城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

永平寺線

今はえちぜん鉄道となった元京福電鉄福井支社時代には、東古市から永平寺にいたる永平寺線がありました。

此処の路線が好きで幾度と無く訪問したことが有ります。
b0059978_23181940.jpg

基点となる東古市です。かつては此処から丸岡に至る路線も出ており、構内にはかつての広大な構内を物語る遺構が色々残っていました。(廃ホーム、踏み切りに残るレール、変電所の廃屋・・・・)
此処の駅舎は大変手入れもよく、品のあるデザインのエントランスが好きでした。(あまり変な色には塗らないで欲しいな)
b0059978_232514100.jpg

東古市を出た電車は勾配を駆け上がり、一路永平寺を目指します。そういえば、かつて此処で(永平寺線)寅さんのロケをやったんですよね。
b0059978_23283582.jpg

永平寺の駅舎は大きく風格が有り、かつての繁栄が伺えます。この頃はすでに電車で参拝に訪れるひとはすくなかったです。
この駅の手前にいい感じのカーブと石積みの法があったんですが、何度挑戦してもいい写真が撮れなくて残念と言うか心残りです。
b0059978_23323128.jpg


日も暮れ掛かり、電車は山を降りて行きました。
[PR]
by kitoudenki | 2006-10-20 23:34 | | Comments(2)
Commented by 尾鉄通信 at 2006-10-23 21:43 x
こんばんは。
なつかしい写真が続きますね。
京福時代には結構通いましたが、
例の事故を境に行くのを止めてしまいました。

永平寺線もいい路線でしたね。
永平寺終点に差し掛かる勾配では、
吊り掛けのモーターが一段と唸っていたのを思い出します。
Commented by 城東電軌 at 2006-10-23 23:31 x
尾鉄通信さんこんばんは
そうですね、例の一件からというのはなんとなく気持ちが分かります。

えちぜん鉄道になってからは、尾鉄の帰りに1度だけ岐阜のTさんと乗り鉄をしに行きました。東古市に車を置いて田原町まで行って福鉄に乗りましたが、途中の駅舎が変な色に塗られていてがっかりした覚えが有ります。