「ほっ」と。キャンペーン

城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

春の旅行は男旅・春まだ浅い信濃路へ~・2

明けて2日目。芯から寒い山間の温泉宿といえば、朝風呂をおいて他にあるわきゃありません。
ぷっは~
キンと肌を刺す冷たい空気が露天風呂の心地よさを際立たせてくれます。
b0059978_22553751.jpg

その頃ねこたちは・・・・
b0059978_22563357.jpg

息子 : ささ、朝ご飯だ。
ちゃいにゃー : ああ、温かいご飯だ。
チビコロ : 卵焼きもらっても良い?
旅館の朝ご飯ならでは(?)の光景です。

さて、今日はというと、松代まで行ってみようと思っています。
丸子-上田を通り、上信越道を長野まで走ります。道中の山々は結構白く雪を被っているところもありました。
b0059978_22573748.jpg
さあ、松代に到着です。
今日の第一目的地、それは松代地下壕(像山地区・政府使用予定)です。
第2次大戦末期、政府・軍・皇室など国の中枢機関を疎開するべく作った一連の施設跡の一つです。
こちらも子供に見せてやりたくて今回のルートに取り込んでみたのですが、ゲートまで行ってみるとなにやら様子が・・・・・
b0059978_230138.jpg
どうやら先日の長野県北部を震源とする地震の影響で、一般公開は中止となっている様です。
あれ?出かける前に電話して確認したら、公開しているっていう回答だったのに・・・・・
仕方ありません。ただ此処まで来て帰るという手はありません。松代地下壕はこの他にももう2カ所坑道が掘られた訳でして、その1カ所(舞鶴山・大本営、仮皇居使用予定)は現在気象庁の地震観測所として利用されています。そしてそこは当時の建物を現在も使用しており、窓越しながら御座所になる部屋も見ることが出来るのです。
像山地区から車で約10分くらいでしょうか、目指す地震観測所の手前にある坑道入り口近くに車を止めていよいよ見学に向かいました。
b0059978_233236.jpg

こちらが大坑道(大本営予定地)の入り口になります。中には観測機器が納められているとのこと。
この横の坂道を上っていくと観測所の庁舎が見えてきました。
b0059978_233305.jpg

山裾に沿うような建物、いずれも戦時中に建てられた皇室関係の建物になります。
御座所は一番高い位置にある建物にありました。こちらは窓の外から見学です。
(窓の外に踏み台もあり、見学できるようになっています)
b0059978_2335755.jpg
特に派手さはない普通の和室でしたが、作りの良さ、材料の良さはさすがでした。
b0059978_2354814.jpg
庁舎の中も一部は見学できるようになっていて、皇室関係者が避難する予定であった地下壕も一部は入ることが出来ました。(階段まで)
b0059978_2361835.jpg
又、違う庁舎の中は資料館となっており、地震計の実物や長野地区の過去の地震災害の様子などを展示してありました。
(建物内部の作りもちょっと良かった)
b0059978_2373855.jpg
さあ、今度は松代の町へ出て見ましょう。
松代駅付近には幾つかの、真田家や松代藩ゆかりの史跡が点在しています。
まずは長電松代駅
b0059978_2381691.jpg
b0059978_2383916.jpg
息子 : これは史跡じゃないぞ❢
城東電軌 : いいじゃん、少しくらい寄ったって。
息子 : ハイ、寄ると長いから次行くよ。

良くオヤジの行動を読んでいるな・・・・・・

因みにこの長電屋代線、来年の3月で廃線になるそうです。
b0059978_239465.jpg
松代城や真田邸を眺めながら松代藩文武学校へとやってきました。
b0059978_2393297.jpg
こちらは藩学校として完全な形で残っている、全国でも唯一の史跡だそうです。
b0059978_23162964.jpg
b0059978_23171725.jpg
文字通り文武両道を教える学校であり、弓術・剣術・槍術・文教・西序(しつけ、医術)など色々な棟が構内には揃っています。
文教所の奥座敷にはこんな部屋も。
b0059978_23175224.jpg
あれ?
b0059978_23183229.jpg
ちゃいにゃー : だれぞビールを持て
チビコロ : 苦しゅうない、卵焼きを持て
城東電軌 : 誰ぞ有る、殿を語る曲者じゃ~、出あえ出あえ~
2匹 : きゃ~
息子 : 他人他人・・・・・

