城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

宇高航路

今朝の新聞でショックな出来事を知りました。
岡山県の宇野港と香川県高松港を結んでいる宇高航路のフェリーが、この3月26日をもって廃止されてしまうそうです。
b0059978_20444543.jpg

本四架橋の児島―坂出ルートが出来る前は、中国地方の四国への玄関口としてにぎわっていたルートでした。又、国鉄の四国への連絡口として、連絡船とホバークラフトの航路もありました。
今でも24時間フェリーが運行されていて、多くのドライバーや旅行者に愛されてきました。
約1時間の船旅に船内で食べる讃岐うどん。心地よい振動と重油の匂い。好きだったな・・・・
本四架橋が出来て国鉄航路が廃止になってから、民間フェリー2社のみが奮闘していましたが、この不景気や高速割引で遂にその運行にピリオドが打たれることになってしまいました。


何かこの事についてしっくり行かない思いが有ります。
官が民業を圧迫してどうなる?
最近の国の政策を見ているとそう思いたくなる事が多々あります。
何か片手落ちじゃないか?
自助努力だけではどうにもならない、流れで潰されている業界が多くないか?


宇野港の岸壁で並んでいるトラック、夜の高松港を次々と離岸していくフェリー、岸壁の連絡通路から次々と改札へ向かう人の群れ、スロープから波しぶきをあげてダイブするホバークラフト、連絡船のデッキで食べた讃岐うどん、高松港のエビ天ぷらラーメン・・・・・
みんな良い思い出です。廃止までのもう一度乗船してみたいですけど、もう無理かな。
[PR]
by kitoudenki | 2010-02-13 21:00 | 日々の出来事 | Comments(12)
Commented by pul-4 at 2010-02-13 21:46 x
ついに宇高航路もですか!

この国の風情という物が、いよいよ絶滅危惧種になってきましたね。

国土交通大臣は大の鉄道マニアだそうだし、宇高航路の存続の署名を集めた某党はそこの従業員を助ける気にはならなかったのか?

僕は今のお偉いさんに怒りを覚えます!

…すみません、つい感情的になってしまいました。
お許しください。
Commented by micmac at 2010-02-14 05:05 x
その昔 高松にいた時が有りました。大阪に遊びにいく時は最終の連絡線で2等寝台で行くのが常でした(様はお金が無かったからですが 涙!)懐かしいです。
これも時代でしょうか?何か藤相線を彷彿させます。
28日の博物館では行けそうです。
講演会が楽しみですね。
お会い出来ると良いですね!
Commented by シゲ at 2010-02-14 09:48 x
石油価格の高騰、不景気に加え、高速道路1000円でとどめを刺されてしまいましたね。
道路ばかりが注目されていますが、その裏で多大なる影響を受けている業界が多数あり、とても自助努力だけではどうにもならない状況に陥っていると思います。そちらはお構いなしですからねぇ。
何か時代に逆行してますよね。一度廃止したものを復活させるのは容易ではありませんから・・・。
Commented by でんどん at 2010-02-14 11:47 x
確かに宇高は瀬戸大橋に近い航路であるため橋ができてから利用者は減ったことが大きいのでしょうが期間限定のETC割引で3割以上乗客が減ったということは国に潰されたようなものですね。高速料金をここまで安くする必要はないし、安くするなら公共交通機関の運賃の方をなんとかしてもらいたいものです。
この春に18切符で大分へ行ってホバーのドリフト体験してこようかと思ったらこちらも昨年10月に倒産していたようで...残念!
Commented by 城東電軌 at 2010-02-14 20:56 x
pul-4 さん、そもそも大臣個人の資質と言うよりも、党の柱の弱さと言うか感覚のずれが大きいのではと思います。自民時代のほうが数段ましだったと思う今日この頃・・・

micmac さん、大阪行きの関西汽船の等寝台(雑魚寝席)❢
私も乗った事ありますよ♪
あれも独特の風情が有りましたね。高松港は活気があって、四国の玄関口にふさわしい町でした。もう何年も行っていないのですが、今はどうなっているのかな。あの賑わいはもう味わえないのかな・・
藤枝は今回いけるか微妙なところです。年度末と言う事で、各種団体の会合やら色々ありまして・・・・・
講演会もお邪魔したいところだったのですが、今回は見送らざる得ないようです。又内容などブログにてレポして頂けると嬉しいです。


Commented by 城東電軌 at 2010-02-14 20:57 x
シゲさん、今の交通行政は一体どうなっているのでしょう?
仰る通り時代に逆行していると言わざるを得ません。総合的な交通体系を国は考えているのでしょうか?もしそうなら旅客も貨物も中長距離は自動車で、都市近郊の旅客だけ鉄道で、お金のある人は飛行機と新幹線でと言うところでしょうか。もしそうなら高速道路網の拡充を本気で行うべきであるし、既存の公共交通機関を国有化ののちに整理する等の保障措置も必要であるべきです。
あくまでも社会実験(便利な逃げ言葉だ事)と言い張るなら、その期間中の損益を補償すべきだと思います。
予算にしてもそうです。人は毎日握り飯をもらえば働こうとしません。しかし、土地と種をもらえば、自ら食料を得ようとし働きます。そして生産をし糧を増やしていきます。どちらが自然な物の考え方でしょうか?

Commented by 城東電軌 at 2010-02-14 20:57 x
でんどんさん、JALをあそこまで保護するならば、他の公共交通機関(旅客だけでなく貨物にしても)にしても当然保護すべきです。今の政権に潰されようとしている業界がどれだけある事か・・・・
今のままだと日本の国民総生産は下がる一方ですよ。(サービス業ばかりになってしまう・・・・)
ホバークラフトのドリフト❢
分かります分かります♪ドリフト状態から陀をカウンター方向に切ってスロットルON❢ノーズを軽く流しながらGO❢
おっと・・・・何の話だっけ
Commented by pul-4 at 2010-02-14 23:08 x
…やはり、国民生活が第一というキャッチフレーズは言葉だけだったということですね!
Commented by 城東電軌 at 2010-02-15 21:07 x
生活弱者保護と言う観点の政策は評価できると思うんです。
しかし、トータルであまりに歪な上辺だけの政策が多いと思います。現実を知らない訳でもないと思うのだが・・・・
Commented by micmacbig at 2010-02-16 06:16
仕事が終わったらそのまま築港に行き、ワンカップを飲みながらゴロゴロ寝をして大阪に生き最終で同じパターンで高松に帰りそのまま仕事に行く。こんな生活でした。今では考えられないですね。あの時き~みは 若かか~った。♪♪(これで年がバレバレですね!!
 う~ん、それは残念です。情報は流しますよ。
あっ、それとメール頂けると直接お渡しできますが。
pul-4が存じておりますので。
Commented by micmacbig at 2010-02-16 06:18
失礼pul-4さんが抜けておりました。失礼致しました。
Commented by micmacbig at 2010-02-16 06:31
あっ 面倒くさいからここに乗せちゃいましょう。別段どうこうはありませんので。
micmac@po.across.or.jpです。