「ほっ」と。キャンペーン

城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

大鉄のモーターカー

大井川鉄道が大変な事になっています。
春のダイヤ改正で、運行本数の半減も・・・・・・
沿線自治体の支援だけでなく、多くの観光客や愛好者の皆様にもご支援を頂きたい所です。
(写真を撮るだけではなく、乗車もしてねと言う意味で)

さて、そんな大鉄の新金谷のかつての光景です。
大鉄のマスコットと言うか、ファインダーに納められた方も多いこのモーターカー。
b0059978_10352244.jpg

この頃はまだ現役で、しっかりと御役目を果たしておりました。
後ろでブルーシートに包まれているのは、羅須の皆さんが大鉄に修理委託をした楠木の3.5tです。
b0059978_10394871.jpg

マフラーが荷台に乗っかってるんですね。
エンジンやらミッションも、車内にデンとはみ出していたような覚えがあります。
愛嬌あるスタイルでした。

岳南からやってきた、日車スタイルの汽車製ステン車。
この頃は家山との区間運転用、で小まめに動いていました。
b0059978_14211983.jpg


今思うと、あの頃は今よりも雑多な電車がひしめいていたんですよね。それなりに編成も長かったし。
夏の休日は、どの電車も満員だったんですよね。
あの頃の活気が戻る事は無いにしろ、少しでも近づく事を願って止みません。
[PR]
by kitoudenki | 2014-02-08 14:24 | | Comments(2)
Commented by pul-4 at 2014-02-08 18:25 x
モーターカーは僕は実際にはこれで作業したことはありません。

エンジンをかけるときにそばにいたぐらいの記憶しかありません。

岳南電車では、これで災害現場に向かったこともあります。

千頭で物置にするくらいなら車両区でアント代わりに使ってもよかったかと個人的には思ってます。
Commented by 城東電軌 at 2014-02-09 00:06 x
こんなモーターカーで巡回出来たら楽しそうですね。
(業務で行う人にそんな事を言ったら失礼かな?)
岳南電車の様に1両で運用できる電車があれば、小回りが利いて良さそうなのにね。千頭の放置はホントにもったいないですね。