アホはさて置き、良い学校でした。
b0059978_2320747.jpg
昼ごはんは地元で聞いたお勧めの蕎麦屋さん『日暮庵』で食べました。
美味しかった~
さあ、ぼちぼち帰るとしましょうか。
帰りにはちょっと時期外れですが、長野の地場産リンゴとおぎの屋の釜めしを買いました。
(長野インターの横におぎの屋のドライブインが有ったのでつい出来心で・・・・)
b0059978_23205063.jpg
b0059978_2321115.jpg
帰りはちょっと違うルートで長野IC―上信越道―中央道―南アルプスICと辿ってきまして、いつもの山梨交通の保存車とミート高橋で馬刺しを購入してきました。
b0059978_23213416.jpg
太平洋岸へ出る頃にはとっぷりと日も暮れ雨も降りだしてきましたが、8時くらいには帰宅する事が出来ました。まずはゆっくりとした旅行が楽しめたかな。
b0059978_23215617.jpg
ちゃいにゃー・チビコロ : ただいま~、お土産買ってきたよ~
留守番ねこたち : わ~い、待ってたんだよ~
b0059978_23222371.jpg
ちゃいにゃー : ハイ、にゃおんには長野産のリンゴ。
にゃおん : やた♥
b0059978_23232458.jpg
チビコロ : にゃーとにゃにゃーにはコレね。
にゃー : ・・・・タヌキむすび。あたしがタヌキだって言いたいの・・・・・
にゃにゃー : おまけに天神屋・・・・
2匹 : これって帰りの焼津PAで買ってきたんでしょ。なんにもお土産じゃ無いじゃん❢
チビコロ : えっえっ、それは気のせいって言うか誤解って言うか・・・
b0059978_23243776.jpg
ちゃいにゃー : え~と、にゃにゃーるには釜、えにゃーるには開知学校の手拭ね。
にゃにゃーる : あっ、これ好きなんだな。横川駅を思い出すね~
b0059978_23251321.jpg
えにゃーる : ほほほ~、これは乙だね。早速被っちゃおうかな。
奥さん : だから被るよりほかに思いつかないかな~
b0059978_23254138.jpg
にゃー・にゃにゃー : ママ~
奥さん : あら、君たちにおにぎりがジャストフィット♪
にゃー・にゃにゃー : ふぇ~ん

どうやらお土産はナイスセレクトだったようです。
[PR]
by kitoudenki | 2011-03-29 23:25 | 旅行 | Comments(3)

春の旅行は男旅・春まだ浅い信濃路へ~・1

♪明日私は旅に出ます、うちの息子と2人で
   本当は4人で行くはずだった春まだ浅い信濃路へ~


行く先々で思い出すのは置いてきたねこたちの事だと分かっています・・・・

んん????

b0059978_23182290.jpg
城東電軌 : なんでここに君たちが居るの?
ちゃいにゃー : ママが代わりについて行きなさいって。
息子 : あっそ・・・・・

そんな訳で今回は娘の用事の為、パパと息子の男2人旅と相成りました。それでは毎度恒例春の家族旅行が始まりまです~
b0059978_2331692.jpg

城東電軌 : で、なんで君たちなの?
チビコロ : 朝の諏訪湖は気持ちが良いね~
息子 : あ、誤魔化してる

早朝の高速を、某地―富士―甲府南―松本と言う、検索してもナビには出てこないけど結構皆さんにはお馴染なルートで松本までやってきました。(大体3時間ちょっとかな?)
b0059978_21591941.jpg
b0059978_221639.jpg
b0059978_2212596.jpg
朝の松本は空気も清々しく、開場までの間、お堀の周りをブラブラ散歩をしたり御殿の跡を見学です。
b0059978_22573511.jpg

