城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

尾小屋鉱山電車・エンドレス開通記念雄姿再び!

前夜の大雨洪水警報も、嘘だったかの様に静かな早朝の尾小屋
b0059978_20272370.jpg

チビコロ : ね~、まだ誰も来ないね。
ちゃいにゃー : まだ6時前だからね~
城東電軌 : お願いだからもう少し寝かせてください・・・・

そんな訳でこの土曜日に尾小屋に行ってまいりました。
毎年恒例夏の運転会と、鉱山電車のエンドレス化開通記念、雄姿再びが華々しく執り行われたのです。
b0059978_20344810.jpg

チビコロ : そんなに力まなくても・・・それよりお腹すいた。
ちゃいにゃー : やっぱ眠い。
城東電軌 : やかましいからその辺で遊んでて下さい。

やがて集合時間となりメンバーも集まり出し、軌匡を組み立てイベントの設営に取り掛かります。
b0059978_2042297.jpg

そしてイベント開催時刻には、ご覧の様な姿が展示館の前庭に現れました。
b0059978_20414384.jpg

記念の1番列車はバテロコ3重連がスタンバイです。
b0059978_2043864.jpg

この頃になるとお客さんも大勢集まってきており、みんな待ちきれない様子。
すっかりトロッコ電車も子どもたちに定着した感が有ります。嬉しいな。
b0059978_2046525.jpg

ちゃいにゃー : もうぼちぼち時間だね。
チビコロ : うん、アレに乗りたい。
城東電軌 : お願いだから隠れてて下さい。
むぎゅ!(カバンに押し込む音)
2匹 : きゃ~
b0059978_20493046.jpg

さあ、いよいよイベント開始時刻です。
先ずは遠鉄色のキハ1803の運転です。
b0059978_20502262.jpg

気分はもう三方ヶ原?

お次はいよいよ鉱山電車。
キハ1803から降りたお客さんは、一斉に鉱車へと向かいます。
鉱車に乗ったお客さんの顔は、大人も子供も満面の笑み。
こういう乗り物は、大人も子供も関係なく童心に帰る事の出来る乗り物ですね♪
b0059978_20544278.jpg


途中には、子どもさんたちと5号蒸気との綱引き体験もあったり。
b0059978_2059160.jpg

終始会場は和やかに、皆さんかつての尾小屋へ思いを馳せておりました。
b0059978_2115210.jpg

やがて夕刻となり、昼の部も終了となりました。
b0059978_2153773.jpg

軌匡もここで一度撤去の上、夜間撮影会の準備へと移ります。
夕刻も迫り照明に灯りがともる頃、尾小屋の町の空が淡い茜色に染まり始めました。
b0059978_2164661.jpg

何とも幻想的です。刻々と変わる空の色に、一心でシャッターを切るカメラマンたち。
空の色が群徐色になる頃には、皆さんただため息でした。
b0059978_21163625.jpg

カンテラを模した白熱球が良い感じの鉱山電車。
b0059978_2118281.jpg

夜の遠鉄浜松の様なキハ1803
b0059978_21185870.jpg

こちらは奥山の雰囲気かな?
b0059978_21192935.jpg
b0059978_21194389.jpg

煙も出ていて良い雰囲気の5号。
b0059978_21302276.jpg

こうして尾小屋の夜は更けて行きました。
b0059978_21305956.jpg

さあ、今夜は出湯の里 尾小屋旅館別館 に宿泊だ。
温泉と食堂とお座敷が離れていて、車で無いと移動できないのが玉にきず(約16km)・・・・・
[PR]
by kitoudenki | 2013-08-28 21:33 | 鉄な旅 | Comments(2)
Commented by サビママ at 2013-08-31 21:27 x
チビコロちゃん、ちゃいにゃーちゃん久しぶりだねぇ♡
一枚目写真のの電車の中にちゃいにゃーちゃん達がいる所は
千と千尋の神隠しのワンシーンのようですね。
そのままどこか不思議なところへ行ってしまいそうな
感じに見えます。
夜の写真も雰囲気があってすごく良いですね。
Commented by 城東電軌 at 2013-09-01 20:21 x
2匹はいつもどこか変な所へ行ってしまい、又どこからともなく戻ってきます。勝手気ままでイイナ~
夕景や夜景も綺麗でしょ。
久しぶりの夜間撮影を堪能できましたよ~