「ほっ」と。キャンペーン

城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

もう若くないのかなぁ~

それはある日の午後、浜松のとある模型屋での出来事でした。

その日は昔の遠鉄の写真について、鉄仲間の皆さんと打ち合わせをしていました。その時、店に居合わせた若い人たちに質問されました。
天浜線(旧国鉄二俣線)の金指から住友セメントの工場まで、専用線があったことを仲間に話しても信用してくれない。何か写真が有りませんか?とのことでした。自分達にとってはつい最近まで有った(20年位前かな?)感覚のことでも、若い人たちにとっては遠い昔のことなんだな~、と思うとなんだか急に年をとった感じがしてきて・・・・・・でした。
b0059978_23495540.jpg

工場を出て、金指の駅に向かうDLです。
b0059978_23504896.jpg

鉱山から工場まではエンドレスが石灰石を運んでいました。

浜松の市街地から30分くらいの所にこんな情景があったなんて今ではやっぱり想像できないのかもしれませんね。
自分達が44年前の写真を探しているのと何か似ているのかな?
[PR]
by kitoudenki | 2007-02-22 23:55 | | Comments(2)
Commented by くるまや at 2007-02-24 22:19 x
ご無沙汰しています。
貴重な写真ですね!二俣線のSLは追っかけましたが、トロッコは気づきませんでした。
昔の音を楽しんでいただくHPを立ち上げました。お立ち寄りください。いづれは二俣線の後部補機付きをUPしましょう。
Commented by 城東電軌 at 2007-02-24 23:29 x
くるまやさん、こちらこそ御無沙汰しております。
くるまやさんのブログもちょいちょい覗かせて頂いております。
音ブログも聞かせていただきましたが、音の保存状態のよさに驚きました。二俣線のC58編も楽しみにしております。
二俣線というとまだ幼少の頃、掛川駅で入れ替え中のC58をホームでずっと見ていたら突然目の前に停車してキャブに乗せていただいた思い出が有ります。この年になっても未だ忘れることの出来ない良い思い出です。