「ほっ」と。キャンペーン

城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ノベルティー

先日(7月に)伊藤園の『お~いお茶』の20周年ノベルティーに応募しました。
b0059978_23462989.jpg

やっと来ました♪
にゃー・にゃにゃー : ぱちぱちぱち☆(拍手の音)

実は私、くじ運が全然なくて、絶対もらえる系の物しか応募しないんです。
で、今回は会社で箱買したペットボトル(研修のときに買ったものかな?)のシールが集まったので、思わず応募してしまいました。
b0059978_23513369.jpg

早速箱を開けます。
おお、袋にも入っていて結構良さそう♪
b0059978_23523772.jpg

思ったよりボトルが小さいです。
にゃにゃー : 旅に持ってくのに良さそう。焼酎のお茶割なんか入れてね☆
にゃー : あ、そんなこと言ってるとまたママに怒られるよ。え、なんでほっぺたがピンク色なの?
にゃにゃー : え?
[PR]
by kitoudenki | 2009-08-28 23:58 | 日々の出来事 | Comments(2)

軽便展も明日まで

御前崎市立図書館で開催されている軽便展も残すところ明日(8月23日―日曜日)までです。
本日はくるまやさんもお見えになるということでしたので私も会場にお邪魔してきました。

くるまやさんとは会場で無事にお会いでき、久しぶりにお話を伺うことができました。
前々回の展示(榛原)のときはすれ違いでお会いできなかったので、今回はお会いできてよかったです。

今日阿形先生から頂いた入場記念券ですが、番号が1100(❢)
会期の後半になって入場者が増えてきたそうです。やっぱりTVの紹介は効果が大きいですね。
b0059978_2253610.jpg

展示品について阿形先生から面白いお話を聞けました。
中遠鉄道の沿線案内図で浜松駅をよく見ると、中田島へ至る臨港鉄道の予定線が描かれていました。
なぜ中田島?(港が有るわけでもないし・・・・・)との疑問もありますが、面白い発見でした。
b0059978_22123795.jpg

同じ案内図には、締め切り前の3川時代の天竜川や池田の旧橋の記載もあり、しっかり見ていけばまだまだ何か新しい発見がありそうです。
また、静岡市内線の敷石が相良や榛原駅のホームに敷かれていたことも今日初めて知りました。

廊下の展示写真を見ていると、菊川橋梁の工事写真を見ていらっしゃる年輩の方が見えました。
お話を聞くとその展示写真に写っていらっしゃる方ご本人でした。
旧軍の専用線時代の橋げたを交換している所らしく、いろいろ面白いお話を聞けました。
なんでも橋脚は旧軍時代からコンクリート製でそのまま軽便に流用したそうですが、橋げたは旧軍時代は木製で静鉄の手によって鋼製のプレートガーター(中古だそうです)に交換されたそうです。
また各主要駅に有ったターンテーブルは、蒙古の戦車を導入後に新設したところが多かったそうです。つまり蒸気時代にはもっと少なかったのですね。

他にも多くの昔を懐かしむ方のお話も聞けて、ますます盛り上がってきている(?)感じを受けました。
さあ、残すところ会期もあと1日。まだ会場に足を運んでない皆さんは急いだほうがいいですよ。
[PR]
by kitoudenki | 2009-08-22 22:33 | 鉄・駿遠線 | Comments(3)

メイキング

前回、ボルトのマネが評判良かったのでそのメイキングをお送りします。
娘 : はい、2匹とも用意して❢
にゃー : え~、また撮影するの?
にゃにゃー : これ結構痛いんだよね。ぶつぶつ・・・・・
城東電軌 : 協力しないと枕にするぞ。
にゃー・にゃにゃー : ハイ、喜んで❢
b0059978_2145996.jpg
 
まず適当な棒を用意して輪ゴムで腕を固定します。
にゃにゃー : うう、毛玉が絡みそう・・・・・
b0059978_2193659.jpg

そしてお好みのポーズを決めてみましょう♪
にゃにゃー : いててて・・・・・・

ハイがまんがまん。
b0059978_21115897.jpg

それでは表から見てみましょう。
娘とにゃーに棒を持ってもらいます。
にゃー : がんばれにゃにゃー
b0059978_21142667.jpg

文字やディテールを入れて・・・・・・
b0059978_21152684.jpg

余分なところを消せば出来上がり♪
にゃにゃー : ボルトの真似~
にゃー : ね~、もう棒をおろしても良い?

