城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

雨の休日は電車に乗って

昨日はひっさしぶりの土曜休日。
なんだかちょっと出掛けたくなり休日フリー切符を購入し電車旅と洒落込みました。
さて、何処行こう?
b0059978_229053.jpg

以前から行ってみたかった信玄の隠し金山跡をハイクして下部温泉にでも浸かってこようか?
そう思って電車に乗って情報検索すると・・・・・・あれ?
身延線てまだ不通のままで開通してなかったんだ。内船―身延間はまだ代行バスだったんだ・・・・・
雨も降ってるし帰りの時間もちょっと判らなそうだな~
いきなり出鼻を挫かれた訳で、早速行き先変更です。
そうだ、この3月で短縮になる『あさぎり』がこの時間なら丁度沼津へ着くころかな?
そんでもって岳南では機関車祭りだったよな~
そんな訳で行き作は沼津と吉原へ変更です。
b0059978_2292775.jpg

沼津では既に鉄と思しき方々がチラホラト散見されます。まあ、こちらは三脚を立てるわけでもないので時間まで貨物中継ホームや地下道やホームの意匠を楽しみます。
b0059978_22162438.jpg
b0059978_2217113.jpg
b0059978_22164965.jpg
b0059978_22171914.jpg
b0059978_22173552.jpg

沼津駅ホームは、東京駅の装飾にも同じ物が有る、かつての優等列車停車駅の風格を今に感じることのできる数少ない駅です。
やがて『あさぎり』がやってきました。小田急車20000です。
b0059978_22185219.jpg

これがもし静岡まで乗り入れてれば、また違った展開になっていたのかな?
b0059978_22191060.jpg

なんて事を考えながら一時のお別れをしてまいりました。
b0059978_22194314.jpg

ヤードへと引き上げたあさぎりを見送った後は、遅い朝食に鯛めし弁当を頂きます。
b0059978_22195450.jpg

ああ、このシンプルさがたまらない♪
私の好きな駅弁です。
さて、お次は吉原へと移動して岳南鉄道の比奈へと向かいます。
b0059978_2221210.jpg

吉原駅には今や風前の灯火のパワムが留置中で、残り6日間の為かその両数も少なめです。
b0059978_22211719.jpg

早速フリー切符を購入して機関車祭り会場の比奈駅に向かいます。
b0059978_22232383.jpg

この16日で貨物列車終了と言う事で、生憎の雨にもかかわらず多くの人で比奈は賑わっていました。聞けば比奈も16日で無人化されてしまうそうですね。
記念に入場券を購入しました。
b0059978_2224820.jpg
b0059978_22243051.jpg

親子体験乗車の501がモーターを唸らせ構内を走ったり、402、403が展示されていました。401は体験運転の最中なのかな?
b0059978_22244243.jpg

比奈にはおらず、多分ヤードの方にでも居るんでしょうね。
比奈の後は吉原本町に移動して昼食場所を探しましたが、以前以上に目ぼしいお店が見つからず・・・・・・かつての吉原宿の栄光は今いずこと言った所です。
b0059978_22252430.jpg
b0059978_22263241.jpg

至仕方なく富士へと向かう事にしました。
b0059978_22254816.jpg

吉原では駅裏にこんな素敵な光景を目にしました。(素敵の基準は人の価値観によって異なります)
此処で路線検索すると、身延線の内船までなら時間的に往復してこれそうな事が判明。
うまい具合に接続出来た身延行き(途中代行バス接続)の車中の人となりました。
b0059978_2228382.jpg
b0059978_22282166.jpg

特急が運休中と言う事もあるのでしょうか、富士宮を過ぎても結構な混み具合です。
やがて電車は内船に到着です。
b0059978_22274333.jpg
駅前には代行バスが待っていました。
b0059978_22284964.jpg

