城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

食玩

いわゆる食玩です。

 昨日、仕事の帰りに近所のコンビ二に寄りました。発泡酒を一本、買って何気に食玩コーナーをのぞくとなにやら変なものが有ります。
「なになに、モペットコレクション?お、C50じゃん!おっ、解説が平野克己!」
そうなんです、監修、解説があの平野克己さんなんです。(実は、モデルカーズが季刊だったころから氏のミニストーリーやモデリングが気になっておりました)早速2箱買い求め、箱を開けてみました。
「お、いいじゃん!」
箱の中身は源さんのC50と若いパパのラビットでした。モデルの造形、雰囲気共になかなかい感じです。リーフレットにはイラストと共に平野さんのミニストーリーが有りました。そこには氏の世界が展開されていました。

てな訳で、お勧めできる食玩でした。
b0059978_23185591.jpg

[PR]
by kitoudenki | 2006-01-27 23:19 | 模型 | Comments(6)

毎度恒例

さあ!お正月です!
今年も大井川鉄道に乗って息子と温泉に行ってきました。
東海道線で金谷まで行き、大鉄のフリー切符を購入します。(大人4200円、子供2100円です)
b0059978_2252665.jpg

7:23の金谷発に乗ります。いやー、やっぱ近鉄はいつ乗ってもいいですねー(まあ、何に乗っても同じ事言うかも知れませんが・・・)

おや、バックの中に何かいるぞ。まっまさか!
チビコロ : はぁ~い、おはよ~

げ、またか・・・・・
b0059978_22563047.jpg

てなわけで、一路千頭を目指して電車は進む!!(8:50)
ちびコロ : あっ大井川だ、雪も降ってるよ~
b0059978_2375285.jpg

千頭では井川線に乗り換えて、今度は井川を目指します。(9:00)
途中市代でアプト式ELの連結を見学します。息子も鉄しまくりです。
b0059978_2313525.jpg

ELにうっとり見とれるちびコロ。
b0059978_234017.jpg

右の車窓に長島ダムを見ながら列車はのろのろ進みます。
b0059978_2391093.jpg

さあ、やっと井川に着きました。井川湖方面にいくトンネルが今日は扉が開いてました。奥の貨物ヤードはひっそりです。(10:47)
ちびコロ : やっほ~、ここが井川だよ~。回りは観光客ばっかりで少し恥ずかしいけどこんな写真を撮っちゃったぞ~。
b0059978_23134732.jpg

ちびコロ : この方がちょっと恥ずかしかったぞ~。

ちびコロよ、かんべんしてくれ~。
b0059978_2316155.jpg

11:05発の列車で折り返します。左に井川ダム、(奥泉ダム専用側線の廃止跡がある)を見ながら接阻峡温泉駅に到着です。(11:42)駅前の露天風呂に入ります。雪を眺めながらのいいお湯でした。

ちびコロ : ここが温泉だよ~。入浴シーンは見せてあげない!
b0059978_23205255.jpg

お湯から出た後はお弁当を食べて次の列車を待ちます。ところが、時間が有ったので一度一駅戻ることにしました。(13:13)うわさの秘境駅、尾盛です。13:22)
b0059978_23235257.jpg

ここは、かつての井川ダム建設時の飯場跡で、今は駅に至る道路も住んでいる人も誰もいません。従って、ここに来るには獣道か井川線に乗るしか有りません。しかし、なかなか雰囲気のある駅ですねー。ホームも無いけど・・・・

ちびコロ : 哀愁の旅人(線路に入っちゃいけません!)
b0059978_23274740.jpg

さあ、上りの列車が戻ってきました。(13:41)千頭に戻りましょう。
千頭からはC11の牽く客車列車に乗ります。(15:15)
b0059978_2331273.jpg

久しぶりの雑客はいいですね。揺れや匂いに北陸線や四国を思い出します。
さあ、金谷に到着です。(16:34)今度は東海道線に急ぎましょう。ちびコロよ、楽しかったかい?
ちびコロ : うん、次はどこについてこーかなー。

ぎょ、こやつめ・・・・
b0059978_2336632.jpg

息子 : 楽しかったけど疲れちゃったよ。でも来年もいこーねー。
ぱぱ : よーし、来年もまた行くぞ~
[PR]
by kitoudenki | 2006-01-05 23:40 | 旅行 | Comments(3)

皆さん、明けましておめでとうございます。

昨年の暮れに家族で浜松のイルミネーションを見に行ってきました。
b0059978_23135695.jpg
テレビなどで時々出ていましたが、やっと見にいけたわけです。その結果はとてもきれいでした。シンボルツリーはもとより、周りにはペットボトルで作ったオブジェが有り、その中にも電飾が仕込んでありました。 ただし、皆はシンボルツリーに見とれていて、あまりペットボトルを気にしていないみたいでした。(ペットボトルの写真を撮っている人をあまり見かけませんでした)           
b0059978_23172558.jpg

シンボルツリーは下から見ても結構きれいでした。
b0059978_23183524.jpg
シンボルツリーの電飾は15分おきに音楽と共に変化して行き、見ていてあきません。1月15日までやっているそうなので、もういちどみにいきたいな~(無理かな・・・)
[PR]
by kitoudenki | 2006-01-03 23:24 | 日々の出来事 | Comments(5)