応用編でこんなのも出来ますよ。
b0059978_21231111.jpg

最近、中の綿が偏って首のあたりがブラブラのにゃにゃー。普段はこんな風ですけど・・・・
(うるさいわね~:byにゃにゃー)
b0059978_2125241.jpg
b0059978_21254479.jpg

同じようにつっかえ棒をしてやって、ちょっと加工すると背筋がピーン☆

ね、如何です?
我が家のねこネタはこうやって作ってるんですよ。
にゃー・にゃにゃー : ね~、もう終わった?
城東電軌 : うん、終わった終わった。さあちょっとお昼寝でもしようかな。え~と、枕はどこだ?
にゃー・にゃにゃー : さささささ・・・・・・・(走り去る音)
[PR]
by kitoudenki | 2009-08-22 21:29 | ジョリマンと仲間たち | Comments(8)

祝・世界新❢

世界陸上を見ていたうちのねこたち。
にゃー : ボルトってすごいね。
にゃにゃー : そうだね。200mでまた世界新だもんね。
b0059978_22191376.jpg

にゃー・にゃにゃー : ハイそれではご一緒に♪

最近ボルトの真似に凝ってるねこたちでした。
[PR]
by kitoudenki | 2009-08-21 22:21 | 日々の出来事 | Comments(3)

宣伝

え~と、ちょっと宣伝させてください。
いえね、そんな大したもんじゃないんですが・・・・・・
リンクの欄の一番下を見ていただくと判るんですが、今度支線を開業しました。
題して<お弁当日記
ハイ、最近本編(本線)の記事が重いという子供たちの指摘を受けて、もっと軽い記事(旅先でのお弁当やお土産)なんぞをUPしようと思っています。
もしよろしければ覗いて見てやってください。(ねこは出てくるかわかりません)

どうも失礼しました~
[PR]
by kitoudenki | 2009-08-20 22:05 | 食べ物 | Comments(2)

ちょっと小旅行

毎日暑い日が続きます。そんな中、名古屋から瀬戸方面に小旅行としゃれこんでみました。
b0059978_19215919.jpg

今回は、私の尊敬する機械屋のTさんをお誘いしてのお出掛けです。
b0059978_19231328.jpg

b0059978_19235480.jpg

最初は名駅の高島屋で待ち合わせ。シャングリ・ラ鉄道でおなじみ、原信太郎さんの模型展を見学してきました。(8月24日まで高島屋で開催中)会場は開店と同時に大混雑❢
ゆっくり見学と言う訳にも行きませんでした。それにしても大型模型は(1番やOゲージ)見ごたえありますね。余り展示点数はなかったので少々物足りませんでしたが、展示運転もされていてデパートの展示としてはここらが限界かな?とも思いました。
b0059978_1935520.jpg

高島屋を辞してお次は瀬戸に向かうこととしました。
名古屋からJRで大曾根に向かいます。そしてゆとりーとライン(ガイドウェーバス)に乗り換えて守山駅で瀬戸電に乗り換えます。
え、なんで最初から大曾根で瀬戸電に乗らないのかって?
いいじゃん❢
ガイドウェーバスが好きなんだもん❢