ほとんどの人はバスに乗り換えて身延方面へと向かって行きました。
ここでやっと遅い昼食。ついでに内船温泉にでも行きたい所ですが、温泉まで行くと帰りの電車は2時間後になりそうなので、今回は泣く泣く我慢です。
b0059978_22301143.jpg

駅に戻り、ホームでブラブラ。
b0059978_22294792.jpg
構内の甲府寄りには不通区間の車止めが設置されていました。来週には撤去されてダイヤ改正と共に開通するそうです。よかったよかった。
よく見ると私鉄時代の架線柱も結構残っているんだね~
b0059978_22303922.jpg
帰りの電車はやはり代行バスの到着を待っての出発です。これまで空いていた車内が一気に込み合ってきました。
富士で乗り換え、静岡でホビースクエアをブラブラ。長谷川の氷川丸が良いな~欲しいな~
b0059978_2235264.jpg
駅でお土産(奥さんへのご機嫌取り)にワッフルとマカロンを購入。
b0059978_22352282.jpg
ついでに東海軒の鯛めしも。
b0059978_22355843.jpg
もちろんこれは自分用♪
こうして久しぶりの休日ミニトリップを満喫してまいりました。
それにしても長時間のロングシートはキツイ!
[PR]
by kitoudenki | 2012-03-11 22:37 | 鉄な旅 | Comments(4)
Commented by 老いて27000 at 2012-03-12 18:59 x
鯛飯、良いですよね~♪ 私も静岡に行ったら、絶対買います。シンプルな奴が一番です。東海道筋だと、小田原、沼津(三島)、静岡にありますが、昔から食べていた静岡が一番好きですね(単なる好み)。あと、うす茶糖、うす茶あられも♪ 昔から牛乳に入れてました。現在では東京でも抹茶ラテは飲めますが、昔は無かった。
岳南を訪れたのは、未だ新幹線の500系が走ってた頃。内船を訪れたのは、未だ115系が走ってた頃(373系の特急は走ってました)。どんどん時代が走り去る…
そう言えば、富士市~富士宮市辺りは、信州安曇野で有名な「双体道祖神」が多く存在しますね。10年程前訪れた時には、撮影対象は、鉄道ではなく、火の見櫓と双体道祖神でした。115系等殆ど撮っていないのが惜しいですが、縁が無かったんでしょうね。
Commented by pul-4 from-PC at 2012-03-12 21:05 x
岳南の輸送体制が縮小されると、電車や機関車はどうなってしまうんでろう??

うちは機関車買ったばっかりだし、気になりますね。
(これが取り越し苦労ならいいんですけどね。)
Commented by 城東電軌 at 2012-03-13 22:55 x
老いて27000さん、鯛飯ってホント美味しいですよね~
実は若いころ鯛飯ラリーという馬鹿なイベントをやったことが有りまして、小田原辺りから全駅で降りてもし駅弁で鯛飯を売っていれば必ずその場で食べなければ次の駅に進めないと言う・・・・・・・・
最近は小田原でデラックス版の鯛飯とかもある様ですが、あれは邪道な様な、鯛飯道(?)から外れるような気がします。(失礼!)
うす茶糖やうす茶あられ・・・最近聞きませんが懐かしいです。竹名堂http://www.chikumei.com/usuchatou/index.html
ですね♪
ラテでお飲みとは流石老いてさん。時代の先をお見通しでしたか!
岳南も身延も気が付けば日常の光景がいつの間にか過去帳に・・・・・
これも時代の流れなんでしょうか。
道祖神を巡る旅もなんだか楽しそう。

Commented by 城東電軌 at 2012-03-13 22:55 x
pul-4さん、さすがに電車はすぐには変化はないでしょう。旅客輸送に変化はないですから。ただ機関車については現有の両数は必要無くなりますよね。少なくともED40については処分対象車が出るのでは?
501は籍は残るのかな?
気になります。それとも他社で保存か籍なしとなって機械扱いとするか・・・・・(車両だと税金、法定点検費用などなどタダでは保有できないですからね~)
今後の動向は気になります。