ちゃいにゃー : あれが松本城天守閣だよ。
チビコロ : きれいだね~
やがて時間となり天守閣へと歩を進めました。
朝一と言う事もあり、空いている中ゆっくりと見学する事が出来ました。
お城大好きの息子は、武者走りや鉄砲の展示などを熱心に見学。
b0059978_23401.jpg
本物の持つ重厚さを味わってきました。
b0059978_2221564.jpg

ちゃいにゃー : ううう、風が寒いよ~
チビコロ : 天守閣の一番上ってこんなに寒いの?
城東電軌 : 下ではなんにも風が無かったのにね~
ちゃいにゃー : でもちょっとお殿様気分。
息子 : でも御座所はこの下の階層だぞ。
チビコロ : あらららら・・・・

少々勉強が足らなかったようです。
松本城を出た後は、市立博物館を物色。
そして<b>旧開智学校へと向かう事にしました。
b0059978_225443.jpg

松本城から10分も歩いたでしょうか。
現開智小学校の裏にその校舎は保存されていました。
b0059978_2253525.jpg

洋式の外観に竜等の和風の装飾、明治期に良く見られた意匠が今の目にはかえって新鮮に映ります。(強いて言えばスーツの裏地に虎と竜の刺繍? あれ?)
b0059978_2319333.jpg

ちゃいにゃー : 前に行った佐久の旧中込学校みたいだね。
チビコロ : でもこっちの方がなんだか派手だね。でも意外と好きかも♥

好みの分かれる所です。
b0059978_2295325.jpg

もともとこの校舎は事務棟だったようで、教室棟は別棟だったようです。
内部は文明開化華やかし頃の面影を色濃く残していました。
建築資料としての展示も抜かりなくされていて好感が持てました。天井の構造のモックアップは初めて見ました。良い勉強になりました。

さあ、一通り見学を終えたので今度は上田へと向かう事に致しましょう。
雪を抱いた山々を眺めながら上田を目指して車を走らせます。
でもその前にちょっと寄りたい所が有りまして・・・・・・・
息子 : どこ行くの?
城東電軌 : 思い出の場所
息子 : やな予感・・・・・

車は田園地帯を進みます。途中の集落に入った所で路地を曲がりました。

城東電軌 : さあ着いたぞ。27年ぶりになるのかな~♪
息子 : ・・・・・俺、車の中で待ってる

すっかり嫌われてしまいましたが、上田交通中塩田駅にやってきました~
b0059978_22114833.jpg
懐かしの思い出駅。600V時代に一番好きだった駅。
・・・・だったのに。
b0059978_22124558.jpg
b0059978_22123392.jpg
駅舎は変な色になってるし、ホーム側に回ってみると交換側ホームは廃墟状態。
b0059978_2361747.jpg

ちゃいにゃー : 電車来ないかな
チビコロ : 良い駅じゃん。文句を言わないの。

そうだね、素直に田舎の駅の旅情を楽しむ事にしよう。

息子 : いつまで待たせるの。次に行こうよ~

怒られちゃいました。
実は上田に行く前にどうしても行きたかった(子供にも見せてやりたかった)場所が有ります。
以前から行きたかったのですがなかなか機会が無く、今回はやっとその機会が訪れました。
中塩田から車で約5分、山の中腹にあるその場所は木立の中に静かに佇んでおりました。
b0059978_2365442.jpg

