「ほっ」と。キャンペーン

城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

この背徳感が堪らないー真昼間から頂いてきました、花の舞酒造の蔵開き試飲会♪

昨日の日曜日、浜北は宮口にある酒造場『花の舞』で行われました新酒味見会に行ってまいりました。
このイベントは蔵出しの新酒が飲み放題と有って、毎年大勢の人でにぎわうイベントなのです。流石に飲酒のイベントと有って、天浜線で最寄りの宮口駅へと向かいました。掛川駅でもそれとわかる大勢のお客さんで、列車は既に席が埋まっていました。
b0059978_21495860.jpg

私は友人と待ち合わせがありますので、二俣駅でちょっと写真を撮りながら時間調整です。二俣駅で予定の列車を待っていると、直虎のラッピング車がやってきました。家康がムキムキのイケメンだったり、ゲームキャラの戦国武将は何ともイメージ昇華がうまいものだと感心した次第です。
b0059978_21501081.jpg
予定していた列車で友人と合流し宮口へ。宮口では折り返し用の出発信号を撮影してから会場の酒造場へと向かいました。
b0059978_21502214.jpg
会場に着くと既に多くの宴席が至る所に!酒造場と向かいの庚申寺境内まで人でいっぱいです。
b0059978_21503492.jpg
受付でグラスをもらい、早速お酒を注いでもらい頂きました。ぐび💛
b0059978_21521114.jpg
純米しぼりたて生原酒が五臓六腑に染み渡ります。昼間っからお酒を頂くこの背徳感がまた堪りません。心置きなくおいしいお酒を頂いた後は、酔い覚ましに門前をぶらりと散歩です。此処も多くの人で賑わっていますね。
b0059978_21522064.jpg
宮口は庚申寺の門前を中心に発展した街ですから、この通りが昔からのメインの通りになります。門前を下って東に曲がるとそこには西遠軌道の宮口駅の跡があります。
b0059978_21511599.jpg
今は道路になっていますが、当時は全線専用軌道で宮口の町の裏に駅がありました。西遠軌道は大日本軌道の改軌で不要になった資材を譲渡、転用の上で建設された軌道でした。
b0059978_21513661.jpg
案内看板にはコッペルとなっていますが、実際には雨宮の機関車が3両活躍しています。折角の顕彰看板なのですが、できればもう少し正しい内容にしていただければと思います。そんな西遠軌道も二俣線の開通、昭和大恐慌や距離の短さ(歩いた方が早い)のために早い時期に廃止となってしまいました。
b0059978_21515589.jpg
秋の日の一日は吹く風も酔った体に心地よく、再び天浜線の宮口駅に戻り帰路に就いたのでした。
[PR]
by kitoudenki | 2016-10-31 23:21 | 日々の出来事 | Comments(2)
Commented by 老いて27000 at 2017-01-15 14:34 x
超ご無沙汰しております(^_^;
日本酒、私も大好きです^^ しかし、私は甘口(日本酒度が低い)が好きなので、遠江よりも駿河の酒の方が好きですね。勿論、花の舞のお酒も飲んでいます。
西遠軌道の案内なんかあったかなぁ? 私が宮口を訪れたのは、1996年ですので、当時は無かったのか、それとも気付かなかったのか(^_^;
最近は遠出しないので、天浜線にも随分とご無沙汰しております。
懐かしい風景をありがとうございました。
Commented by 城東電軌 at 2017-01-16 08:46 x
こちらこそご無沙汰しております。
西遠軌道の案内板は近年整備されたようです。地元の歴史を顕彰するグループの方たちによるものの様です。
花の舞さんもいろいろな新商品に力を入れているようで、イベントと併せて目が離せない蔵元かもしれません。
お時間がありましたらたまにはこちらにもおいで下さい。一献如何ですか~♪