城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

続・3丁目の夕日を見てきました

家族みんなで「続・3丁目の夕日」を見に行ってきました。
b0059978_2119270.jpg

いや~、いいですね~。
オープニングのインパクトも然る事ながら(ああいうのは大好きです。でもあれって東宝だよね)結果的にハッピーエンドになるとは思って居なかったので、小雪が帰ってきた場面では思わず泣いてしまいました。(他にも落としどころは一杯、堤真一が戦友の幻と・・・・・・)

趣味的には151系に感動し(バックの東京駅のホームには80系が入線してきたり)、都電の6000(6000ばっかりだね)が新塗装になったり、羽田空港では「いくらCGでもあそこまで出来るの?」と驚き、ドリフトするミゼットに笑ったり・・・・とにかく良い!
b0059978_2134083.jpg

あと、前回も書いたけど薬師丸ひろ子が良い!
若い頃から見てるけど今の演技が、気持ちが伝わってくる感じがしてすんごく好きです。ああいうお母さん役って合ってますよね。
(奥さんもそう言っていました。)良い女優になったよね。

そうそう、そういえば劇中に日活の配給館が出てました。裕次郎が掛かっていて。(これって東映だよね?オープニングの東宝といい最近の映画会社は良い関係なんですね~)

さあ、映画を見て気持ちが暖かくなった所で夕御飯にしましょう。
今日は帰りに掛川にあるお気に入りの蕎麦屋まさ吉に寄る事にしました。
b0059978_21481655.jpg

せいろをいただきました。ホントは蕎麦味噌かなんかでお酒でも飲みたいんですが、帰りは運転なのでしょうがないです。(ママたまには運転してよ~)
b0059978_21503735.jpg

ちゃいにゃー : んんん、美味しそうなおそばだね。
城東電軌 : おや、今までどこにいたんだい?
ちゃいにゃー : いや~カバンの中に入ってたらついつい寝込んじゃって。
どうやら朝から隠れていたらしいのですが、出てくる機会が無かったようです。
ちゃいにゃー : ちょっとしょぼ~ん・・・・・
b0059978_21535916.jpg

さあ、お腹も一杯です。ぼちぼち帰りましょう。看板の上で遊んでるねこはほっといて。
ちゃいにゃー : おいてかないでよ~ 
[PR]
by kitoudenki | 2007-11-25 21:58 | 日々の出来事 | Comments(6)

ねことの遭遇

ぐーままさんのブログを見ていたらウチの猫(おばあちゃん猫のまなです)との絡み写真を撮りたくなりました。
b0059978_2145719.jpg

にゃにゃー : やあ、こんにちは。ねえねえ、この服可愛いでしょ?
まな : ・・・・・・・・・・
にゃにゃー : 無視しないでよ~

どうやら相手にもしてくれないようです。
[PR]
by kitoudenki | 2007-11-25 21:07 | ジョリマンと仲間たち | Comments(11)

冬ですね~、寒いですね~

いよいよ冬本番。めっきり寒くなった今日この頃、皆さんはどんな風に寒さをしのいでいますか?
ウチのねこたちはすっかり薄くなった毛玉毛皮(?)をカバーするべくどこからか衣装を探し出しました。
b0059978_2052472.jpg

にゃー : やったー、これでこの冬は大丈夫だね。
にゃにゃー : うんうん、あったかいね~。これでにゃーの鼻が治れば完璧だね~
にゃー : 気にしてるのに~

益々おちゃらけコンビ化してきたこの2匹です。
[PR]
by kitoudenki | 2007-11-24 20:57 | ジョリマンと仲間たち | Comments(6)

秋葉線の跡を辿った頃

静鉄の秋葉線、国鉄の袋井駅から遠州森町まで昭和37年まで走っていた路面電車です。
その秋葉線の跡を昭和55年頃かな?自転車で辿りました。
以前UPした廃車体の写真もその頃の撮影です。
b0059978_1117441.jpg

袋井駅の北側、国鉄の駅前広場の隅に洒落たデザインの私鉄らしい駅舎が残っていました。線路はこの奥側に走っていました。駅舎はバスの営業所として使用されていて、出札業務を行っていました。
b0059978_11204479.jpg

