城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

毎度お馴染北陸紀行・でも今回はネコじゃない

一昨日の土曜日に、久しぶりに北陸に行って参りました。
ただ行ってきただけじゃつまんない。そう、今回は地元静岡の軽便仲間の皆さんと一緒に親睦旅行も兼ねて尾小屋へ行って参りました。
なんたって現役軽便気動車に乗れるなんて全国でここここだけですからね。
皆さん、忘れちゃいませんか?

そんな訳で、一行を乗せた車は夜のの高速をひた走り、途中で敦賀で一服です。
b0059978_18313064.jpg

えっ、何処で一服してるんだって?
いいじゃん、メンバーがメンバーなんだし・・・・・・
北陸トンネルを振り出しに、北陸線旧線跡(杉津越え)を進みます。
b0059978_18353171.jpg

う~ん、相変わらず綺麗なカーブだ事。(うっとり
b0059978_18373188.jpg

山中信号所を堪能し・・・・
(案内看板が出来たんだね。ダイヤモンドクロッシングがうまく説明できてないけど・・・・)
b0059978_18382957.jpg

気分はもう山越えのD51の機関士気分かな?
今庄から再び高速に乗り、今度は山中温泉に有る北陸鉄道の『しらさぎ』を見学です。
b0059978_1842781.jpg

実は今回、『しらさぎ』に縁のあるメンバーもおり、是非ここには来て見たかったわけです。
十分堪能して頂けたかな?
(頬ずりしてたかも)
さあ、ぼちぼちなかよし鉄道に向かいましょうか。

粟津まで来て見ると、まだ少々時間がある様子。
それならばと粟津から小松空港に至る専用線を車で辿ってみることに。
空港まで来て見ると、そこには明らかに大戦時の掩体壕が残っていました。
b0059978_19222494.jpg

そう、小松空港はかつては海軍舞鶴鎮守府の基地として開設された経緯があります。
その名残が今でもこうやって残っていたのですね。
空港を一回りし、今度こそ交流センターまでやって来ました。
11:30も近くなり、職員の方が出庫準備に掛ります。
エンジンが掛りエアーがたまるといよいよキハ1がホームに出てきて乗車の開始です。
b0059978_19261774.jpg

なかよしの森までの1往復。お楽しみいただけましたでしょうか。
惜しむらくは尾小屋鉄道に関する事が一言も無かったことかな?
せっかくの施設なんだから、もう少し尾小屋の事を啓蒙してほしかったな。いくら指定管理になったとはいえね。
お次は山の上に向かいましょう。
その前に粟津温泉で腹ごしらえ。
b0059978_19371843.jpg


b0059978_1937963.jpg

小松うどんを美味しく頂いてまいりました。
尾小屋駅で夏草の息吹を感じながらしばし『あの頃を』を体感。
b0059978_19394969.jpg

お次は山の上に上がって、他のメンバーは鉱山資料館を見学。私は鉱山電車の作業に合流です。
暫く来てなかったからな~
b0059978_19514025.jpg

丁度この日は終点の機廻し部の線路敷設が完了し、最後のスパイク(ゴールデンスパイク)が撃ち込まれた日でもありました。ああ、なんという記念すべき日でありましょうか。記念碑でも立てたくなっちゃいますね。
b0059978_19532764.jpg

思えば線路敷設に関しては素人同然だったメンバーたち。それがここまでの形にしてしまうとは、その末席に加えて頂いた身としては本当に感無量で有ります。
b0059978_19582086.jpg

願わくばこの施設が末永く皆さんの学習(何の?)の場になる事を願って止みません。
さあ、同行のメンバーの皆さんも資料館から戻ってまりました。
キハ3や5号の見学も終わったようですので、お次の目的地えちぜん鉄道に向かうとしましょう。
途中でちょっと鉄をしながら・・・・・
b0059978_209465.jpg

一路車は東古市を目指します。
b0059978_20105663.jpg

東古市から勝山までメンバーンの皆さんはえち鉄に体験乗車です。
その間私は勝山へ車を回送。
b0059978_2012372.jpg

ちょっと寄り道をしながらね♪
勝山では鉄しながら到着する電車を待ちます。
b0059978_20152363.jpg


b0059978_20392100.jpg


b0059978_20155444.jpg

やがてやって来ましたメンバーと一緒にテキ保存館を見学です。
b0059978_2017438.jpg

貨車も一緒に保存は嬉しいけど、この配置は整備するのに難儀しそうな気がするけど実際どうなんだろう?
b0059978_2017586.jpg

本線と繋がって居たら・・・・・・そんな贅沢を言っちゃあいけないかな。
勝山駅を堪能した後は山越えの前に腹ごしらえ。
毎度おなじみの『どうせき』に皆さんをご案内~♪
b0059978_20284812.jpg

幸い皆さんに気に入って頂けたようで嬉しかった~

お腹がくちくなった後はいいよ山越えに挑みます。
取り敢えず目指すは越美北線は九頭竜湖駅です。
b0059978_20335481.jpg

いつ来ても駅自体はひっそりしていますが、併設の道の駅は賑わってますね。
白鳥への街道としてやっぱり重要な道であることが良く判ります。
こうしてこの後、九頭竜ダムを眺めながら白鳥、東海北陸道、東海環状と通りながら無事帰着いたしました。
みんさん、今回の旅行はお楽しみいただけたでしょうか?
また次回をお楽しみに~

