「ほっ」と。キャンペーン

城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

遠鉄の新搬入線・稼働開始!

去る2月の23日に、遠鉄に2006号編成が搬入されました。
上島駅付近の高架化によって廃止された旧搬入線に代わり、今回が新しい搬入線の初使用となりました。
今度の搬入線はスペースも十分にありますから、果たしてどんな作業手順なのか?
興味の尽きない所もあって、時間を見ながら様子を見に行ってまいりました。
b0059978_16571775.jpg

まずはお約束の朝練から。
b0059978_16584988.jpg

湘南同志の連結は27の廃車でもう見れなくなってしまいましたね。
b0059978_16592367.jpg

電制の音が心地よく響きます。

ふと車窓に目をやれば岩水寺を過ぎて、搬入線ではラフターがサオを上げている様子。
西鹿島で下車後、搬入線へと向かいました。

b0059978_17461763.jpg

ヤードにはラフター2台、トレーラー2台や付随する車輛が余裕で収まっていました。
流石新設だけあって余裕が有ります。
b0059978_1749780.jpg

車輛の幕は『新浜松』になっています。今までは『回送』だったようですが、今回は違うようですね。
尚、2006からはテールライトカバーがクリアになったとの事。2005までの赤色との色違いを比べてみてくださいね。
b0059978_17514341.jpg

台車は既にレールの上に並べられているようです。そしてレールも一部は敷設済みの様子。
後は夜間にどのような繋ぎ込みがなされるか・・・・・(今回は行っていません)
b0059978_1753532.jpg

さあ、ボルスターも取り付けられてレッカー作業が始まりました。
b0059978_17544692.jpg

上島の時より本線から距離が離れているのでしょうか、手なれた感じで台車の上にTcがセットされました。
そしてエアーを送り込みブレーキを解除した後は・・・・・
b0059978_1757569.jpg

ごろごろごろ・・・・・・
数人で押すだけで簡単に転がってゆく様は、いつ見ても面白いですね。
b0059978_20282515.jpg

近くのトラック上にはシングルアームパンタが。さすが新品はきれいなものですね。
今やパンタはシングルアームしか見かけないけど、菱枠のやつってまだ作っているのかな???
b0059978_20304235.jpg

M車の台車の様子です。真新しい軌道、真新しい台車、目にも眩しいです。
b0059978_20415829.jpg

さあ、それでは続いてM車の搬入を見てみましょう。
b0059978_20424751.jpg

2台のラフターの間を縫うように、新浜松側からレールの上に車体を滑り込ませてゆきます。
b0059978_20444419.jpg

そして所定の位置にゆっくりと降ろし、Tc車と棒連結器を繋げて幌枠をセットして・・・・・
一連の作業は手際よく進んでゆくのでした。
b0059978_20475288.jpg

荷降ろしの終わった2006の横を、上島最終搬入車の2005が駆け抜けてゆきます。
あれからもう3年も経つんですね。
b0059978_8352554.jpg

b0059978_20511114.jpg

その一方で2006と入れ替わりに廃車となった27の解体がこの日に始まりました。
かつて一世を風靡した遠鉄の顔達も、後残すは1本のみとなりました。
湘南顔が遠鉄の顔だったように、今は1000や2000も統一された遠鉄の顔を作ってくれています。30年後の遠鉄はどんな顔を見せてくれているのか大変興味のあるところで、そう思うと今の時代をしっかりと記録していかなければと思ったりもします。
[PR]
by kitoudenki | 2015-03-03 20:58 | | Comments(4)
Commented by ボーン at 2015-03-05 06:38 x
初めまして。

新しいこの場所は、どこの駅なんですか?
Commented by kitoudenki at 2015-03-05 08:38
ボーンさま、書き込みをありがとうございます。

こちらの場所は西鹿島駅と岩水寺駅の中間地点となります。
それぞれの駅から歩いて15分位でしょうか。
Commented by ボーン at 2015-03-05 12:08 x
ご親切にありがとうございます。

もう車両は、西鹿島に入っちゃいましたよね。
覗きにいってみたいと思います。
Commented by kitoudenki at 2015-03-05 13:57
3月14日にはお披露目のイベントも有るようです。
その時ならじっくりと見学できそうですね。

こちらを参考になさってください。
http://www.entetsu.co.jp/tetsudou/event/20150218_2006kengakukai_hp.pdf