「ほっ」と。キャンペーン

城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

両国慕情

以前シゲさんの記事にありました両国駅ですが、私が千葉に住んでいた頃にはまだ両国発の急行電車がありました。
その前に、両国駅地上側の駅舎の様子を見てみましょう。
b0059978_203402.jpg

地上側にその駅舎は威容を構えていました。
b0059978_20577.jpg

地上側には自動券売機もなく、窓口での出札が行われていました。
発着案内を見ると当時は房総急行がたくさん走っていたのですよね。
b0059978_2082431.jpg

コンコース内です。昔はさぞや賑わったのでしょうね。
誰もいないこの空間が昼下がりの射光に照らされて、何か違う次元に入ってしまったような感覚でした。
b0059978_20113281.jpg
b0059978_2013374.jpg

無人の改札口とホームへの階段の様子です。
b0059978_20142867.jpg

ホームに上がるとそこは確かにターミナルの様相を呈していました。
広いホームに大きな時計。いい情景です。
b0059978_20162335.jpg

ホームには急行が入線しています。千葉局の急行は皆ヘッドマークをつけていました。
夏の日差しが房総への楽しい旅を予感させています。

そんな房総急行ですが、新宿発の列車もありまして、秋葉原ではその離合も見ることができました。
b0059978_20212281.jpg

犬吠と内房の離合風景です。秋葉原の総武線ホームでの風景です。
b0059978_20235598.jpg

新宿目指して走り去る犬吠です。


以上、今では見ることのできない風景でした。
[PR]
by kitoudenki | 2009-03-07 20:24 | | Comments(5)
Commented by 尾鉄通信 at 2009-03-07 22:06 x
昔の急行はHMが付いていましたねぇ。
北陸でも当たり前に見られた光景ですよぉ・・・なつかしい。
最後は七尾線の快速で見たのが最後だったかなぁ。
Commented by シゲ at 2009-03-07 23:33 x
両国駅は急行全盛時代、一つのターミナルでしたよね。
特急化されても一部列車が発着していましたが、最後は東京駅にその座を奪われることに・・・。
窓口の光景は懐かしいです!
今でも当時の名残を感じられるのですが、肝心の発着列車が消え去ってしまったのが残念です!
Commented by kitoudenki at 2009-03-08 20:04
尾鉄通信さん、HMも管理局(この言葉も懐かしい)毎に大きさやデザインが違っていて楽しめましたよね。静鉄局の『東海』は早い時期にHMがなくなってしまいましたけど。

シゲさん、両国始発って今考えるとどんな人が利用していたんでしょうね。東京のターミナルの東西南北(東京・上野・新宿・両国)で一番さみしいターミナルだったんでしょうかね~
まあ、おかげで懐かしい情景が最後まで残っていたのかも知れませんが。
Commented by せばこ at 2009-03-08 23:11 x
両国駅っていうと、駅構内にとっても大きな力士の姿絵があるというイメージしかなかったのですが、昔は急行列車のターミナル駅だったんですね。
それにしても、「国鉄」って20年以上前に分割民営化されてしまったんですよね・・・今年成人式を迎えた若者達は国鉄をしらないんだな~って思うと、時代を感じでしまいます。
Commented by kitoudenki at 2009-03-08 23:57
両国も今ではその役目も終わってしまいましたね。近年で言うと東京駅の総武線発の特急が京葉線に移ったのと同じ感覚でしょうか?
国鉄を知らない世代がこれから増えていくんですよね。あの独特の雰囲気が懐かしい。今とではサービス面での対応と現場の対応がまるっきり逆転してしまいましたもんね。