(あ、Tさんが呆れてる・・・・・・・)
b0059978_19454521.jpg

で、こちらが瀬戸電。(名鉄瀬戸線)これに乗り換えて尾張瀬戸駅に向かいます。
b0059978_19471447.jpg

瀬戸物で有名な瀬戸の街は川沿いを中心に瀬戸物を商う店(問屋や小売店)が並んでいます。(ちなみに窯元があるのは此処から離れた赤津という場所です)近年河川の改修と区画整理ですっかり様子が変わってしまいました。国鉄(JR)のバス駅もどこかへ移転してしまい、昔あったそこにはありませんでした。良い感じの駅舎だったのですが・・・・・・
b0059978_1954173.jpg
b0059978_19542458.jpg

さて、時間もお昼を少し過ぎました。駅の近くで昼食といたしましょう。
商店街に入った処でうなぎ屋さんを見つけました。汗をかいたので水分補給とうなぎの石焼まぶしをいただきました。え、何で喉を潤してるのかって?ふふふふふふ・・・・・・・
b0059978_2051246.jpg
b0059978_2054798.jpg

さあ、昼食の後は瀬戸での今日の目的地、瀬戸蔵ミュージアムへ向かいます。
こちらは瀬戸物の歴史をテーマにした博物館で、その入り口は建て替え以前の旧尾張瀬戸駅になっています。そしてそこには瀬戸電を走っていたモ754がカットボディーながら展示されています。(先年廃止になった名鉄揖斐・谷汲線で走っていた本物です)ああ、懐かしい・・・・・
b0059978_20145251.jpg
b0059978_20153391.jpg
b0059978_20155169.jpg

車内では走行音も流れています。ヘッドライトも点灯しますよ♪
ドアも瀬戸電時代と同じで手動ドア♪に戻されています。
b0059978_202234100.jpg
b0059978_20231487.jpg

駅の周りには工場(モーターが回りモロで石臼やロクロが実際に動いています)や窯、集積所、問屋が再現されていて、瀬戸の街がそのフロアーに凝縮されています。好きだな、こういう展示って。
3Fに上がると石器時代にさかのぼる瀬戸焼の歴史が、数々の焼き物とともに展示されています。
中々見事なものですよ。
b0059978_20312173.jpg

その3Fからも瀬戸駅が見下ろせるのですが、あれ?駅の2階に何かいるぞ❢
b0059978_20354460.jpg

モリコロじゃないか~♪
モリコロファンの私は大喜び。Tさんは暫し唖然・・・・・・・・・(汗)

そんな訳で、瀬戸蔵は面白いですよ。皆さん訪問した折にはモリコロをぜひ見つけてきてくださいね。
b0059978_20522677.jpg

瀬戸蔵ではお土産に瀬戸電の土鈴を買いました。良い感じのディフォルメが温かみを感じさせる逸品です。
Tさんは瀬戸電の貯金箱を買っていました。貯金箱もよかったな~

瀬戸蔵を出た後は、川沿いの店を物色しながら駅へと向かい帰途につきました。
Tさんとはここでお別れ。Tさんは瀬戸電で名古屋へ、私は瀬戸市駅で愛知環状に乗り換え。岡崎へ向かいます。
Tさん、今日はありがとうございました。これに懲りずまたどこかへ行きましょう♪
b0059978_2123032.jpg

さあ、愛環の電車がやってきました。岡崎まで結構時間がかかるんですよね。
そういえば岡崎と言うとカクキュー(八丁味噌の会社です。NHKの連ドラの舞台にもなりました)の事務所が登録文化財だったはず・・・・・・・
時間はまだOKかな?
携帯のWEBで調べると工場見学もやってるみたい。
よし、行ってみよう‼
という訳で東岡崎で降りて駅前にあるカクキューの本社工場へ寄りこんできました。
b0059978_21274034.jpg

おお、カクキューの本社事務所だ❢
駅前に燦然とそびえる瀟洒な事務所が西日に照らされています。
う~ん、カッコイイ☆
そうだ、工場見学の受付時間が終わってしまう・・・・・急いで受付へと向かいます。
b0059978_2138249.jpg
b0059978_21383133.jpg