その名を『無名館』と言い、戦没画学生の遺作を集め、展示している美術館なのです。
ここでは多くを語るまい。

息子なりに何かを感じてもらえればそれで良い。

さあ、今度こそ上田へとやってきました。
千曲川を渡り新幹線の高架を潜ると、上田城に上がる坂道が見えてきました。
上田城に入ると丁度学校の卒業式でしょうか、多くの若い人たちで市民会館は賑わっていました。
b0059978_22152481.jpg
真田石を眺めながら東虎口櫓門(ひがしこぐちやぐらもん)を潜ります。
正面には真田神社が有りました。桜の時期になればもっと此処もいい眺めになるんだろうな。
b0059978_22154251.jpg
b0059978_22155889.jpg
南櫓、北櫓、博物館や美術館はゆっくり見学できました。
その後はやっぱりちょっと寄り道。
上田城の二の丸濠の中を昔走っていた上田交通真田傍陽線跡
b0059978_22501389.jpg
b0059978_2216485.jpg
お堀の中を少しブラブラと散歩をしました。他にも結構歩いている皆さんもいらっしゃって、地元にとっての憩いの場でもあるようでした。
さて、それではそろそろ今夜のお宿、鹿教湯温泉に向かう事としましょう。
再び千曲川を渡り上田交通に沿って車を走らせます。
上田交通の沿線は昔と違って大分宅地化が進んでいました。
b0059978_22191020.jpg
あの田園の中をのんびり走るツートンの電車のイメージでは無くなりつつあるようです。
城東電軌 : そう言えば別所温泉の5250が大分荒廃してるって聞いたけど・・・・
息子 : ふ~ん、それで?
城東電軌 : 何でも有りません。

此処は素直にお宿へ向かいましょうか?
しかし程なく息子は熟睡。ここぞとばかりに別所温泉へと車を走らせました。
b0059978_2219399.jpg
別所温泉駅は昔と変わらない佇まい(ちょっと派手な塗装になっていましたが)を残していました。
b0059978_22542197.jpg
構内は少々寂しくなっていましたが、5250はその外れにレールを本線から切り離された状態で留置されていました。
塗装は大分痛み、あの美しかった車内のニス塗りも変色している様でした。
b0059978_22205514.jpg

あ、これは現役時代の美しかった頃の写真です。

さあ、今度こそお宿へ到着です。
山間の静かな温泉街、鹿教湯温泉が今回のお宿です。
温泉で人心地つき、夕ご飯をゆっくり寛ぎながら頂きました。
b0059978_22214480.jpg

チビコロ : おしそうだね。
ちゃいにゃー : ビール貰っても良い?
息子 : あ、中居さんが来た、カバンに隠れろ。

むぎゅ~
2匹 :出してくれ~

なかなか落ち着きません。
食後は源泉まで散歩をしてきました。
b0059978_2246861.jpg
ちょっと寒いけど、結構風情のある場所でした。
[PR]
by kitoudenki | 2011-03-26 22:22 | 旅行 | Comments(6)

♪明日私は旅に出ます~

と言う訳で、春のお出かけに行ってまいりました。今回は息子と2人の男旅で、春まだ浅い信濃路へと行ってまいりました。
旅日記はまだ後日ゆっくりとUPするとして、幾つか写真をピックアップしてみたいと思います。
b0059978_22362669.jpg

松本城がカッコ良いぜ❢
b0059978_2237208.jpg

中塩田駅はすっかり様子が変わってしまっていました。あれから25年くらい経っているのかな・・・・・・
b0059978_2240797.jpg

おいおい、おまえら・・・・・・
b0059978_22411449.jpg

上田城の掘割から眺めるホーム跡。
b0059978_2242874.jpg

手入れされた木目の内装もすっかり荒れ果てていました。
b0059978_2243545.jpg

この穴倉は一体?
b0059978_22434439.jpg

帰りはこんな所にも久しぶりに寄ってきました。
[PR]
by kitoudenki | 2011-03-20 22:44 | 旅行 | Comments(3)

震災お見舞い申し上げます

この度の大規模震災の被害にあわれた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

こちらに来てくださっているネコな皆さんや鉄な皆さん、またまたそれ以外の皆さんで関東以北の方が結構おられます。皆さんの事が心配です。皆さんのご無事を心よりお祈り申し上げております。

                                 城東電軌家族一同及びネコ一同
[PR]
by kitoudenki | 2011-03-12 22:18 | 日々の出来事 | Comments(6)

3月の連休はどこへお出かけですか?

