城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日々の出来事( 216 )

男ってやつぁ

男ってやつはめんどくさい生き物で、何かとカッコつけたり粋を気取ってみたがるもんでして。
例えば山本屋の味噌煮込みうどんは土鍋の蓋に採って食べてみたり、時には蕎麦食いを気取ってみたくなったり。
蕎麦屋で蕎麦を粋に食べてるのを見ると、これが実にカッコいいんだな。
箸でつまんで尻にちょっと汁をつけて、すっとすする。(噛んじゃイケナイ。飲むんだな。)
ネギやワサビも汁につけずに、箸に乗せて蕎麦と一緒にすする。
b0059978_1945593.jpg

あたしゃこれをやって、蕎麦をすすったつもりでわさびだけ喉に入ったことがあってねぇ~

ホント、男ってやつぁ・・・・
[PR]
by kitoudenki | 2014-05-28 19:50 | 日々の出来事 | Comments(2)

冷凍ミカン

昨日は暑かったですね。
でもカラッとしていて、そんな嫌な暑さじゃなかったけど。
初夏らしく気持ちはよかったです。

こんな時期に思い出すのは冷凍ミカン。
駅のホームのキオスクで売っている(売っていた?)、あの冷凍ミカンです。
子供のころ、静岡駅のホームで幾度となく買ってもらった覚えがあるんですけど、今でも売っているのかな?
冷凍パインなんていうのもあったっけな・・・・・
b0059978_11283123.jpg

そう思ってホームのキオスクをのぞいてみると、冷凍ケースには普通のアイスばかり・・・・
ホーム下通路のキオスクには冷凍ケース自体も無く・・・・
あれは季節商品なのかそれとも販売自体がもうないのか、窓の開くクロスシートの電車に乗ってもう一度冷凍ミカンが食べてみたいなぁ~
[PR]
by kitoudenki | 2014-05-17 11:33 | 日々の出来事 | Comments(8)

さようなら、一宮市役所旧庁舎

織物の町、愛知県一宮。
b0059978_15495953.jpg

(↑国鉄旧一宮駅舎の例のアレ)
かつては繊維産業で栄えた一宮市の旧市役所庁舎が、新庁舎の完成に伴いこのほど解体されることになりました。
b0059978_15543430.jpg

昭和5年に一宮市役所本庁舎として竣工したこの建物、愛知県初の鉄筋コンクリート造市庁舎とのことでした。
角地にエントランスがある、いかにも市役所らしい端正なデザインです。
b0059978_1643125.jpg
b0059978_1664275.jpg

ウイング状に配された建物は、後に裏手に別館が建てられたようです。

ファサード内側はご覧の通り、装飾もシンプルなデザインにまとまっているようです。
b0059978_16105942.jpg

玄関脇の様子です。
b0059978_16112751.jpg

柱には銅板細工がはめ込まれています。
桔梗?
b0059978_16144144.jpg


また一つ、街の顔が消えてゆきます。
[PR]
by kitoudenki | 2014-05-08 16:16 | 日々の出来事 | Comments(0)

掛川散歩シリーズ・東海道をてくてくと

昨日は冬とは思えないような暖かに1日でした。
久しぶりに市内散歩と洒落込みました。
今週から供用開始となった、鉄骨新築掛川駅舎。
b0059978_20525745.jpg

折角なのでその仕上がりを見て見る事に。
b0059978_205442100.jpg

外破目は元の部材を使っているようですね。そこはちょっと安心。
エントランスの差し掛けの柱を叩いてみると・・・・
こ~~~~~ん・・・・・・
綺麗に音が響いていました。ああ・・・・
ホールの中はなんかイメージが違う・・・・
b0059978_20573426.jpg
b0059978_20571752.jpg

ベンチとか置いて、せめて昔の様な賑わいが戻ると良いな。
今度はお城の方に向かって駅前通りを進みます。
b0059978_2142598.jpg

こんなお店もまだ有ったりします。
デモほとんどがシャッター通り。
観光客の姿も、地元の人も、人影もまばらです。
b0059978_2153342.jpg

かつての一番の繁華街、連雀通り。此処の2階には、レストランもあった筈。
b0059978_217723.jpg

懐かしの今は亡き岡田書店。
b0059978_2181591.jpg

お城の下へ行くと、掛川駅舎の模型と共に、フィノもお出迎え。
b0059978_2110538.jpg

逆川を渡り城西へ向かいます。此処からのお城眺めも捨て難いですね。
b0059978_21143155.jpg

此処まで来たので折角なので、隠れた名店中西屋に寄って行きましょう。
独特な風味のラーメンで、結構イケます。懐かしい感じのお店です。
b0059978_2117313.jpg

さて、それでは東海道に沿って歩いて行きましょう。
b0059978_21184840.jpg

b0059978_2119214.jpg

歩いていると、結構味のある建物が残っているのが判ります。
こんな喫茶店も見つけました。今回は寄りませんでしたが、今度行って見ようかな。
b0059978_2121713.jpg