受付を済ませるといよいよ工場見学です。
明治時代の味噌蔵を改築した資料館に案内されました。でも道中の説明そっちのけで建屋の写真ばかり撮っていました。やな客かな・・・・・・
資料館には味噌の醸造過程が判り易く展示されていました。そして昔の岡崎駅に掲示されていた看板も保存されていました。
資料館の後は味噌蔵の中を案内してくれました。白熱灯はNHKの連ドラ撮影の際に取り換えたそうです。以前は蛍光灯だったようです。
b0059978_2150436.jpg

見学も終わり、売店でお土産を買いました。味噌カツのたれが美味しそう♪
工場見学記念の試供品も貰えたし楽しかったな。
b0059978_21544128.jpg


さあ、其れでは今度こそ帰りましょう。岡崎まで来ると117系が留置されていました。
そういえば最近あまり見なくなりましたね。せっかくなのでちょっと撮影。
そして今度こそ帰途につきました。

夏のちょっとした小旅行。結構面白かったな。
[PR]
by kitoudenki | 2009-08-16 20:37 | 鉄な旅 | Comments(4)

夏空の下で

実は今日行った軽便展の会場で、知人のOさんに会いました。
せっかくなので一緒に堀之内軌道の跡を巡ってきました。
最初は城山下辺りからスタートして、池新田に向かうこととしました。
この軌道はそのほとんどが道路上に敷設された併用軌道でした。したがってその痕跡も極僅かしかありません。平川の交換所跡(道路がそこだけ広い)を見た後は、佐栗谷トンネルに向かいます。
ところが・・・・・・
b0059978_22253512.jpg

トンネルはどこだぁ~❢

夏草が生い茂り、近づくどころかトンネルポータルも見えません。

Oさん : こりゃだめですね。
城東電軌 : ですね・・・・・・

しょうがないのでトンネル南側に残る専用軌道跡へ回ります。
b0059978_23202127.jpg

ここは数百mにわたり当時をしのぶことができる場所です。

Oさん : おお~、此処は良いですね♪
城東電軌 : でしょ❢でもここくらいなんですよね、はっきりとわかる場所は。

お次は池新田駅跡に向かいました。途中で池新田近くの専用軌道跡を、確認しておくことを忘れませんでした。
池新田駅舎は以前は残っていたのですが、今はその痕跡もありません。
しかし、駅を出たところから少しだけ専用軌道の跡が残っています。
b0059978_23375350.jpg


Oさん : おお、良い雰囲気ですね。思わず境界杭を探しちゃいそうですよ。
城東電軌 : おや?あれは・・・・・・・
b0059978_23371520.jpg

Oさん : オット道?あ、阿形先生が設置したのかな?
城東電軌 : きっとそうだ❢さすがですね~

こういう地道な活動が郷土の歴史を後世に繋げているのかもしれませんね。

こうして夏空の下のプチ探索は終了しました。古の軌道に思いを馳せたひと時でした。
[PR]
by kitoudenki | 2009-08-13 23:43 | | Comments(2)

軽便鉄道展が始まりました

以前このブログでもお知らせしました『懐かしの軽便鉄道展』が、本日から御前崎市図書館アスパルで始まりました。私も早速行ってまいりました。さあ、何が展示されているか楽しみ楽しみ♪
b0059978_17453767.jpg
b0059978_1746541.jpg

焼けるような日差しの下、市役所の隣にある市立図書館へとやってきました。ロビーに入ると軽便展の案内がありました。案内に従い2階の展示ホールへと向かいます。
b0059978_180927.jpg

ホールに入るとちょうどTVが来ていて、主催者である阿形先生が取材を受けているところでした。
早速挨拶に伺うと、こんなものをいただきました。
b0059978_18591425.jpg

