城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

遠州の原風景を訪ねて

え~と、実は所用と言うのはですね昨年探し求め歩いた養鰻池を再び探し求めに行くことだったのです。
養鰻池は浜松地方だけではなく、吉田近辺まで広がっていた遠州の原風景ともいえる光景でした。
今残っている池はほとんど屋内化されていて、露天で田の字に配置された池に木造の小屋の情景をどうしても探してみたくなりました。果たしてまだ残っているのでしょうか?
そんな訳でいよいよ探索の始まりです。
b0059978_225119.jpg

さて、今回の探索には遠州鉄道のバス電車フリー切符『遠州路フリー乗車券』を使います。1500円で乗り放題のリーズナブルな切符です。
b0059978_22122876.jpg

掛川市(旧大須賀町)に有る遠鉄大須賀車庫が今回のスタートです。
b0059978_22151936.jpg
フリー切符の東端に位置するこの場所から浜松行きのバスに乗り込みます。
b0059978_22192360.jpg
太田川
b0059978_22194026.jpg
福田の織物工場
b0059978_22195757.jpg
天竜川
古い城下町大須賀を抜けてバスは国道150号へ、太田川を渡り織物(別珍コールテン)で栄えた福田を抜けて、古い湊町掛塚を旧街道で抜けて天竜川を渡ります。やがてバスは浜松駅前のロータリーに到着です。
b0059978_22234516.jpg

駅前にはフォルテがあったのですが、今では解体されてそこだけが寂しく空き空間となっていました。
好きな建物だったのにな・・・・・・
b0059978_22254055.jpg

さて、それでは養鰻池を探す前に、上島付近の遠鉄電車高架化工事の様子を見に行ってきましょう。
(前回の内容を参照してね)
[PR]
by kitoudenki | 2009-12-24 22:16 | 日々の出来事 | Comments(0)