城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

掛川駅舎・姿を現す

保存とは名ばかりの新築工事中王都中央駅掛川駅舎ですが、いよいよその姿を現し始めました。
b0059978_17183963.jpg
b0059978_17185525.jpg

自分の感覚だと、こういう工事を耐震補強保存工事と言うのはすごい抵抗があるんだけど、建築の分野ではコレを保存と言うのかな?
因みにこれが小屋組の様子。木造と言いながら、しっかりと鉄骨構造なんだよね。
b0059978_1723991.jpg

これなら地元負担ではなく、全額JR負担の工事デモ良かったんじゃないの?
そんな大騒ぎして木造にこだわらなくても・・・・
元々、新幹線の開業時には取り壊して新築したかったんだが、予算が無く仕方なく残した駅舎なのにね。
b0059978_17263336.jpg

それでなくても、旧大東や大須賀を蔑にしている現施政については、疑問だらけだし・・・・・・
(力関係がアカラサマ過ぎる)
ゴミ問題なんか、現状から退行している。今時考えられない、良い笑い物www

b0059978_1729016.jpg

まあ、タマには愚痴ってもいいよね。
b0059978_17325678.jpg

[PR]
by kitoudenki | 2013-12-30 17:34 | 日々の出来事 | Comments(2)

海軍カトー再び

先日の大宮で、アルモデルの海軍カトーを仕入れてまいりました。
今度は1/87なんですよ♪
そんでもって石灰軌道レイアウト用に6.5mmにしてやろうかと虎視眈々♡
b0059978_1519389.jpg

そんでもって動力をどうするか?
そう言えばナローガレージで扱ってるパワーマックスがどうだろう・・・・・
当てて見ると軸距離も収まりもドンピシャリ!
これでお手軽工作と行く事となりました。

しかし4t機は小さい・・・・・
b0059978_1521250.jpg

パワーマックスと台枠の現物を当たりながら、一部をヤスリ取ってブラケットを新設しました。
これで位置関係は決定です。
b0059978_15241221.jpg

キャブを仮乗せしたところ、特に干渉する所も無さそう。
そのまま組み立ててしまいます。
b0059978_1525164.jpg

ラジエターガードは線材で作り変える気力が無くて、安直にキットのパーツを使用。
組んだ端から変形させてしまった・・・・・・(↴)
b0059978_15283363.jpg

やっぱり、ちっちゃいねぇ~♡
[PR]
by kitoudenki | 2013-12-28 15:28 | 模型 | Comments(0)

キハ3(1803)を・・・・・・

尾小屋のキハ3が、現在遠鉄時代の塗装に復元されている事は皆さんご存知の事と思います。
そう、尾小屋にやってくる前は遠鉄奥山線で活躍していて、その奥山線の廃止50年という事で期間限定で復元されている現在の塗装です。
b0059978_23352059.jpg

いつもは尾小屋のポッポ汽車展示館にある、約20mの展示線で動態運転されていますが、たまには思いっきり長い距離を走らせてやりたい・・・・・・
そんな願いや夢を皆さんは持った事は有りませんか?
かつてキハ2をなかよし鉄道で走らせた事があるように・・・・・
b0059978_23425456.jpg


そうです、実はそんな夢のような計画が現在進行中なのです!
来年の夏以降に照準を合わせ、現在詳細を詰めている所です。
又正式に決まりましたらアナウンスをさせて頂きますが、これだけの大きなイベントとなるとどうしてもファンの皆さんの御力が必要となります。
皆さんも『自分達が参加して成功させたイベントなんだ!』という達成感を味わって頂けた方が、喜びも一塩かと思います。

詳しい情報を又どうぞお待ちくださいませ~♪
[PR]
by kitoudenki | 2013-12-26 23:58 | | Comments(0)

年賀状

毎年の事ながら、もう暮れも押し迫って居るってーのに、年賀状のネタがまだ決まんない。
b0059978_16491218.jpg

城東電軌 : 来年は午年だよな・・・・・

年賀状のネタがまだ決まりません・・・・・・
[PR]
by kitoudenki | 2013-12-20 16:50 | ジョリマンと仲間たち | Comments(6)

ミニジオラマ

こんな物を作ってみました。
b0059978_22471448.jpg

尾小屋鉄道遊園地前駅の築堤をイメージしたジオラマです。
溜池の畔、カラミを積み上げた築堤を行くキハのシーンを再現してみました。

お次はコチラ。
b0059978_22492299.jpg

鉱山の電車軌道をイメージしたジオラマです。
やはりカラミを積んだ基礎の上に精錬設備でしょうか、埃っぽい建屋が立っています。
鉱山らしく高圧ケーブルのアームや、高圧管が構内には走っています。
背の低い架線柱は感電に注意です。

これらはいずれも週末の大宮で、エヌ小屋さんのブースに置いてあります。
[PR]
by kitoudenki | 2013-12-18 22:56 | 模型 | Comments(9)

師走

12月も中旬になろうとしていますね。
b0059978_16242958.jpg

大掃除もぼちぼちやらないといけないかな。
b0059978_16245853.jpg

所で君たち何してるの?
b0059978_1625441.jpg

今年は障子張りをやらないからね!
b0059978_16263938.jpg

コラ!
b0059978_16271948.jpg

[PR]
by kitoudenki | 2013-12-14 16:26 | ジョリマンと仲間たち | Comments(5)

尾小屋のキハ2

尾小屋鉄道のキハ2
尾小屋の廃線後は、赤門の手によって尾小屋の地で保存されている事は、皆さん良く御存知の事と思います。
b0059978_23123765.jpg

そんなキハ2が、粟津の児童会館(当時)にあるなかよし鉄道を、何年か前に走った事が有りました。
守る会の会長の呼びかけに、有志の基金で実現したイベントでした。
b0059978_23174582.jpg

廃線後、久しぶりに顔を合わせたキハ1と2。
片や更新されて当時の面影もおぼろげなのに対し、片や当時のままの状態で!
良く見ると、くたびれた赤い塗料の下から旧塗装も!
b0059978_2324057.jpg

なかよしの森に佇むキハ2は、まるで現役の頃のようでした。
b0059978_23261069.jpg
b0059978_23254978.jpg
b0059978_232532100.jpg

普段は短い距離での走行しか出来ず、整備もままならないキハ2。
この時は、ここぞとばかりに森の中を走って居ました。
b0059978_23301349.jpg
b0059978_23291186.jpg
b0059978_23284066.jpg
b0059978_23281897.jpg
b0059978_23275831.jpg

あれから何年経ったんでしょう?

何やらあの近辺で、又何か不穏な動きが有るような・・・・・
b0059978_23325886.jpg

[PR]
by kitoudenki | 2013-12-03 23:33 | | Comments(6)