軽便展の記念入場券です。会場に阿形先生がいらっしゃる時はぜひ声をかけてください。きっといい記念になりますよ。
b0059978_1933335.jpg
b0059978_1935337.jpg

さあ、其れでは展示を見ていきましょう。今回も新しい資料や面白い物がいろいろ展示されていました。
特に今回は従来の駿遠線だけではなく、堀之内軌道(明治32年から昭和10年まで菊川駅―池新田間を走っていた内燃軌道でした)も地元と言うことで展示に仲間入りです。
b0059978_19135419.jpg

いきなり本日の目玉アイテムです。そう、堀之内軌道で使われていた枕木と犬釘です。(レールは参考出品で軽便とは関係ありません)76年前の枕木がよくぞ残っていた❢と言いたいくらいの保存状態です。
b0059978_19395454.jpg

他には車掌の鞄やパンチ、営業報告書などもありました。
b0059978_19432128.jpg
b0059978_19441424.jpg

他には沿線案内、時刻表など、会社自体が存在した期間が短いながらもよくぞここまで‼という資料が展示されていました。
b0059978_19495432.jpg

そして堀之内軌道と言うとやはりアレ♪
そう、オットーサイクルを搭載したドイツ製単気筒のディーゼル機関車です。この名前が由来となって、沿線では『オットー』という愛称で呼ばれていました。同型機が千葉県は銚子のヤマサ醤油で保存されていることは有名ですね。
そのオットーと客車の模型がホールのセンタースペースに展示されています。製作されたのは堀之内軌道の研究をされている大庭正八さんです。古の車両を実感できるいい機会だと思いますので、ぜひ見ていただきたいと思います。
b0059978_201092.jpg
b0059978_2012877.jpg

さあ、お次は駿遠線です。これは藤相鉄道時代の株主総会の議案書です。(昭和3年3月)面白いことに電化のための改良資金を集める為、優先株を発行する事が記されています。
ことの真意(単なる運営資金を集めるため?本当に電化を考えていたのか?)は判りませんが、面白い資料だと思います。
b0059978_20121380.jpg

次は相良駅の開業を知らせるチラシです。大正7年6月16日に式典が行われる旨が書かれています。かつては田沼意次の領地として栄えた港町ですから、さぞやお祭り騒ぎでだったのでしょうね。
b0059978_20151310.jpg

こちらは幻と終わった駿遠鉄道の株券です。藤相と中遠の2私鉄によって建設された駿遠線ですが、それ以前に焼津―中泉間を結ぶ1067mmの鉄道の計画が有りました。結局実現には至らなかったのですが、株券まで発行されて会社としては一時期存在したことを示す貴重な資料です。
b0059978_20211917.jpg

中にはこんな模型のコーナーもありました。大手から藤枝本町までの沿線各駅をモジュール形式で作られた作品で、実物資料と合わせて効果的に展示されていました。こういった展示は見ていて楽しいですね。作品も適度にディフォルメされていてとてもいい感じでした。
b0059978_20291149.jpg

ホールの外には地形図と航空写真が展示されています。当時の路線と現状が比較できて、軽便の跡を痕跡を探したり、当時と今の変化を(道路や区画など当時と大きく変わっていますので)比べて新しい発見をしたり大いに楽しめるコーナーです。今日もたくさんの人がこのコーナーの写真を熱心に見ていました。

あ、それと別室とホールではそれぞれDVDを流していました。駿遠線の当時の映像と堀之内軌道の線路跡を巡る地元ケーブルテレビ局の番組です。

如何でしたでしょうか?展示の様子が少しでも伝われば幸いですが、現物を見ていただくのが一番だと思います。会期は8月23日まで開催されていますので、ぜひ皆さん会場まで足を運んでいただきたいと思います。
[PR]
by kitoudenki | 2009-08-13 20:44 | 鉄・駿遠線 | Comments(4)

