城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

能登の海が呼んでいる!岩牡蠣を食べろと呼んでいる!

今年も『尾小屋鉄道を守る会』の総会の季節がやってきました。
今年は前日に懇親会も兼ねた、北鉄能登線跡めぐりと天然岩牡蠣を味わう宴が企画されました。(尾鉄通信さん感謝です)
早速奥さんに御相談☆
城東電軌 : あの~、能登まで行ってきたいんですけど・・・・・・
奥さん : え~、また一人だけ遊びに行く!また宴会でしょ!全くお酒ばっかり飲んで、ホントにもー!しょうがないから監視役をつけます。ちゃんと面倒を見るように!
b0059978_2119718.jpg

にゃー・にゃにゃー : はあ~い♪あたしたちが監視についてってあげるからね~
城東電軌 : え~、またお前達かい・・・・・・とほほほ・・・・・

そんな訳で奥さんから強制的にネコを押し付けられて、能登へ一路向うことになりました。
b0059978_21263377.jpg

今回は東海北陸道を使い、富山県経由で向うことにしました。途中の福光PAで城端の町の夜景を眺めながら仮眠をとりました。
b0059978_21301663.jpg


夜も明けて、能登に向う前にチョッと寄り道。
b0059978_2132102.jpg

Nさんのところで仕事の打ち合わせついでに北鉄を鉄してきました。時間的に完全逆光です。

所用も済んで、集合場所に向います。日本海を眺めながら能登有料道路を快適にドライブです。う~ん良い天気。あんまり気持ちいいから少し海でも眺めていきましょう。
b0059978_21381739.jpg

にゃにやー : 静かな海だね~
にゃー : お魚いるかな~
ちゃいにゃー : お腹空いたよ~
チビコロ : ほほほほほ・・・・・・

色気も何にもありゃしません・・・・・・

再び車上の人となったねこたち。一路集合場所の柴垣にある今日のお宿、大社庵に向います。

b0059978_2117116.jpg
少々早く着きすぎたようなので、海岸に出てみることにしました。この辺りの海岸は砂の質が違っていて、車でも走れるんですよ。有名ななぎさハイウェーって皆さん聞いたことが有りますよね。
b0059978_21463857.jpg

城東電軌 : 此処が柴垣であそこに見えるのが長手島だよ。
にゃー : あそこに行けばお魚がいるのかな~
にゃにゃー : あそこに行けば岩牡蠣がいるのかな~
ちゃいにゃー : あそこに行けば白い御飯があるのかな~
チビコロ : あそこに行けば美味しいお酒があるのかな~

君たちいい加減にしなさい!
なんやかんやで集合時間になり、6人の参加者が大社庵に集まりました。
皆さんそろった所で七尾線羽咋駅に車で向いました。此処でレンタサイクルを借りて、廃線跡を巡ろうというのが本日の企画です。
本日のお題、北陸鉄道能登線とは昭和47年まで走っていた鉄道で、羽咋駅から能登半島の外側を三明(さんみょう)まで走っていました。今は廃線跡がサイクリングロードとなっています。
b0059978_22103823.jpg

さて、皆さん準備が出来た所で羽咋を出発です。
まず駅を出たところで、見ごたえのある景色が現れました。6連のプレートガーター橋です。
b0059978_22141341.jpg
b0059978_22143020.jpg

そして国鉄七尾線を乗り越すためのオーバーブリッジが、当時の情景を彷彿させてくれます。
b0059978_2216987.jpg

C58の牽く客車列車の上をクリームと朱のツートンの気動車が通り過ぎていく・・・・・・・
そんな姿を思わず想像してしまいます。
b0059978_2120450.jpg

軽快に自転車を走らせ次に向ったのは、気多大社の参道に位置する能登一ノ宮駅です。大きな鳥居が目印のこの駅は初詣時には大層賑わったそうで、国鉄からの乗り入れ列車も有ったそうです。駅の跡は更地になっていて、当時の遺構は特に残っていませんでした。
b0059978_21265074.jpg

能登一ノ宮駅を出てしばらく行くと、何やら草むらの中に怪しい物が・・・・
こりゃホームじゃないか!
思わずみんな大興奮。でもよく見ると異様に長く形状もなんだかおかしいようです。いくら国鉄乗り入れ列車があってもこの長さはおかしい!と言うこととその地形からただの土留め壁か防超施設だったようです。あ~残念。
因みに帰宅後に調べた所、能登一ノ宮駅と滝駅の間には駅はなかったようなので、これは明らかにホームではないことが分かりました。でも、少し悔しい・・・・・・
b0059978_2138659.jpg

そして此処が滝駅です。数年前までホームが残っていたそうです。駅前には漁港も有り、落ち着いた静かな集落でした。
b0059978_21395023.jpg

滝を抜けるとそこは本日のハイライト!海岸端を走る線路跡に出ることが出来ます。
ああ、この風景。正に絶景です。尾鉄通信さんが言ってたっけ。
「此処にまた線路を敷いてみたい。」
ホントそう思います。
b0059978_21432229.jpg

ちゃいにゃー・チビコロ : しばしうっとり・・・・・・・
城東電軌 : おお、君達にも分かるかこの良さが!
チビコロ : うん、この道を行けばそこに岩牡蠣が・・・・・
城東電軌 : 強制撤収!
ちゃいにゃー・チビコロ : きゃ~
b0059978_21512437.jpg