帰宅後

城東電軌 : ただいま~、お土産だよ~
b0059978_20511821.jpg

にゃにゃー : ぶぅ~~~~~
にゃー : ね~、何してるの?
ちゃいにゃー : どうやら北陸に行きたかったらしいよ。
城東電軌 : あっ、そういや忘れてた!
にゃー・にゃにゃー: ぶぅ~~~~~~~

最近ますます出番のないネコたちです。

b0059978_2055559.jpg

で、お土産です
奥さん : ふ~ん、あんまり代り映えしないね。ぼちぼち新ネタは無いの?
城東電軌 : ・・・・・・・・・・・

お土産の張り合いがありません。
[PR]
by kitoudenki | 2012-06-03 18:45 | 鉄な旅 | Comments(9)
Commented by シゲ at 2012-06-03 23:46 x
お疲れさまでした!
今回は欠席となり申し訳ありませんm(_ _)m
かなり濃厚な旅になったようですね。
尾小屋の機回し線は、計画時点でかなり苦しい状態だったのに、現場でしっかりと調整して自然な形になったのには感服いたしました。
お土産も味がありますねぇ~。私はゴーゴーカレーを速攻で食べてしまいました(^^;)
Commented by きお at 2012-06-04 02:26 x
クセになるゴーゴーカレーΣ(´д`;)
・・・ハゲシクキニナルッ
Commented by 御前崎 at 2012-06-04 11:31 x
内容が充実した旅行でした。
それにしても城東電軌さんは、現地に詳しい。
写真撮りも上手ですね。お世話になりました。
Commented by 老いて27000 at 2012-06-04 17:15 x
お、お、おぉっ!!、うらやまし~い! 私には、ネコさんたちの気持ちが痛い程分かります。ネコさんたちへ。連れて行ってもらえなかった精神的苦痛の代償として、何か買ってもらいなさいね~♪
それにしても、日帰りですか? 盛り沢山な… 北陸本線旧線、小松の専用線跡、越美線等々私は行ったことがありません。山中温泉も、「しらさぎ」が戻る前だし…
線路敷設完成おめでとうございます。ゴールデンスパイクって、純金製ですか? だったら、絶対行きます♪ チョ~重そうですが…(←純金だったら、お土産の気でいる…(^_^;)

小松うどんは、存じませんでした。当時は金が無かったから、小松駅前のミスドで腹を満たした位で、金はフィルム代につぎこみました。観音下で菓子パンを購入したり、沢でカップ汁粉(お湯は農協でもらった)と言うこともありました。
鱒寿司、小松空港だと、色々なお店の商品を売っていませんでしたか? ゴーゴーカレーは、秋葉原にも進出してますね。混んでて未だ食しておりません。
Commented by 城東電軌 at 2012-06-04 20:34 x
シゲさんの貢献度と比べれば私なんぞとてもとても・・・・・・
それにしてもいよいよ完成しましたね。ホント感激です。
機廻しもい感じの線形で。基本設計の良さですね。
お土産は前回チャンカレだったんで今回はゴーゴーカレーにしてみました。

KIO、カレーはひとパック2個入りなんだよ~
へへへへへ♪
さてどうしょうかな。

御前崎さん、お楽しみいただけましたか?
ちょっと慌ただしかったですけど、又機会が有ったら今度は動いているキハ3に乗りに行きましょう。

老いて27000さん、ウチのネコたちはいつもは勝手に付いてくるくせに、知らない人がいると隠れてしまうんですよ。(意外とシャイ)
日帰りですから、各所要点のみの駆け足旅行ですけど、それでも一通りの物は楽しめたかなと思います。
ゴールデンスパイクはさすがにペイントで、もし本物だったらこっそり夜の内に一人で取りに戻って来てるでしょう。(コラ!)
小松うどんは細麺で結構柔らか麺で、出汁つゆに絡み易くて美味しかったですよ~♪


Commented by pul-4 from-PC at 2012-06-04 22:59 x
先日は大変にお世話になりました。

いやあ、鉄分をたっぷりいただけましたよ!


今度はチーム軽便のフルメンバーでキハ3、キハ1と松井秀喜記念館ですね!
Commented by kitoudenki at 2012-06-05 20:43
ご満足いただけて何よりでした。
それでは次回は福鉄と北鉄なんぞも♪
Commented by やぶお at 2012-06-09 14:53 x
城東電軌さん、こんにちは。
北陸紀行拝見しました。
目的地も魅力的ですが、道中も充実ですね。

あの杉津の旧線跡は私もぜひとも出かけたいところです。
トンネルが現存しているのは知っていましたが、
信号所跡にもきちんと表示があるのですね。

尾小屋鉄道は強く心を惹かれます。
さらにはえちぜん鉄道も、駅舎やホームがとてもいい感じですね。
これでレトロ塗装車を一本でも走らせてくれればもうだまってはいられないですが。

名物テキも感じよく保存されているのですね。
Commented by 城東電軌 at 2012-06-10 20:40 x
北陸旧線跡は何度か訪問しておりますが、信号所の看板は最近建てられたようです。最近はこのような遺構に興味を持つ皆さんが多いことの表れでしょうか。
北陸にはこの他にも魅力的な鉄道シーンが沢山ありますから、何度来ても飽きる事がありません。
やぶおさんもぜ尾小屋へいらしてください。
鉱山電車がお待ちしていますよ~