城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

池上線

今週、所用が有り上京してきました。
そして東急池上線に乗ってきました。
b0059978_2319248.jpg

久しぶりです。もう15年以上になるかな?もっとかな?

いろいろ思い出のある池上線でした。
[PR]
by kitoudenki | 2006-08-31 23:21 | 日々の出来事 | Comments(0)

夏休みですよ~、尾小屋の季節ですよ~

毎年恒例の尾小屋イベントに参加してきました。
b0059978_22265613.jpg


今回は城東電軌の息子も参加です。たまにはパパがどんなボランティア活動をしているか見せておかないとね。(遊びに行ってるんじゃないからね!ボランティアだからね!)

チビコロ : もちろんボクも参加だよ~、だって尾鉄通信さんがさみしがるからね~。
b0059978_21593380.jpg

今回のために5号蒸気の汽笛を修理してきました。早速セットです。
チビコロ : ふーん、鳴るといいね。
城東電軌 : これで鳴らなかったらどうしよう。みんな来る前に帰ろうか・・・・
b0059978_221113.jpg

汽笛をセットし終わっているうちに会員の皆さんがやってきました。
そして準備が整いいよいよテストです。

城東電軌 : それでは鳴らしまーす!

            シュ~

b0059978_2262599.jpg

失敗です。
再度共鳴室の調整をします。今度こそ。

        ポー

やったー、成功です。音量は少し小さいけれど、これで肩の荷が下りました。
城東電軌 : やったぞー、見たか聞いたか!
息子    : ふ~ん。 

もっと感動してくれよ~
b0059978_2225314.jpg


昼間は一般公開です。5号の発炎筒による演出や汽笛の吹鳴、キハ3の運転などです。

そんなこんなでもう夕方です。夕食の準備に掛かりましょう。
b0059978_2221551.jpg

今日のメニューは生ソーセージを茹でて焼き目をつけたサンドイッチ(モッツレラチーズ入り)
と夏野菜たっぷりパスタです。
幸い皆さんには御好評頂きましたので次回も調子に乗ってやってみようかな~(次の日休んだ人はいませんよね?)
そしていよいよ夜間撮影会です。
b0059978_22252668.jpg

ライトアップや発炎筒の演出が場を盛り上げます。
b0059978_22281519.jpg

チビコロ : キハの室内灯がきれいだね。
b0059978_2230582.jpg

ホームの照明も消されてキハ3のライトが浮かび上がります。
b0059978_22313050.jpg

今回は息子もいますので早めに宿に引き上げることにします。
宿に帰ると少しおなかが空いている感じがしますので、息子と2人ラーメン屋に行きました。
ホテルで教えてもらった勝ちゃんという店です。とても美味しかったです。(写真は無いですよ~)

さあ、2日目です。今日も良い天気です。
b0059978_22381350.jpg

チビコロ : おはよー、今日も暑そうだね。
息子   : 外に出たくないよ~

それでも粟津の児童会館に向かいます。
今日はなかよし鉄道の大増発です。早速10;00の始発に乗り込みます。
b0059978_22413245.jpg

キハが客車を引いて終点まで行き、DCが続行でやってきて客車を引き受けて、キハが今度は続行で続きます。
息子 : 風が気持ちいいね~
城東電軌と息子は客車の最後尾から景色を展望しました。
さあ、この後は本日の最大の目的地、福井の蕎麦中竜鉱山に向かいます。

     守る会の皆さんごめんなさいね~、次回はちゃんと手伝います。

車は一路泉村を目指します。途中美味しそうな蕎麦屋を見つけて昼食です。
b0059978_22502765.jpg

そこでは天おろし蕎麦を注文、美味しかったですがなかなか出来てきませんでした。
b0059978_22515293.jpg

そしていよいよ中竜鉱山の体験坑道に到着です。
b0059978_22525894.jpg

ココはマイクロバスに乗って斜坑を降り、120mもぐった水平坑道に到達してそこを見学します。ところが、ココの水平坑道がスリル満点(斜坑もすごいですが)マイクロバスの車幅全高いっぱいの坑道をバンバンマイクロが走っていきます。運転させて欲しいな~。
b0059978_22572618.jpg

坑内には採掘の様子や機械類の展示(バテロコも有りますよ)鉱床の案内、鉱石や精錬の説明等がいっぱい有りました。中でも垂直坑のエレベーターはすごかったです。稼動はしませんが、300mくらい下まで坑道の中がライトアップされていて、覗いてみると足元がなんともいえない感覚になります。