海岸端の線路跡を進み、海水浴場で賑わった(此処にも国鉄の列車がシーズンには乗り入れていました。)柴垣駅に到着です。敷地の形に当時の雰囲気を感じます。
b0059978_21532439.jpg

柴垣を出た線路跡は松林に中を一直線に進みます。
b0059978_21554113.jpg

そして甘田駅に到着です。何もない小さな駅跡でした。
此処で線路跡を離れ、国道に出て羽咋に戻るルートをとりました。なんせオジサンばっかりで体力がもう・・・・・・
b0059978_2205498.jpg

途中では、汗で流れた水分を補給しながら羽咋を目指します。(上り坂がキツイよ~)
b0059978_2216733.jpg
b0059978_22162715.jpg

せっかく此処まで来ましたので、気多大社にお参りです。此処は縁結びの神様なんですよ。
社殿の奥には神域となっている原生林が有り、国の天然記念物となっているようです。
さあ、羽咋まで戻ってきました。レンタサイクルを返して今夜のお宿、大社庵に向いましょう。
b0059978_22233535.jpg

尾鉄通信さんお勧めの味噌まんじゅうを買いに
みそまんじゅう本舗竹内
に向いました。もちろんサイクリングさん参加者+シゲさんを乗せて。
ところが到着すると大型バスが横付け!おば様たちの集団で店内にとても入れる状態では有りませんでした。お~すごい。
b0059978_2227017.jpg

それでもやっとみそまんを購入することが出来てやれやれでした。
チビコロ : なんだかすごい物を見ちゃった。
b0059978_22283266.jpg

お宿に帰った後は、先日中国の炭鉱の写真展を開催された、寺元さんによる中国の炭鉱鉄道の講演会が開催されました。
いや~、思っていた以上のインパクトで、興味をそそられる写真のオンパレードでした。
う~ん、ナローは奥が深い。いい物を見せていただきました。


さあ、次はいよいよ岩牡蠣の登場ですよ~


 
[PR]
by kitoudenki | 2008-07-01 21:53 | 鉄な旅 | Comments(10)
Commented by 尾鉄通信 at 2008-07-01 22:47 x
楽しい二日間でした。
砂浜をレンタサイクルで駆け回る姿は、皆少年時代に戻ったように見えました。
また来年もやりましょうか?
Commented by ぐーママ at 2008-07-01 23:07 x
かわいいお目付け役がつきましたね~~。ねこたちは意外に海がよく似合いますな。
ところで、写真にこっそりまんじゅう君が写っているようですが・・・気のせいですか?
Commented by シゲ at 2008-07-02 01:11 x
>奥さんから強制的にネコを押し付けられて
・・・本当かなぁ。
と冗談はさておきまして、私もご一緒したかったのですが、残念でした。
でも、監視の目をかいくぐってしっかりお飲みになられてましたねぇ。
私も完璧飲み過ぎました。
またやりましょう!
Commented by kitoudenki at 2008-07-02 22:12
尾鉄通信さん、2日間お世話様でした。おかげで充実した時を過ごせました。やっぱり自転車は正解ですね!それでは次回はこの続きでも。

ぐーママさん、さすが目が肥えていらっしゃる。まんじゅう君(草津温泉で購入)はいつもにゃーにくっついているんですよ。差し詰めちびまんじゅう君といったところでしょうか。まさかぐーママさんの所のまんじゅう君の兄弟?

シゲさん、本当なんだってば~
次回は睡眠をたっぷりとってお部屋の部も飲ませていただきます。
ビールはお腹にたまります。トホホ・・・
Commented by せばこ at 2008-07-06 01:23 x
きれいな海、そして、ねこたちの後姿、ホントにほのぼのとしてますね~
それにしても、鉄道ってメンテナンスしないとすごい状況になっちゃうんですね・・・ホームの跡地なんて、ホント、つわもの共が夢の跡って感じですね。
Commented by ぐーママ at 2008-07-06 07:26 x
ちびまんじゅうくんはにゃーちゃんの非常食ですか?
同じ草津出身、きっとうちのまんじゅうくんと兄弟でしょう!
Commented by 城東電軌 at 2008-07-06 18:05 x
さばこさん、さすがに廃線となってから35年もたっていますから痕跡は少ないです。でも、海岸端を走っていた跡は、今でも当時を偲ばせるには十分な風景が残っています。現地に行くと写真とは違った感動が有りますよ。
Commented by ちびまんじゅう at 2008-07-06 18:07 x
お、おにいちゃ~ん!
ボクは非常食じゃないよ~(実は中がポケットになっていて財布代わりです・・・・)
Commented by サビママ at 2008-07-07 22:36 x
海と猫ってすっごく合いますね。なんていうか、後姿とか、もう最高☆
にゃーちゃんとにゃにゃーちゃんも、久しぶりのお出かけでとっても嬉しそう。
私も海、行きたいなぁ(遠い目…)
Commented by kitoudenki at 2008-07-08 21:49
久しぶりのお出掛けをした2匹です。
思いっきり羽を伸ばしすぎて・・・・・・・
海は良いですよ~
さあ、8月になったら海水浴だ~