城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

天浜線

天浜線、JRの(いまだにJR の呼び名がしっくり来ないのは年のせい?やっぱ国鉄のほうが・・・・)掛川駅から浜名湖の北側を回って新所原駅に至るローカル鉄道です。
b0059978_001057.jpg

以前は国鉄二俣線として、その末期はキハ20オンリーで運行されていました。
余談ながら、(いつも余談ばかり?)この当たり前の風景が今では懐かしいです。

そんな二俣線も昭和62年(1987年)に第3セクターの運営による私鉄、『天竜浜名湖鉄道』に転換されてしまいました。
b0059978_045432.jpg

これは開業に先立ち、掛川駅で一般公開された車両です。大勢の人たちが訪れていました。
b0059978_07337.jpg

その後ろでは新幹線の掛川駅の工事が行われていました。この頃から掛川の町の風景は大きく変わりました。

そしていよいよ開業日です。
b0059978_0272810.jpg

ヘッドマークも誇らしげに新品のLEカーが運行を始めました。
b0059978_0125096.jpg

今とは又違った掛川の風景ですが、もうあれから20年以上たつんですね。この初代LEカーも今は無く、新しい車両が走っています。
それでも沿線の長閑な風景は健在で、たまに訪れるのを楽しみにしています。
[PR]
by kitoudenki | 2008-04-19 00:27 | | Comments(7)
Commented by シゲ at 2008-04-19 23:27 x
キハ20もいつの間にか壊滅状態になってしまいましたね。
天浜線は駅舎を利用したグルメが印象的です。その中でも、新所原駅のウナギは絶品でした!
Commented by kitoudenki at 2008-04-20 00:28
遠江一宮駅にある手打ち蕎麦のお店「百々や(ももや)」がお勧めですよ。そばをつまみにお酒なんぞ出たときにはもう・・・・・
Commented by シゲ at 2008-04-20 08:48 x
情報ありがとうございます。
今度訪問してみたくなりました・・・。
Commented by 尾鉄通信 at 2008-04-20 20:19 x
LE-Carも置き換えになったそうですねぇ。
バスと同じ耐用年数ということでしょうか。
使い捨て文化はいかがかと・・・。
Commented by 城東電軌 at 2008-04-21 23:55 x
車両に限らずサイクルタイムを早めて、ローコストで更新時期を早めると言う流れが定着している現代ですが、ヨーロッパの良い物を長く手入れをして使い込んでいく思想のほうが自分的には共感できます。やはりコストが見合うからといってどんどん変えて行くのは抵抗が有りますよね。
Commented by 尾鉄通信 at 2008-04-26 00:11 x
20000カウント踏んじゃいました。
さて、そろそろ旅に出ようかな。
Commented by 城東電軌 at 2008-04-26 00:30 x
キリバンゲットおめでとうございます。
これはきっと旅先でもいい事がおきるかも♪