さあ、穴から上がってきました。どうだい、面白かった?
息子 : うん、面白かったね。

あ~よかった。

さあ、それでは帰るとしましょう。途中九頭竜ダムを見学しました。
b0059978_2395959.jpg

チビコロ : わーいい眺め。しずかなとこだね。
城東電軌 : ココのダムはロックフィルダムといってね・・・・・・
息子  : もういいよ、かえろ~よ~
城東電軌 : とほほ・・・

そんなわけで帰りは東海北陸道を経由して家路につきました。

  
[PR]
by kitoudenki | 2006-08-31 23:14 | 鉄な旅 | Comments(5)

なつかしの軽便鉄道展

現在、御前崎市立図書館で「なつかしの軽便鉄道展」と題した静岡鉄道駿遠線の企画展が開催されています。

b0059978_21131040.jpg
この展示会は郷土史研究家の阿形昭さんが研究、収集された資料を展示してあり、はじめて拝見する資料も多数あり大変面白い展示会でした。
b0059978_2123911.jpg
b0059978_2136100.jpg
b0059978_2131757.jpg

特に廃止時に使用されたヘッドマークがそのまま残っていたのには正直驚きました。
その中でも大手線廃止時のヘッドマークなど、その当時としては如何に軽便が皆に愛されていたかを実感できる資料だと思いました。
b0059978_2191853.jpg
b0059978_2113465.jpg

最近軽便の(駿遠線の)企画展をたまに見ますが、個人の方が企画、収集された資料としては1級の内容だと思います。下手な郷土資料館の資料よりもすばらしく思いました。(実際すごいです)

子供の頃見た海水浴列車、駅まで荷物を親と一緒に取りに行ったこと、法多山に行く時軽便と併走したこと、東海道線から見た袋井や藤枝駅の客車・・・・・  思い出します。

8月27日まで展示されていますので皆さんも昔を思い出して見ませんか?
[PR]
by kitoudenki | 2006-08-19 21:22 | 鉄・駿遠線 | Comments(6)

こんな暑い日は避暑地へGO!

う、う~、暑い!

 毎日暑いですね。こんな暑い日はどこか涼しいとこへ行きたいな~、てなことで
今年の家族旅行は愛知県の作手村へ行ってきました。
ココは山のてっぺんで、とても涼しいんですよ。そして今回特別にウチのジョリマンたち2匹も旅行に参加です。
 
 にゃにゃー・にゃー : やた~!避暑地よ避暑地!水着でももってこ~か~?

君たちいつも裸でしょ、それに水に入れるの?

 にゃにゃー・にゃー : しょぼ~ん・・・・

てなことで出発です。最初は足助の香嵐渓に向かいます。紅葉が有名な所ですが、今の季節は水遊びやバーベキューをする人たちで人気です。
b0059978_193121100.jpg

さあ、香嵐渓に到着です。最初に三州足助屋敷に行きました。
ココでは昔の山の生活を再現していて、農家や鍛冶屋、機織や染物などを見学、体験できます。
b0059978_19383680.jpg

ココでうちの子供たち曰く。

 あ、ウチとおんなじだ~。

牛にえさをやったり、つるべ井戸で遊んだりしているうちに豆腐料理屋が目に入りました。
ちょうどいいのでココで一休みすることにします。
b0059978_19432555.jpg

メニューを見て見ると、

 おお!
 色々豆腐メニューがあるじゃん。(当たり前か)くみ豆腐?お、これがお勧めかい?じゃあそれと田楽をもらおうかい。のども渇いたね~。ん、じゃあビールももらおうかな。
 ママ・子供たち : また昼真っから!夜の分は無しだからね!
 城東電軌 : え、え~
b0059978_19485550.jpg

でもここから眺める景色はいいですよ。豆腐も美味しかったし。因みに子供たちとママは豆乳アイスをオーダーしました。
その後は園内をぶらぶら、こんどは香嵐渓の川でひと時の涼を楽しみます。
って、一人服を着たまま川で泳いでるぞ~!
ずぶ濡れの服を着替えさせて、今度は足助城に向かいます。足助の山の頂上に有っていい眺め!(写真が有りません)

さあ、そろそろお宿に向かいましょうか。一路作手村を目指します。
b0059978_20204843.jpg

途中、鳴沢の滝という滝が有り、チョッと寄り道。

足助を出て約30分、肌に感じる風が少し涼しくなった頃に今夜のお宿、ペンション ル・シュールに到着です。

 にゃー : わー、カントリー調の素敵なペンションだね~。
 にゃにゃー : わー、部屋にロフトがある!あたしこっちに寝る~。
b0059978_20254695.jpg

