「ほっ」と。キャンペーン

城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

キハ20に会いに来ませんか

イベントのお知らせです。
b0059978_23401278.jpg

来る5月の21・22日に、天竜浜名湖鉄道天竜二俣駅で保存活動を進めております、TRTCさんによるイベントが開催されます。
そう、国鉄時代に二俣線を走っていたキハ20と国鉄のシンボルであった寝台特急ナハネ20の公開イベントです。
今回は天浜線フェスタとの共催と言う事もそうですが、模型展示、物品販売、資料展示、そしてそしてキハ20のドアを開閉操作体験できるのです(有料体験)
如何ですか、是非皆さん体験にらしてください。
楽しいですよ~
[PR]
by kitoudenki | 2011-04-29 00:01 | | Comments(2)

魔境?パラダイス?・軽便ウォークに行ってきました2

この後軌道敷きは左へカーブし、農協の直売所の交差点から暫くは国道の用地へと取り込まれてしまいます。
b0059978_22415068.jpg
ここからは大人しく(?)何の痕跡も無い国道沿いに歩を進めました。
道中で、なぜか国道を走る車のドライバーが、不思議そうな顔でこちらを見ていました。
(よく見りゃ知ってる顔もちらほらと。こら、手を振るな❢真っ直ぐ前を向いて運転しなさい❢)
やがて北側に清山荘というビジネス旅館が見えてきました。
b0059978_22435727.jpg
この手前の南側の砂丘の裾に又又怪しい痕跡が見えてきました。
b0059978_2245585.jpg
そう、此処にも道路用地から外れた線路敷きが残っているのです。やはり藪と化しているのですが、しっかりとした道床が見てとれます。
b0059978_22464345.jpg
この区間もなかなかワクワクさせてくれます。
線路敷きは再び道路用地へ。至る所カーブだらけです。
b0059978_2247721.jpg
ゴルフ場入り口近くではまたまた道路用地から外れますが、此処はほんの僅かな区間でして、路肩が少し膨らんでいるだけでほとんど痕跡は有りませんでした。
さあ、ここからがいよいよハイライト。
b0059978_22474037.jpg
一度道路用地に取り込まれた線路敷きはすぐに南にカーブして塩原新田駅へと到着です。
b0059978_22475546.jpg
今は運送会社の敷地ですが、当時はここに砂丘と駅が有りました。そして目をその先に向けると・・・・・・
b0059978_22481957.jpg
おおおおお❢
軌道敷きが農道として綺麗に残っているではありませんか。
b0059978_22493121.jpg
そのまま線路を敷けば、今でもキハがその向こうから走ってきそうな光景です。
この間約300m位でしょうか。
b0059978_2251587.jpg
しばし時を忘れて往時の光景を思い起こしていました。
[PR]
by kitoudenki | 2011-04-28 22:52 | 鉄・駿遠線 | Comments(6)

魔境?パラダイス?・軽便ウォークに行ってきました1

すっかり暖かくなってきました今日この頃、いよいよ軽便探索のシーズン(?)到来です。
そんな訳で先日の日曜日に、阿形先生と駿遠線の廃線跡探索に行ってまいりました。
今回は千浜―浜岡間が探索区間です。
従来、この区間は国道150号線の工事に際し、ほとんどの用地が国道に取り込まれてしまい何も残っていないと言われていました。
事実、廃線跡を訪問している皆さんのHPやブログなどでも、この区間はほとんどスルーされているのが実情です。
所がさに有らず。この区間こそが当線随一のお宝区間だったのです❢
云わばパラダイス❢一歩間違えば魔境❢もうちょっと踏み外せば魔の巣窟❢
そんな特濃区間だったのです。
それでは探索記にどうぞお付き合いください~

