城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

はやぶさ

惑星探査機『はやぶさ』が幾多の困難を乗り越えて地球に帰還しました。
小学生の頃、アポロの打ち上げの生中継を、眠い目をこすりながらワクワクして見ていた世代にとって、大変感動的な出来事でした。
昨夜はネットの動画がうまくアクセス出来なくて、今朝のニュースで再突入のようすを見て思わず
ジ~ン・・・・・
このプロジェクトを支え運用され、幾度となく訪れたトラブルに対処されたエンジニアの皆さん。
皆さんはエンジニアの誇りです。いつまでも目標であってほしいです。

話はちょっと変りますが、私たちの時代ですと今回の探索惑星『イトカワ』の元になったペンシルロケットの糸川英夫先生のお名前は結構有名だったと思うのですが、今の子供たちはそういった分野の人たちに興味がないのか、全く知らなかったようです。当地ですと高柳健次郎先生など何所の(昔の)子供も知っていた物ですが、やはり今の子供たちは知らないようです。
う~ん・・・・・・
[PR]
by kitoudenki | 2010-06-14 23:25 | 日々の出来事 | Comments(5)
Commented by おごんち at 2010-06-15 22:26 x
世の中ワールドカップで盛り上がってますけど、個人的にはこちらのほうが興奮します。当日は和歌山大のUstで燃え尽きるところを見ましたさ。もう「はやぶさ」関連の記事は何を読んでも泣けます。

同世代の方に是非おすすめなのがコチラ。もうご存知かな。。。

http://www.youtube.com/watch?v=Qt0umk4--3k&feature=player_embedded#!

コレ見たら、もう頭の中は「交響詩宇宙戦艦ヤマト」がエンドレス。

サンプルが落下するのはエンジンを作った國中博士のいる豪州だったりとか、燃え尽きる直前に送信した地球の写真(送信途中で送信途絶)とか。イトカワって惑星についても。

最近の子供は科学技術に憧れないのかなあ。寂しいですね。
Commented by 城東電軌 at 2010-06-15 23:31 x
これはもうドラマですね。壮大なるスケールの。

この動画はまだ見てなかったです。真田さんが美味しいところを持ってってますね。
沖田艦長も渋い❢

先日のNHKのETVで帰還前の『はやぶさ』の特集をやっていたのですが、聞いてるうちに居住いを正していました。子供たちよ、もっと科学技術に憧れを持て❢
Commented by 城東電軌 at 2010-06-16 21:54 x
あ、クローズアップだったかな・・・・
Commented by micmac at 2010-06-17 03:05 x
私が「はやぶさ」と言えば操縦していた「隼」ですか。エンジンの音ゴーゴー~と♪♪♪

そんなわけは無いですが小学校の時の憧れでした。「丸」なんか買っちゃたりして!

今時の子達は物が溢れていて夢を求められないのかも。

やっぱりこれだね!
あの時 君は 若かった ♪♪♪
Commented by 城東電軌 at 2010-06-18 16:01 x
おお、陸軍の雄『隼』ですね。
丸とか私も買いましたよ。世界の艦船とかも。(今でも時々)
実は私海軍機が好みでして、96式(固定脚が堪らない)なんぞが好きだったりします。