夏休みの工作

実は先週少し体調を崩しまして(寝込んでるわけじゃありません)、夏休みの前半は何処へも行かないで家でゴロゴロしています。ただゴロゴロしてるだけじゃつまらないので、夏休みの工作を色々やっています。
b0059978_22593740.jpg
b0059978_230461.jpg
b0059978_2302242.jpg

乗工社のプラキットの運材台車をウェザリングして、MWの酒井5tとアルモデルのボギーDLに牽かせて遊んでます。
b0059978_23255447.jpg

MWの沼尻のボハフ2を組み立てました。後は塗装です。ここからが相変わらず長いんです。
(先日組みあがった沼尻サハとガソもまだ塗ってないや・・・)
b0059978_23262499.jpg

で、今日から組み始めたのがぱん工房の鹿島参宮鉄道 ハフ11/ハフ12キットです。これは城東電軌仕様にするつもりでハ(ブレーキなし)として竣工予定です。塗装はクリームとグリーンのツートンで、電車に牽かれて活躍する予定です。

そういえば今朝大きな地震が有りました。震度6クラスでしたが、思ったほどの被害は有りませんでした。日頃の防災意識(何かにつけて東海地震と言われ続けていますので・・・・)の賜物かな?とも思います。
皆様からお見舞いのメールやコメントをいただきまして、この場をお借りして御礼申し上げます。
[PR]
by kitoudenki | 2009-08-11 23:27 | 模型 | Comments(0)

ターンテーブルは何処?

先日所用があり、横浜はみなとみらいへ行ってきました。
用事を済ませるとまだ時間が少々有るようなので、一度行ってみたかった遺構を見に行ってきました。
そう、昨年大桟橋近くで見つかった税関倉庫のターンテーブル!
これを見たかったのです。
b0059978_21232836.jpg

蒸し暑い夏の日差しの下、みなとみらいから山下埠頭に向かう臨港線跡を進みます。
ああ、汗が噴き出てくる。まだまだ大桟橋は見えません。
それにしてもこの辺り、昔と比べてすっかり様変わりしてしまいました。(立ち入ることもできませんでしたけど)
b0059978_2126248.jpg

やっと目的地のゾウの鼻パークに到着です。ずいぶんきれいに整備されたんですね。
臨港線は遊歩道になっています。遠くには氷川丸も見え隠れしてますよ。(そういえば昔奥さんと行ったっけ・・・・・・)

所がターンテーブルが見つかりません。おかしい・・・・・・確かここら辺に有るはず・・・・・・どこだ・・・・・・・
あっ!
b0059978_21313380.jpg

あった♪
b0059978_21322027.jpg

でもこれじゃあ判んないよ~
何はともあれやっと目的のターンテーブルを見つけました。ちゃんと保存してくれているのは良いんですが、もう少し見やすくしてくれないかな?
b0059978_21413610.jpg
b0059978_21415290.jpg

帰りはちょっと寄り道しながら新横浜へと向かいました。
b0059978_21431715.jpg
b0059978_21433490.jpg
b0059978_21435885.jpg

夕ご飯は崎陽軒のチャーハン弁当。冷めてもおいしいチャーハンはやっぱり崎陽軒♪
ホントは東海道線開業120周年牛飯が欲しかったんですけど、さすがに売り切れ・・・・・
その代わり新幹線の車内でコーヒーを頼んだら、こんなカードがもらえました。
2009年夏新幹線乗車記念カードです。
b0059978_21532560.jpg
b0059978_21533831.jpg

実は新幹線のホームの売店でオムライスを見つけまして、これまた思わず衝動買い。
これは車内ではなくうちに帰ってから食べました。
お味のほうは・・・・・不味くはないですよ。暖かければ美味しいと思いますよ。
でもね・・・・・・・駅弁て・・・・・・・(ああ、このやるせなさ)
[PR]
by kitoudenki | 2009-08-06 21:58 | 旅行 | Comments(7)