b0059978_22463213.jpg
前日の大雨が嘘のような良い天気。阿形先生と千浜駅で落ち合って早速スタートです。(紛らわしい様なんでちょっと捕捉。↑この写真は菊川橋梁の有った場所です)
千浜駅跡には復元された駅名標が立っていて、容易にその跡が確認できます。ただし駅の位置は国道の南側の路側部分になるようです。
b0059978_2247356.jpg
千浜駅を出た線路敷きは交差点を通り国道の北側に抜け、丁度メロン組合の事務所と出荷場の間(一段低い所。敷地の境界が線路敷き)を通ると藪(ヤブ)に突き当たります。
b0059978_22474016.jpg
そう、早速廃線跡の出現です。ちょっとワクワクしませんか?
当時此処は切り通しになっていました。早速藪に突入です。
b0059978_2248634.jpg
藪の中は意外と通り易く、切り通しが当時のまま残っていました。
藪を抜けると荒れ地に突き当り、此処はさすがに国道へ戻って迂回することにしました。
b0059978_22484682.jpg
因みにここが掛川市と御前崎市の境になります。
b0059978_2249955.jpg
先程の切り通しの反対側をカーブしながら国道側に(当時は砂丘の裾に添うように)進みます。
b0059978_22494511.jpg
合戸駅に程なく到着です。この付近は国道の敷地とは重なっておらず、現在は畑地になっている部分が線路敷きでした。又一部の線路敷きは植え込みになって残っていました。
b0059978_22501275.jpg
合戸駅を出ると線路敷きは国道を大きくカーブして、南側へと進んでいきます。何故こんな線形かって?
当時はこんな風に砂丘が広がっていたんです。そして線路敷きは砂丘を避けるように作られていたんです。
b0059978_22534910.jpg
南に大きくカーブした地点は国道用地から外れていました。そこには怪しげな藪が・・・・・
おお、此処にも軌道敷きが残っているぞ❢
藪と雑木に囲まれた築堤が、国道の路側に添うように50m位でしょうか、人知れずひっそりと残っていました。
b0059978_2254982.jpg

[PR]
by kitoudenki | 2011-04-27 22:58 | 鉄・駿遠線 | Comments(3)

THE SONGWRITERS

NHKの教育で放送中の佐野元春のザ・ソングライターズ

3rdシーズンが始まりましたね。
相変わらずの元春ワード(ワールドじゃないよ)が聞けるし、ゲストとのトークも創造のプロセスが聞けて楽しいや。
時としてこそばゆくなるような、学生たちの汚れ無き感性が光るワークショップ。
結構このコーナーが好きなんだな。
[PR]
by kitoudenki | 2011-04-25 22:48 | 色々 | Comments(5)

ウワズミ桜

先週満開になりました我が家のウワズミ桜。
さすがに今週は半分散ってしまい、今日の雨でほとんど散ってしまいました。
b0059978_20362072.jpg

そこで先週の満開の時の様子など。
b0059978_20375858.jpg

先週、ネコたちが見ていた桜がこの桜なんです。
b0059978_20384552.jpg

この桜が散ってしまうと、我が家の桜もシーズン終了です。
b0059978_20395017.jpg

淡い色が穏やかな気分にさせてくれます。
[PR]
by kitoudenki | 2011-04-23 20:40 | 日々の出来事 | Comments(2)

ジャケットプレー

郷ひろみ張りのプレーをフラッシュにしてみました。
b0059978_2021079.gif

絵が動かなかったら写真をクリックしてみてください。

にゃにゃー : カッコ良い?
にゃー : ・・・・・・・・・・・

ネコそれぞれです。
[PR]
by kitoudenki | 2011-04-20 20:12 | ジョリマンと仲間たち | Comments(2)

ぷりむす・その後

生地完まで出来ました。
b0059978_233991.jpg

へへへへ♪
[PR]
by kitoudenki | 2011-04-19 23:03 | 模型 | Comments(2)

ぷりむす

昨年の軽便祭の記念エッチング板、プリムスFL-1型ガソリン機関車を作っています。
b0059978_22554019.jpg

むふふふです♪
[PR]
by kitoudenki | 2011-04-18 22:56 | 模型 | Comments(4)

衣替え

4月も半ばになりすっかり暖かくなってきました。
三寒四温の通り、最近の寒暖の変化の度に、日に日に暖かくなってきましたね~。
(日によっては暑い位)
今日は縁側で2匹が桜を眺めながら日向ぼっこの様子です。
b0059978_20183850.jpg