皆さん、3月の3連休はどちらへお出かけですか?
b0059978_22351354.jpg

天浜線天竜二俣駅にて活動をされているTRTCさん主催のイベントが3月20・21日に天竜二俣駅構内にて行われます。
同クラブの皆さんの手によって着々と整備されつつあるキハ20ナハネ20
今回も車内開放と各種イベントなど、いろいろ楽しめる企画が用意されているそうです。
春の1日、二俣の街めぐりと合わせて是非お出かけしてみては如何でしょうか。
たまには列車の旅も良いものですよ♪

平成23年3月12日追記

イベント中止のお知らせ

上記イベントについてですが、主催クラブ側より以下の通り連絡が有りましたのでお知らせいたします。


東北地方太平洋沖地震の関連で、来場者とメンバーの安全を考え、
3月20・21日のイベント、中止の判断をしましたので
急ぎお知らせいたします。

どうぞご了承いただきたく、よろしくお願いいたします。

被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。

  天竜レトロ・トレインクラブ




今回の未曽有の災害を考えるにつけ、致し方無い判断だと思います。
皆さん、また次回のイベントをお楽しみにお待ちください。
  
[PR]
by kitoudenki | 2011-03-09 22:50 | | Comments(2)

今年もやってきました春山登山

今日は雛人形を出してきました。〈当地のひな祭りは4月です)
それを見ていたねこたちは、今年も何やら春山登山にチャレンジするため、奥さんの居なくなる機会をうかがっている様子。
b0059978_23313978.jpg

にゃにゃー : ごほごほ・・・・さあ、今年も春山登山にチャレンジの季節よ。
にゃおん : おねーちゃん花粉症つらそうね。
にゃー : ううう、目が霞む~

今日は良い天気だったからね。おまけに窓を開けて部屋の掃除もしたから、花粉が酷いかも。
b0059978_23345833.jpg

にゃおん : 花粉で目が霞んで頂上が良く見えないけど・・・・・・・
えにゃーる : じゃあ、ママが帰ってくる前に行くわよ!
b0059978_23365441.jpg

わ~突撃~

は~くしょん❢
b0059978_2340179.jpg

ずどどどどど・・・・・・

えにゃーる : わわわ、何事何事??????
にゃおん : きゃ~、毛並みが毛並みがぁ~

一体ねこたちに何が起きたんだろう。
壇上に目をやるとそこには・・・・・・・
b0059978_23435799.jpg

はーくしょん❢
にゃっぴー : ううううう、花粉症がたまんないわ。あれ、みんなどうしたの?
にゃにゃーる : うううおねーちゃんひどい・・・・・・
にゃにゃー : おねーちゃん、くしゃみがでかすぎ。

一足お先に登頂を果たしていたにゃっぴー。それにしてもでっかいくしゃみだ事。
この後程なく奥さんが戻ってきて、今年も春山登山は失敗に終わりました。
[PR]
by kitoudenki | 2011-03-06 23:49 | ジョリマンと仲間たち | Comments(8)

祝・(ほぼ)完成

着工からはや〇ヶ月、下電初参加モジュールが(ほぼ)完成しました
b0059978_19525694.jpg

いや、良いもんですね。今夜はコレを肴に一杯飲みましょうか。
b0059978_2035277.jpg
b0059978_2003786.jpg
b0059978_2001971.jpg
b0059978_200519.jpg
b0059978_19592557.jpg
b0059978_19585413.jpg

まだまだ地面モノは未熟な私ですが、これを経験に次回作の構想を練りたいと思います。
[PR]
by kitoudenki | 2011-03-06 20:06 | 模型 | Comments(4)

散財の結果

え~と、週末に銀座で仕入れてきました材料はこんな風になりました。
b0059978_22234631.jpg

玄関と縁側のガラス戸が出来ました。
さすがに出来合いの戸は出来が違うね。自作の歪みまくったブツとはえらい違いだ。(自己嫌悪・・・・)
[PR]
by kitoudenki | 2011-03-02 22:25 | 模型 | Comments(0)