中学の頃まで、この辺りに模型屋があったんだよね。いつの間にか無くなっちゃったけど。
掛川で最後の銭湯もこの少し先だったような気がします。
b0059978_2124986.jpg

掛川にも将門の首塚があるのをご存知ですか?
東海道から少し入った所にヒッソリと祀られています。
b0059978_2127045.jpg

R1と東海道が重なる所まで来ると、昔からの商売屋が数件軒を並べています。
以前は、古くからの酒屋などもあったのですが、道路工事などでいずれも取り壊されてしまいました。
b0059978_2135326.jpg
b0059978_21351631.jpg

おや、道くろにこんなものが。結構状態が良さそう。
b0059978_21383057.jpg

やがて東海道と秋葉街道の辻へとやってきました。
正面の道は新設の国道で、かつての街道は右と左です。
b0059978_21375134.jpg

やがて天浜線の西掛川駅が見えてきました。
b0059978_21394465.jpg

ここから掛川駅まで乗車して戻りましょう。
b0059978_21403048.jpg

階段も結構いたんでいますね。でも良い感じ。
国鉄を感じさせます。
b0059978_21411364.jpg

丁度掛川行きがやってきました。
b0059978_21411718.jpg

そう言えば駅の東側のガードを工事中だとか。
少し様子を見に行って見る事に。
b0059978_2145966.jpg

おすもうやの守護神、ミラーマンはちゃんと健在!
b0059978_21472254.jpg

さあ、ぼちぼち戻るとしましょうか・・・・
b0059978_214810100.jpg

冬の午後の取りとめのない掛川散歩でした。
b0059978_21484682.jpg

[PR]
by kitoudenki | 2014-02-02 21:48 | 日々の出来事 | Comments(5)

掛川駅舎・姿を現す

保存とは名ばかりの新築工事中王都中央駅掛川駅舎ですが、いよいよその姿を現し始めました。
b0059978_17183963.jpg
b0059978_17185525.jpg

自分の感覚だと、こういう工事を耐震補強保存工事と言うのはすごい抵抗があるんだけど、建築の分野ではコレを保存と言うのかな?
因みにこれが小屋組の様子。木造と言いながら、しっかりと鉄骨構造なんだよね。
b0059978_1723991.jpg

これなら地元負担ではなく、全額JR負担の工事デモ良かったんじゃないの?
そんな大騒ぎして木造にこだわらなくても・・・・
元々、新幹線の開業時には取り壊して新築したかったんだが、予算が無く仕方なく残した駅舎なのにね。
b0059978_17263336.jpg

それでなくても、旧大東や大須賀を蔑にしている現施政については、疑問だらけだし・・・・・・
(力関係がアカラサマ過ぎる)
ゴミ問題なんか、現状から退行している。今時考えられない、良い笑い物www

b0059978_1729016.jpg

まあ、タマには愚痴ってもいいよね。
b0059978_17325678.jpg

[PR]
by kitoudenki | 2013-12-30 17:34 | 日々の出来事 | Comments(2)

冬の読書は・・・・

最近の傾向はこんな所。
b0059978_21404541.jpg

冬の読書は布団の中が気持ちいい~♪
b0059978_21414479.jpg

えにゃーる : ZZZZZ.....
城東電軌 : こら!
[PR]
by kitoudenki | 2013-11-27 21:44 | 日々の出来事 | Comments(4)

宵の散歩・紅葉の庭園は又風流なり

掛川城の裏手に有ります竹之丸にて、本日より24日まで開催されております庭園の紅葉ライトアップに、奥さんと散歩がてら行って参りました。
お手軽に紅葉を見れるとあって、混雑を予想して行くと・・・・・・
あれ?
拍子抜けする位の閑古鳥!
御蔭でゆっくりと鑑賞できました。
b0059978_2273334.jpg

門から玄関まではキャンドルが足元を柔らかく照らしています。
b0059978_2283989.jpg

玄関脇から庭園に入れます。そこにはライトアップされた紅葉が♪
まだちょっと早い感じはしますが、それでもほんのりと赤く色付いています。
b0059978_22122386.jpg
b0059978_2212766.jpg

今日はあまり風も無く、そんなに寒い夜ではなかったので庭を散策するには丁度良かったです。
b0059978_22115062.jpg

それでは座敷に上がってみましょう。
b0059978_22134499.jpg

1階の奥座敷からの眺めです。
奥の池が正面に見えて、手前のもみじが枝垂れた感じがちょっとお気に入りです。
落ち着きますね。此処でお茶でも頂きたいです。
それでは2階に上がってみましょうか。
b0059978_22183728.jpg

此処からは、テラス越しにお城が借景として望めます。
b0059978_2223893.jpg

綺麗ですね~
もう少し紅葉が進めばもっといいけど、あまり贅沢を言っても行けませんね。
b0059978_22243144.jpg

因みにお汁粉の販売もしていました。
(食べたかった~)
[PR]
by kitoudenki | 2013-11-22 22:26 | 日々の出来事 | Comments(2)