にゃー : 春よね~
にゃにゃー : これだけ暖かければ衣替えしても良いかも♪
b0059978_202437.jpg

ばさ(脱いでる)
b0059978_20245932.jpg

ばさ(着てる)
b0059978_20253369.jpg

ばさ(脱いでる)
b0059978_20261410.jpg

ばさ(着てる)
b0059978_20343398.jpg

にゃー : ね~、なんで郷ひろみのジャケットプレーの真似してるの?
にゃにゃー : だって脱ぐと寒いし着ると暑いし・・・・・・・・

何ともややこしいネコたちです。
b0059978_20365540.jpg

縁側から見えるウワズミ桜は今週が盛りのようです。

にゃにゃー : 今日のおやつは何かな?
にゃー : カスタードクリームがしっかりしたシュークリームが食べたい。

風流も何も有ったもんじゃありません。
[PR]
by kitoudenki | 2011-04-17 20:39 | ジョリマンと仲間たち | Comments(4)

車庫を訪ねたあの頃

私鉄の車庫を訪ねると、時として思わぬ物に出あう時が有ります。
そして、目的を持って訪問した時もそうですが、ついつい車庫の裏手を探してしまう癖がついてしまいました。
b0059978_23252627.jpg

オーストリアに行った時、ツイラータールで乗車待ちの間に車庫の見学許可を尋ねるとOKの返事。
早速火を落としているカマを物色しまくりました。
b0059978_23293877.jpg

岡山臨港では、汽車会社の試作DLが庫の奥に仕舞われているのを発見。ちょっと興奮♪
さすがに全景は撮影出来ず。
b0059978_2332678.jpg

熊本電鉄の車庫ではこんな貨車を発見。ナ2という枕木を積んで古典台車を履いた貨車。
元は3フィート時代の車体の流用では(?)と一部でうわさの車両です。
b0059978_2337211.jpg

三池炭鉱専用線で見かけた畜電池車、デ4
さすが炭鉱鉄道。無電区間を走る為の畜電池車なんて初めて見ました。
b0059978_23392082.jpg

西武山口線の車庫の裏には鉄連の軽貨車がゴロゴロ・・・・・・・
いっこ欲しい・・・・・・
b0059978_23403319.jpg

琴電の610です。Wルーフの電車で、元は1920年製の省電です。
この時はこれが見たくて琴電を訪問しました。撮影は出来ましたが、乗車は叶わず、ちょっと心残りです。
b0059978_2342573.jpg

琴電と言えばやっぱりこれ。ペックハムを履いた凸型貨物電車。
やっぱこれはドキドキしますわ~
b0059978_2344445.jpg

小湊の車庫の主。
有名な所ですが、今でも有るんでしょうか?
b0059978_23463741.jpg

上田交通の上田原車庫には、百鬼夜行の如くいろいろな怪しげな電車や廃車体が転がっていました。
木造Wルーフ、好きなんだよな・・・・・・
b0059978_23501980.jpg

長電須坂駅には東急5000系の中間車が、グリーン塗装のままで数両留置されていました。
部品取り用だったのかな?
b0059978_23523848.jpg

富山地鉄の車庫はただただ広大で、怪しげなもののオンパレードでした。
で、これは検測車。もう仕様はされていないようでした。
b0059978_23551887.jpg

銚子電鉄ではデキの牽引する貨物に遭遇することが出来ました。
ホイールベースが短い機関車が荷を牽引すると、あんなに後ろが沈むんだね。
b0059978_23575053.jpg

住友セメントの石灰石運搬軌道の車庫内です。
意外と天井が低いです。
b0059978_023223.jpg

そしてその外観とエンドレスの折り返し部分です。
b0059978_031544.jpg

国鉄浜松工場で入れ替え機として使われていたED18です。
まだ飯田線で復活する以前の状態で、浜工でもこの頃はすでに使用されておらず、屋外に放置されていました。
b0059978_052549.jpg

車庫ではないのですが、どこかのトロッコ。
どこで撮影したのか全く記憶なし。
b0059978_0621100.jpg

豊鉄の高師車庫にいたモーターカー。
このとぼけた顔が何とも好きです。見つけた時には思わず笑ってしまいました。


詰め所に挨拶をしに行けば、どこでも自由に見学させていただけたあの時代。
今思えば夢のような時代だったな・・・・・・・
[PR]
by kitoudenki | 2011-04-17 00:12 | | Comments(3)