昭和20年の東南海沖地震で廃線になった可睡線ですが、駅舎が民家となって残っていました。(写真を撮っていたら地元の方が教えてくれました。)
b0059978_1123485.jpg

工場があった山梨駅の次は市場駅です。その駅の横にこんな橋梁がありました。工場のピットがふさがっていた時は、電車をここまで走らせて修理や点検をしていたそうです。丁度良い点検台ですね。
b0059978_11285254.jpg

その橋台には馬車鉄道時代の物と思われるレールが鉄筋代わりに使われていました。(電車になる前は馬車鉄道でした。)
b0059978_1131624.jpg

終点森町の駅舎です。これも電車時代の駅舎が営業所として使われていました。旧の市街地に有り、利用の便は良かったです。

廃止になって45年、今では山梨以遠の専用軌道跡に僅かな痕跡を残すのみとなっています。
[PR]
by kitoudenki | 2007-11-23 11:36 | | Comments(3)

国鉄時代の二俣線

ある休日の昼下がり、二俣線の森駅での一コマです。
b0059978_2294454.jpg

太田川を渡った下り列車が築堤を下りてきます。
b0059978_22113014.jpg

駅員さん、列車を確認。
b0059978_22123794.jpg

キハ20の2連が到着です。

日常の当たり前のような25年前の光景です。

b0059978_22154625.jpg

そういえば、あの頃の国鉄は簡単に機関区の入場許可を出してくれたんだよね。


b0059978_22143763.jpg

二俣区のラウンドハウスにて
[PR]
by kitoudenki | 2007-11-21 22:18 | | Comments(2)

廃線跡を辿ったあの頃

中学生の頃、駿遠線の廃線跡を辿りために自転車で藤枝まで行ったことが有ります。
大井川ー藤枝が廃止になって5年余り、思っていた以上にその遺構は少なかった覚えがあります。
b0059978_21273822.jpg

吉田中学に保存されていたハ23です。だるまさん状態の客車は静波や相良の海水浴場にたくさん放置されていましたが、完全な状態で残っていたのはココだけでした。
b0059978_21294030.jpg

遠州神戸駅です。かんどと読みます。駅舎は地頭方や横須賀、南大坂などがまだ残っていました。ここは地区の集会場になっていて、施錠されていました。
b0059978_21342224.jpg

大井川駅跡にはポイントの矢羽根が残っていました。

新幹線を潜った辺りから線路跡は消滅していました。(県道の拡幅に利用されたようです)藤枝では駅の入り口に僅かに残ったレールとだるまさん状態の有蓋貨車を撮影しました。

帰りはさすがに日も暮れてしまい、金谷の親戚宅に転げ込んだことを懐かしく思い出しました。
[PR]
by kitoudenki | 2007-11-21 21:43 | 鉄・駿遠線 | Comments(5)

虫干し

今日は朝から良い天気です。
日に日に寒さも増してきましたね。こんな日はねこたちを虫干ししましょう。
b0059978_2054092.jpg

お尻を並べて皆さん失礼しました。
ねこたち : ZZZZZZZZZ・・・・・・・
横にするとすぐに爆睡モードです。
b0059978_2082011.jpg

程よく日に当たりましたから椅子の上に並べようとしたら椅子の上が一杯に・・・
えにゃーる : 曼荼羅じゃあないんだからこれは無いよ~
b0059978_2010179.jpg

ホント狭そう・・・・・
[PR]
by kitoudenki | 2007-11-18 20:11 | ジョリマンと仲間たち | Comments(10)

なつかしの軽便鉄道展IN榛原

なつかしの軽便鉄道展が今回は牧ノ原市(旧榛原町)にて本日から開催されています。
早速息子と2人で出かけてきました。
b0059978_18581580.jpg

場所は駿遠線の榛原町駅跡に程近いギャラリー静波で行われています。少し分かりにくい場所ですが、廃線跡でなく旧道沿いに行くと案内看板が出ています。
b0059978_1921036.jpg

展示内容は相変わらず目新しい物のオンパレード!始めて見る物や貴重な展示品がてんこ盛りです。中には制服を着て記念写真を取れるコーナーもあり、よく考えられた展示になっています。
b0059978_195086.jpg

