「ほっ」と。キャンペーン

城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

赤阪鉄工のチ

東海道線の焼津駅。その南側にはかつて鮮魚用の専用ホームがあり、冷蔵貨車で大いに賑わっていました。
周辺には漁港らしく製氷工場、港と専用側線とを行きかうトラックの列、漁具を扱う色々な企業や人々の喧騒と活気でいかにも港町らしい風情でした。
そんな鮮魚ホームから東に行ったところに、赤阪鉄工という船舶ディーゼルエンジンの工場があり、かつては焼津駅から専用線が伸びておりました。
いつしか専用線も廃止になってしまいましたが、工場内には何故か1両チが残されていました。
b0059978_2272855.jpg

端部には赤阪とペイントされており、貫通ブレーキも有りません。
構内車として使われていたのでしょうか?
機関車は敷地の一番東側にいつも止まっていた記憶があるのですが、それは専用線の廃止になった時早々に消えてしまったような気がします。8tクラスのL型機だったかな?

30年近くたった今、駅周辺は随分静かになった気がします。
[PR]
by kitoudenki | 2013-11-01 22:13 | | Comments(0)