城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

奥山線

遠鉄奥山線。そう、尾鉄のキハ1803のふるさとです。
今でも随所にその痕跡が見られますが、気賀を出て川を渡ってしばらく進んだ正楽寺あたりから車で廃線後を走れます。(奥山の手前、小斉藤あたりまで)
b0059978_2031076.jpg

途中、こんな感じで数箇所鉄橋が良い感じで残っています。
一部には銘坂も残っています。
b0059978_2032257.jpg

大正12年、石川島播磨の製造であることが読み取れます。
途中には奥山線唯一残った駅舎、四村駅が有ります。大分痛んできていますが、当時の面影を残す貴重な遺構です。
b0059978_20363853.jpg


現役で動いていた時の記憶は有りませんが、金指の手前で線路に平行して車で走った覚えが有ります。そんな奥山線は今でも浜松の人たちの記憶にあるようで、時々『なつかしの~展』などがあると紹介されています。今でも皆さんに覚えていてもらえる、そんな奥山線が大好きです。
[PR]
by kitoudenki | 2007-07-07 20:43 | | Comments(2)
Commented by 尾鉄通信 at 2007-07-09 22:06 x
こんばんは~
奥山線の跡は結構残っているんですね。
尾小屋と違って、橋脚が煉瓦造りとは歴史を感じさせますね。

ところで、宿題の参考書を送付させてもらいましたよ~。
Commented by 城東電軌 at 2007-07-09 22:44 x
参考書を確かにいただきました。
宿題を忘れるとやっぱり立たされるのかな~。う~ん・・・・

奥山も良いとこですよ。是非いらしてください。結構良い気分で線路跡を走れますよ。