展示場内は軽便の思い出話をされる方たちで大盛況で、色々なエピソードを語られているのをついつい聞き耳を立ててしまいました。(ごめんなさい・・・・)
b0059978_19102574.jpg

b0059978_19111133.jpg

そんななかで特に珍しかったもの、それがさざなみのサボと海の家の桟敷席つき往復切符です。御存知の通りココは駿河湾内の静波、相良の海水浴場が有り、かつては夏のレジャーといえば多くの人たちが軽便に乗って海水浴に来たものです。(当時は自家用車を持っている家庭は極少数でしたから)
自分も子供の頃、4~5量の客車を連ねた海水浴列車を覚えております。
その海水浴列車(軽便でネームドトレインなんて珍しいですよね)に掛けられていたサボと割引切符が残っていたなんてホント感激です。

展示を一通り見学していると、この展示を主宰されている阿形先生がみえました。
早速ご挨拶をすると昼ごろまで高山のくるまやさんが見えられたとのこと。
う~ん、もう少し早く来ていれば御会いできたのに・・・・・・残念でした。

b0059978_1928137.jpg

一通り見学を済まして表に出るとそこにはなぜかタイフォンが・・・・・
城東電軌 : あの~、このタイフォンはエアーがつながっているようですけど・・・・・
係りの人 : ええ、当時の軽便の本物ですよ。鳴らしてみる?

プォア~ン

おお、文字では表現できないこの音!思い出の中にある軽便の音だ~
本当に今回の展示はすごいです。城東電軌の琴線に触れるもので一杯でした。
b0059978_19334041.jpg

12月まで開催されているので機会があればもう一度行ってみたいです。

帰りはせっかくココまで来たので新金谷に行ってみることにしました。
b0059978_1937815.jpg

以前来た時に工事をしていた機関区裏のオーバーブリッジが開通しており、こんな写真が撮れる様になりました。また、構外側線の回りは新興住宅地となっており、ずいぶん雰囲気が変わってしまいました。でもこんな所に家を建ててみたいな。
b0059978_19394573.jpg

オーバーブリッジの上からは、機関区裏に落ちていた蒸気の部品(ランボードと連水管かな)も見れました。模型のパーツみたいです。
b0059978_1942877.jpg

そんなことをしているうちの蒸気がやってきました。今日のカマはC11 190でした。

さあ、日も暮れてきたのでぼちぼち帰ることにしましょう。
息子 : やれやれ、やっと帰れる・・・・・・

 
[PR]
by kitoudenki | 2007-11-18 19:46 | 鉄・駿遠線 | Comments(5)

秋葉線

静鉄秋葉線の電車です。
b0059978_21442380.jpg

秋葉線の廃止後、山梨の2両、森町に2両払い下げられた秋葉線の電車ですが、最後まで森町に残っていたモハ7の車体です。
現在は袋井市にて保管されているこの車体ですが、初めて現地を訪ねたとき(30年位前の高校生の頃、自転車で行きました。遠かったな~)森町の三倉というところにあるモータースの休憩所として利用されていました。
b0059978_21503375.jpg

車体はしっかりしており、室内灯はそのまま点灯可能でした。運転台後ろの仕切りが撤去されているだけで、車内はホント良い感じで現役時代のままでした。

早く復元されて公開してくれないかな・・・・・ね、袋井市の教育委員会さん。
[PR]
by kitoudenki | 2007-11-15 21:54 | | Comments(14)

お気に入りの駅舎

地方の私鉄を周っていると、色々な味のある駅舎に出会うことが有ります。
b0059978_22365483.jpg

北恵那鉄道のターミナル、中津町駅です。以前は本社が2階に有り、広い待合室といいかつての繁栄がしのばれます。こんな風格のある駅が好きです。
b0059978_22394960.jpg

ホームは1面ながら差し掛けも深く、堂々としています。

こちらは松本電鉄島々駅です。
b0059978_22423325.jpg

新島々がターミナルになる前はこちらが上高地へ行くターミナルでした。訪問した時はすでに新島々ー島々間は廃止(休止だったかな?)になっており、レールは残っていましたが駅舎はずいぶん前から使用されていませんでした。
朽ち掛けているとはいえ上高地への玄関口としての良いデザインです。
[PR]
by kitoudenki | 2007-11-14 22:46 | | Comments(3)