城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

時彷徨いし森の静寂に

おや、あんた誰だい?

こんな処に人が来るなんて。

あれからどれだけ経ったんだろうな。

もう人の声なんて久しぶりに聞いたよ。

そうさの、前は随分騒がしくてな。大きな石を積んだ箱が、どどどどどと何遍も頭の上を踏んで行ったもんだったが、時々どどん、どどん、なんていう奴もいたな。

そのうち段々、頭の上を踏んでく奴も少なくなって、時々、どどん、どどん、てな奴が思い出したときにだけ通っていたな。

そして、雪の解ける頃には今度は誰も来なくなっていたよ。

あれからどれだけ経ったんだろうな。

b0059978_13313370.jpg

[PR]
by kitoudenki | 2014-05-02 13:31 | | Comments(0)