城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

静岡の文化

今日は良い天気でしたね。絶好の農作業日和でした。(ああ・・・)

さて、季刊『しずおかの文化』(財団法人静岡県文化財団刊)が最終巻を迎えました。県内の色々なジャンルの文化情報を発信してきましたが、この程100巻を数えたところで終刊になってしまいました。
b0059978_20321289.jpg

私も興味のある号は時々購入しておりまして、質の高い(そうでない号もありましたが)良質な雑誌だっただけに残念でなりません。
ただ、今後も形を変えた『しずおかの文化』も考えられているようなので、そちらにも期待したいです。

そう言えばポプラ社から少年探偵団シリーズに続いて怪盗ルパン全集シリーズが文庫サイズで復刻されましたね。これも小学校の頃読みましたよ。うんうん。
このへんもターゲットは40代かな?文庫サイズって言うのがうれしいですよね。
そう言えば先日応募したポプラ社の少年探偵団シリーズの懸賞は外れたみたい。あ~あ・・・・・

話は違いますが、怪盗、怪人とかが最近流行ってる(?)んですか。え、そうでもない?
いえね、だれか『怪人オヨヨ大統領』(小林信彦・著)でも映画化しないかな~、と思いましてね。
題からしてすごいでしょ。怪人大統領までついてるんですから。出来れば小林作品に出て来るオールキャラ(もちろん大沢親子をメイン)を出演させて、脚本は小林信彦サンご本人で監督は・・・・とにかくテンポの良いギャグ。マルクスブラザーズの映画の様な絵が撮れる人が良いな。舞台は70年代の大阪・東京・その他もろもろ。そう、絶対これは大人のためのメリーポピンズ(❢)大人のためのギャグ漫画であってほしい。(大分作者のあとがきの受け売りも入ってます)
バックボーンを考えると、作品に出て来るギャグが通じる世代って今の働き盛りの世代までなんですよね。だから、撮るんなら今がチャンスなんだよね。誰かとらないかな・・・・・・
[PR]
by kitoudenki | 2010-04-11 21:10 | 日々の出来事 | Comments(3)
Commented by micmacbig at 2010-04-14 05:49
以前グランシップでの講演会で97号を求めました。
この文中で大洲駅の表示が???でした。
Commented by micmacbig at 2010-04-14 06:18
「少年」「少年画報」「冒険王」・・・懐かしきご幼少時代のバイブルでした。確か神戸に鉄人28号のオブジェ?が有りますよね。
でも、多趣味ですね~。
Commented by 城東電軌 at 2010-04-14 21:42 x
97号と言うと田沼街道ですね。もちろん私も持ってますよ。確かに怪しい記述が多々あるのもまた楽しいですね。
神戸の長田町の鉄人も行ってみたいな~
私の場合、多趣味と言うより気が多いというか飽きっぽいというか根気がないというか・・・・・