部屋はシングルベット2つとロフトにダブルベットが1つ、なかなか素敵な部屋です。因みにここはクーラーが無いんですよね。でも、それが必要ないくらい夜は涼しいんです。
b0059978_203721100.jpg

さあ、夕食です。地元の野菜を中心に前菜(地元野菜、ホタテ、生ハム、鴨肉)、パスタ(トマトのスープソース)、メイン(鱸の蒸し物、牛ひれステーキ他)、デザートと続きます。なかなか美味しかったですよ。因みにワイン(LOUIS JADOT)もしっかりといただきました。
食後は庭を散歩したり、サロンでくつろいだり、バーでカクテルを頂いたり。
バーではオーナーの単車の話が出て、モンキー、Z2、SR、VMAXなどを乗られて今はハーレーだそうです。そういえばガレージに・・・・(いーなー・・)

さあ、もう寝ることにしましょう。おやすみなさい。
 にゃー・にゃにゃ~ : ぐご~がお~ふしゅる~がお~(いびきがうるさい!)

さあ、朝です。高原の空気はきもちいいね~
b0059978_2056065.jpg

朝ごはんを食べて一休みしたらさあ、出発です。
b0059978_20572687.jpg

 にゃー : とっても気持ちよかったね。
 にゃにゃー : うん、今度は冬の暖炉に火が入っている頃に来て見たいね。

どーもお世話になりました。
さあ、今日はソーセージつくりとポプリつくりの体験をしに下山村の山遊里と香恋の館に行きました。
b0059978_215363.jpg

きれいでしょ?ママと娘が作ったポプリのポットです。

次は山を下ってまた登り、鳳来寺山に向かいます。途中、田峰の森林鉄道跡と併走しますが、家族に説明しても皆無視(とほほ・・・)
b0059978_21191557.jpg

さあ、鳳来寺山に到着です。本堂まではしばらく歩きます。ここには日本3東照宮のひとつ(日光、久能山、鳳来寺山)が有ります。そちらにも詣でてきました。

にゃー : おねーちゃーん、暑いから車で待ってようよー。
にゃにゃー : そーだねー、みんな行ってらっしゃーい。
  こいつら・・・

参拝の後は山を降りて新城市の設楽原歴史資料館で長篠の合戦についてのお勉強です。
御存知の通り、長篠の合戦は初めて鉄砲を組織的な戦法に取り入れた戦いとして有名です。資料館見学後、外に再現してある馬防柵(鉄砲を構えて馬をよける為の砦)を見学です。
b0059978_21342326.jpg

おや、ジョリマンたちも熱心に見学です。きっと戦国の世について語り合っているのかな。
 にゃー  : おねーちゃん、帰ったら夕御飯何にしようか?
 にゃにゃー : ん~、とんかつが食べたい!
おいおい・・・・・・

でも今回のお宿、カントリーハウス ル・シュールはいいところでした。夏休みで子供が多くて騒がしかったけど、雰囲気もいいし料理やオーナーもいい人だし機械が有ればまた行ってみたいですね。(今度は寒い頃に)

にゃー・にゃにゃー  :  あたしたちもあたしたちもあたしたちもぉ~

 え~いうるさい!



 




 
 
[PR]
by kitoudenki | 2006-08-16 21:40 | 旅行 | Comments(4)

夏ですね~、海ですね~

毎日暑い日が続きます。本日我が家は家族サービスの為、海水浴に行ってきました。

b0059978_18564453.jpg


海といえばやはりこれ!
b0059978_18572140.jpg


 ママ、子供たち : 何飲んでるの!帰りも運転なんだから1本だけだからね!

 城東電軌 : いいじゃん少しくらい・・・・・・(もう2本くらい飲みたかったのにトホホ・・・・)

b0059978_1903576.jpg


ということで海の家といえばしょっぱいラーメン!
具も定番中の定番だ!
b0059978_1914479.jpg


それと今回の極めつけ!しょっぱくて粉っぽいカレーライスだ~!
おまけに店の名前入りのお皿に型押ししたライス!そしてグリーンピースだ~!

絶滅したと思っていたカレーにこんな所で出会えるとは、うう~(涙)

でも不思議と海の家なんかで出てくる食べ物ってこんな味でも許せてしまいますね。
皆さんはどうですか?(町の普通の食堂でこんなものが出てきたらうひゃ~ですけどね)





  
[PR]
by kitoudenki | 2006-08-06 19:10 | 食べ物 | Comments(2)