五反田界隈

この土曜日は五反田に宿泊。
せっかくなので池上線の高架下をブラブラ。
耐震工事中という事もあり、かつての退廃的で怪しげな雰囲気はあまり感じる事が出来ません。
夜になれば又違うのかも。
b0059978_157198.jpg

b0059978_15221351.jpg
b0059978_15213995.jpg

五反田駅部分は国電、河川、道路を鉄桁で跨いでいます。
その造形が下から見上げると又見事で、脚部の構造からしてすべて異なっています。
b0059978_1525664.jpg

川の向こうはPC構造で、現在柱の巻き立て、補強工事の最中です。
以前は此処が結構良い雰囲気でしたよね。
b0059978_15275031.jpg
b0059978_15272848.jpg
b0059978_15271390.jpg

山手通りまで来ると、そこには鉄桁がごろんと・・・・・
b0059978_15292022.jpg

大崎広小路駅の所に残る古いプレートガーターの掛け替えの様です。
後残り1本で完了の様子。
b0059978_15303339.jpg

大崎広小路から五反田方面を望むとこんな風。
b0059978_15311443.jpg

大崎広小路駅も改良工事中の様子ですが、ホームに上がると木造の上屋がまだ残っていました。
b0059978_15335696.jpg
b0059978_1534381.jpg

1駅だけ乗車し、五反田の高架ホームへと。
b0059978_15362385.jpg

相変わらずの佇まいが嬉しいです。この木造上屋を見るとホッとします。
b0059978_1536280.jpg
b0059978_15364180.jpg

そして、鋼製上屋とのコラボ。リベットと板材の加工が美しい。
b0059978_15382831.jpg

高架から見る国電五反田駅。桁には
【東京鉄骨橋梁 昭和参年】
の銘板が。
b0059978_15405793.jpg

そしてこの後は目黒へと向かいました。
b0059978_15413279.jpg

[PR]
by kitoudenki | 2013-10-11 15:41 | 日々の出来事 | Comments(3)

ひこうき雲

奥さんと一緒にジブリの『風立ちぬ』を見に行ってきました。
b0059978_20134322.jpg

うん、宮崎さんが号泣したなどという様なそこまでのアレは無かったけど、良い(?)ストーリーだったです。
実在の堀越二郎をモチーフに、もう一人の”二郎”の生様は、確かに思う所が有るように感じます。
で、話がそれたけど、菜穂子との結婚のシーンはやっぱりちょっとうるっ・・・・・
何とも綺麗なシーンです

それにしても関東大震災の表現はすごかった。
地震の衝撃の表現、アレは生生しい。

飛行機も一杯出てくる。アレなら『ギガント』でも1機位混ぜておいても判んないだろうな・・・・・・
(宮崎アニメ)
船も出てくる。長門の改装前の2本煙突も出てるぞぉ~

各務ヶ原に行くのに、ちゃんと牛が飛行機を曳いているのには笑った。(有名な話)
96式艦戦を出来たら絵の中で(制式機を)飛ばしてくれたらうれしかったな・・・・・
(9試の制式機)

あっ、あとストーリーの終わり方がなんとも呆気なかった。
えっ?
という感じだった。

そんな訳で帰宅後本棚から、小学生の頃買った零戦の本と、ニチモの96艦戦をひっぱり出してきました。
久しぶりに今夜はコレを読み返してみようかな。
[PR]
by kitoudenki | 2013-08-16 20:13 | 日々の出来事 | Comments(2)

宵(酔い)の町・掛川の夜は更けて

昨夜は掛川に趣味仲間の皆様がいらっしゃいました。
もちろん美味しいお魚でかんぱ~い♪
b0059978_2184118.jpg
b0059978_2185421.jpg

ぷ~、こりゃうまい♡
話とビールとマッコリが進みました。
b0059978_21104883.jpg

メバルの煮付けがまた美味しかった。
余った煮汁と身をほぐした物を、締めのご飯にかけてもらいました。
あ~幸せ♪
b0059978_21132620.jpg

その後は酔い覚ましにお城の方までブラブラ。
この日は丁度掛川納涼祭を駅前通りでやって居たのですけれど、お店を出た頃には既に撤収準備の頃でした。

b0059978_21154388.jpg

お城の下まで来ると『おきまん』が営業中の看板が。
それならと言う事で、報徳社や図書館の方をぐるっと回ってから(酔い覚ましに)『おきまん』さんへとなだれ込みです。
b0059978_21174139.jpg

おでんとビールとお酒でこちらでもまったりと・・・・
b0059978_10325192.jpg

暫し時を忘れて一時を楽しみました。
b0059978_21184945.jpg


皆さん昨夜はお付き合いありがとうございました。
また遊びに来てくださいね~
[PR]
by kitoudenki | 2013-08-05 21:22 | 日々の出来事 | Comments(0)