城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

夏の伊勢路

少し前の事ですが、8月の大阪出張の際にいつもは近鉄の名阪特急を使うのですが、今回は所要が早く済んでしまい、さりとてどこかに乗りつぶしに行くには時間が半端・・・・
そんな訳で近鉄で伊勢まで行き、そこから名古屋へ戻る事としました。
まずは難波から伊勢行の時間を調べると、程なく発車の特急があることがわかりました。
b0059978_2321243.jpg

大急ぎでチケットと飲み物を支度してホームに駆け込みます。
b0059978_23211750.jpg

汗をぬぐいながら、流れゆく生駒の山並みを肴に冷たいものを頂きました。
鈴鹿山地を抜けて平野を抜けて、中川のデルタ線を過ぎればやがて目的地の伊勢市駅です。
あえて山田でなく伊勢市で降りるところが乙なところです。
b0059978_23261541.jpg

日が傾きかけたとはいえやはり夏の日は暑く、車外へ一歩出たとたんにまとわりつくような空気に汗が噴き出してきます。
b0059978_23262955.jpg

伊勢市駅の表へ出てみると、丁度そこには三重交通の神都線もどきバスがやってきました。
b0059978_23294053.jpg


b0059978_23295579.jpg

駅の戻ると、先日廃止になったばかりの伊勢区の構内が、ガランと広がっていました。
b0059978_23314891.jpg


b0059978_2332626.jpg

まだ少し日もあるようなので、少し足を延ばしてみましょうか?
b0059978_23324728.jpg


b0059978_9453010.jpg

車窓に五十鈴川に掛かる神都線橋梁跡を眺めながら、松下駅までやってきました。
b0059978_2335186.jpg

周りには数件の人家と休耕田の広がる、何もない無人駅です。
近くには伊勢でよく見かける真珠漬の看板広告。
b0059978_23362751.jpg

さっき見送った『伊勢』が鳥羽から戻ってくるまでの間、この小さな田舎の駅で、沈みゆく夕日を楽しむとしましょう。
b0059978_23381386.jpg

[PR]
by kitoudenki | 2016-09-10 23:38 | 鉄な旅 | Comments(0)