11:29 | | Comments(0)

ニチユ0.6t

年末に発売いたしましたOn18のニチユ0.6tですが、製品情報をあまりご提供できておりませんでした。
遅れなせながら、組み立て途中の写真ですがUPしておきたいと思います。
b0059978_1105811.jpg

尚、この写真にはバッテリーケース手すり、コントローラーハンドルが未取り付けの状態です。
左手がキットをそのまま組んだ状態で、右手がキットに付属のおまけパーツを使用した改造例で、妙義鉱山で使用していたタイプにすることが出来ます。(現在尾小屋で動態保存中。春~秋にかけて一般公開中)ただし、改造にはある程度の工作をしていただく必要があります。

下回り、床板、背擦りは真鍮エッチング、バッテリーとコントローラーはホワイトメタルとなっています。
どうぞ参考になさっていただければと存じます。
[PR]
by kitoudenki | 2016-02-08 11:07 | 模型 | Comments(0)

京成青電

年末に発売になったモデルアイコンーワンマイルの共同企画モデル、京成青電の板キットです。
私にしては珍しく1/150のモデルを久しぶりに作ってみようかと思っています。
b0059978_22484211.jpg

以前京成沿線に住んでいたこともあり、ファイヤーオレンジ一色になる以前の青電・赤電時代も見ていましたので、このキットは企画段階からとても楽しみにしていました。
このキットはフレキシブルキットと頌っているように、青電一族の各タイプや新京成に譲渡されたタイプなども作れるようになっています。
b0059978_22573442.jpg

さあ、どのタイプで作りましょうか?
[PR]
by kitoudenki | 2016-02-05 22:58 | 模型 | Comments(0)