城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

初めて行った近鉄内部・八王子線

今をを去る事35年前、近鉄の内部・八王子線を初めて訪ねた時の写真をUPして見たいと思います。
掛川から名古屋までを国鉄で、名古屋から四日市までを近鉄で訪問しました。
近鉄名古屋線の車窓からは、改軌、付け替えの痕跡が至る所に残っていた記憶があります。

そうして到着した四日市駅の軽便ホームは、高架下の狭い2線のホームでありました。
b0059978_2174321.jpg

機廻しの無いホームでは、トレーラーを牽引してきた内部線の後ろに単行の八王子線が連結されて次の内部行きに。残った電動車の単行が次の西日野行きに、という運行パターンで運転されていました。

四日市を出るとすぐに信号所がありました。
b0059978_2113859.jpg

日永では八王子線のホームがまだ交換設備が有り、ここでの交換も見られました。
b0059978_21145238.jpg

八王子線、西日野駅手前の様子です。
今では想像もつきません。
b0059978_21185114.jpg

八王子駅跡はまだ廃線時の雰囲気を残していました。
駅名標も残っていました。
b0059978_21203522.jpg

35年前の泊駅です。今でもあの頃のままです。
b0059978_2122038.jpg

電車の揺れは結構ひどく、軽便らしい大きなピッチングを楽しめました。
写真はモニの荷物室で、もちろんお客さんも入れます。(客も荷物?)
b0059978_21253916.jpg

やがて内部に到着です。
狭い構内には電車が所狭しと押し込まれています。
b0059978_2126583.jpg

工場の裏には三重交通カラーの木造客車が鎮座しておりました。
b0059978_2128624.jpg

四日市と言う近代工業地帯、そして古くからの街道筋として栄えた街並み。
そんな中で、生活に密着した軽便電車に一度でも接したなら、その虜にならない人はいないのでは?
b0059978_21345934.jpg

モーターを唸らせて軽便電車は走り去って行きました。

帰りは国鉄四日市まで歩き、客レに乗って名古屋まで戻って来た記憶があります。
b0059978_21372897.jpg


今は懐かしいあの頃でした。
[PR]
by kitoudenki | 2012-07-15 21:39 | | Comments(5)
Commented by 御前崎 at 2012-07-17 10:19 x
貴重な写真ですね。国鉄時代、電化されてない。
Commented by 城東電軌 at 2012-07-17 20:37 x
今でこそ関西線はそれなりに近鉄と張り合ってますが、あの頃は完全に近鉄の天下でした。閑散とした国鉄四日市駅とのんびりした客レに離世を感じます。
Commented by やぶお at 2012-07-18 21:09 x
近鉄軽便アルバム拝見です。
私はここに2007年8月に出かけていますが、
駅設備等は城東電軌さん撮影のころとほとんど変わっていないことに驚きました。
日永駅のたたずまいもすばらしかったです。
ただ一つ残念なのは車両が変わってしまったことです。
こんなすてきな駅設備が健在なのですから、
車両の一本ぐらい、むかしのマルーン一色に戻してくれないかなあと思います。
Commented by 老いて27000 at 2012-07-20 21:40 x
狭軌(狂気、凶器じゃありません!)大好き、と言いつつ、私は、八王子線に乗っていないんですから、いい加減な奴です。
荷物室、良いですね♪ ネコさんやタヌキさんの個室になりそうです(隔離病棟ではありません)。
Commented by 城東電軌 at 2012-07-23 22:08 x
やぶおさん、三重交通車のモニ220が置き換えになった時は少しくらい昔のクルマを・・・・・と思ったものでしたが、今はあの頃のマルーン1色の頃のように・・・・・・と私も思ってしまいました。
ファンと言う者はいつの時代も後悔するのが性(サガ)なのでしょうか。

老いて27000さん、なんだか雲行きの怪しい内部八王子線ですから、早めのお越しいただいた方がと思います~
モニの荷物室はラッシュ時の人間の檻状態でした。ウチのネコを閉じ込めておいたら何をしでかすか判りませんのやめておきます。
場合によっては電車を破壊しかねませんので・・・・・