城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

夏の終わりの草軽紀行

先日はこの10日から草軽の旧北軽井沢駅で開催されている写真展、『草軽高原を往く』を見に行ってまいりました。
友人が主催ということと18きっぷ最終日ということもあり、今回は一部新幹線エスケープ区間もありますが、小田原ー羽根尾(長野原)間の各停の旅と洒落込むことと致しました。
b0059978_21513765.jpg

先ずは小田原駅で新幹線から高崎行きのローカルに乗り換えます。高崎からは長野原線に乗り換えますが、あわよくば115でも来ないかと期待したのですが、やはり来たのは211でした。
この時間、ローカルは長野原止まりのようです。この先の北軽井沢へと向かう草軽交通のバスも休日は長野原発着が無いようなので、JR関東バスと徒歩の連絡で羽根尾駅前の草軽交通バス停まで移動です。
b0059978_21574220.jpg

距離にして1Km少し、街道沿いの古い家並みを見ながらの散策を楽しめました。
20分くらい待ったでしょうか、軽井沢行きのバスがやってきました。
乗り込むとどんどん山道を登り高度を上げてゆき、一気に景色も変わってゆきます。
b0059978_2215571.jpg

一気に高原の景色に代わりしばらく走ると、程なく北軽井沢に到着です。
バス停は旧駅構内(側線、荷扱い場所)と同じ場所にあり、道を挟んだ目の前には旧北軽井沢駅舎が静かに佇んでいました。
b0059978_2252414.jpg

駅舎にお邪魔すると主催者である鉄道青年さんがいらっしゃいました。
b0059978_22161854.jpg

ご挨拶を済ませ、展示を拝見ました。
Oナローのモジュールの展示と、長野原町に因んだ写真を駅舎内に所狭しと展示されており、どれも当時の様子が生き生きと写されている物ばかりでした。
他にも観光客、別荘滞在の方、地元の当時を懐かしむ方など、入れ代わり立ち代わり多くの方が展示を懐かしそうに見ておりました。
b0059978_22245573.jpg


b0059978_22264668.jpg

駅の周りは北軽井沢という場所柄か、9月という時期のせいか、しんと静まり返っていました。

やがて帰りのバスの時間となり、会場を辞することとしました。
帰りは羽根尾駅から長野原線接続があり一安心でした。
b0059978_22351856.jpg

羽根尾―高崎―小田原とローカルで帰り着き最後は新幹線のお世話となりました。

こちらの写真展、会期は9月24日までとなっております。
期間中の土日祝日には主催者様も会場にいらっしゃるとのことです。
[PR]
by kitoudenki | 2017-09-12 22:39 | 鉄な旅 | Comments(0)