城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

なかよし鉄道の夏

先月の25日は、いしかわ子供交流センター小松館にあるなかよし鉄道の大増発運転でした。前日の土曜日のポッポ汽車展示館のイベントには参加できませんでしたが(泣)、交流センターの方には参加する事が出来ました。(ひさしぶり・・・・)

早朝の小松の朝は車も少なく静まり返っていました。
24時間営業のみなとや食堂で小松うどんの朝食です。
b0059978_0535749.jpg

その後は目的地子供交流センターに向かった筈なのですがなぜか遅刻・・・・・・
(世間ではこれを寝過したと言う)
皆さんゴメンナサイ
この日は子供たちよりも、鉄な皆さんの姿が多く目につきました。
某編集長ブログの影響かな?
b0059978_0551533.jpg

それとも年に2回しか動かないDCが世間に認知され始めたのか、子供たちの宿題が終わっていないのか・・・・・・・(謎)
b0059978_0555150.jpg

そんな訳で、始発列車の車内は鉄な皆さんの方が多い状況でした。
それでも時間が経つに連れて子供たちの数も増えて、いつものなかよし鉄道の様子を呈してきました。
b0059978_0563796.jpg

それにしても暑かったです。この日は優に30度は越していました。
b0059978_0571872.jpg

ちゃいにゃー : 暑いね~
チビコロ : たまんないよ~
城東電軌 : やっぱり出たな。絶対出てくると思った。チビコロは森の精なんだから、暑いのは平気なんじゃないか?
チビコロ : 最近は森の中にもエアコンが有るんで・・・・
城東電軌 : 誰だそんなもの置いて(捨てて)行ったのは!

ゴミの不法投棄はやめましょう



車両の出払った機関庫は、いつもと違った新鮮な光景を見せています。
カメラの砲列の踏切辺りとは対照的に、嘘のように静まり返った空間はなんだか不思議な感じです。
b0059978_0594380.jpg


やがてお昼の時間に。
いつものように臨時列車を仕立てて、仲良しの森の撮影ポイントへ全車両を移動させます。
そして車内でスタッフの昼食タイムなのですが・・・・・・
b0059978_101931.jpg

先にも書いた通り例年以上のお客様の数で、昼食シーンも撮影されているみたいでなんだか落ち着きませんでした。
b0059978_104045.jpg

ちびころ: ね~、いつもみたいに機関車の所で写真撮りたい。
城東電軌 : 今回はちょっと勘弁して下さい。
ちゃいにゃー : 大きなお友達がたくさんいて、ちょっと照れちゃう。

まったくシャイな連中ばかりです。


午後は鉄道巡りのバスツアー御一行様も大型バスで見えて、なかよし鉄道のボルテージも上がりっぱなしです。
b0059978_123579.jpg

この日はこれだけ多くのファンの方が見えたにも拘らず、昨今一部で言われている様な酷いマナーのみなさんも居られず、始終和やかで老いも若きもが軽便鉄道を堪能して頂けて素晴らしい1日でした。
b0059978_132550.jpg

やがて夕刻となり予定の運用が終わり、機関庫前では入庫に合わせて入れ替えが始まります。
普段では見れない並びが見れるのもこの時だけです。
b0059978_135048.jpg
b0059978_14424.jpg

こうして今回のイベントは無事終了しました。皆さん暑い中お疲れでしたぁ~
そして遅刻してごめんね~

尾鉄通信 : きとでんさん、今夜はどうするの?
城東電軌 : 福井に宿泊予定。
尾鉄通信 : じゃあ夕ご飯はもちろん?
城東電軌 : もちろん、ヨーロッパ軒のソースかつ丼♪
Yさん : ・・・・・・(こそこそこそ)
尾鉄通信 : あれ、Yさん何処行くの?
城東電軌 : Yさぁ~ん、一緒に食べに行こうよぉ~
Yさん : えっ、いっ、いいよ・・・・・・(何でいつも俺が付き合わされるんだよぉ~~~~~~~~~~)

今回も逃げ遅れて付き合わされることになったYさん。そんなYさんの心の声が聞こえたような気がしました。

そしてヨーロッパ軒
b0059978_153047.jpg

ちゃいにゃー : おね~さん、大盛一つ♪
チビコロ : 卵焼きも付けてね。
お店のおねーさん : そんなものは置いてません
b0059978_155258.jpg


そんな訳で今回は(も)大盛をオーダーです。
さっくり揚がったカツと甘辛ソースが食欲をそそります。
ああ、幸せ幸せ。
Yさん、毎度お付き合いありがとうございました。次回もよろしくね~
Yさん : えっ?

そうしてこの夜は福井市内に宿泊です。
夕涼みがてら市内をブラブラ。
b0059978_164779.jpg

電車に乗って田原町から福井駅に至る福井鉄道―えちてつという定番コースを楽しんできました。
b0059978_17192.jpg
b0059978_173387.jpg

運良く髭線に入ってきた200も見れたし
b0059978_182839.jpg

帰りにはちょっと喉を潤して。
b0059978_185457.jpg

こうして福井の夜は更けて行きました。
[PR]
by kitoudenki | 2012-09-11 01:09 | 鉄な旅 | Comments(3)
Commented by 老いて27000 at 2012-09-11 17:33 x
盛況でなりよりです。そして、保存活動で活躍なさっておられる方々に頭が下がります。
昔は資金が無かったから、飯代はフィルム代に化け、小松うどんも、ヨーロッパ軒も存じませんでした。尾小屋鉄道での飯と言うと菓子パン(アンパン、ジャムパン、クリームパンに限定)か、ミスド位… ソースカツ丼、デカッ!!
丸岡と言うと、京福の丸岡線。また、国鉄丸岡駅には橋本工機の入換機がありましたっけ。昭和50年代、北陸本線の多くの駅には入換機がありましたね。
Commented by なべ3 at 2012-09-11 21:28 x
本当に暑い日でした。ネコを一生懸命に撮っているきとでんさんの写真を撮れなかったことが残念でなりません。「今度こそは・・・」と思っています。
Commented by 城東電軌 at 2012-09-12 00:19 x
老いて27000さん、今ではデジカメの恩恵で、メモ代わりの撮り放題の無駄玉使い放題で、食費に回せる分が増えたのは嬉しいですよね。それでも昼間の食費は切り詰めても夜の分は何故か減らないのはなぜ????
北陸の入れ替え機も今では絶滅に近いです~(泣)

なべ3さん、暑い中お疲れさまでした。
締め切った客車の中でおっちゃん同志乗っていると、余計に暑いと一部で言われたとか言われなかったとか・・・・・・・・
え~と、ネコに関しては、奥さんからのお出掛け許可条件の一つでして、決して一生懸命撮ってるとか満面の笑みで撮ってるとか皆さん誤解をなさっているようで・・・・・・・・