城東電軌

kitoudenki.exblog.jp
ブログトップ

万年筆&ペン

おごんちさんのブログからお題を拝借しまして、少々思う事を綴ってみたいと思います。

私たちの世代は、中学入学時に万年筆をプレゼントされることが多いものでした。ですから万年筆というと、思い込みのある方が多いのでは?と思いますが皆さん如何ですか?
そんな私ですが、7年くらい前でしょうか、憧れのモンブランを手に入れる事が出来ました。
b0059978_01541.jpg

少々値段は張りましたが、ためし書きをさせてもらいその書き味に感動し、最初に買ってもらった万年筆の思い出とオーバーラップする不思議な気持ちに背中を押され、遂に購入してしまったわけです。

ペン先は太字か中太かで迷いましたが、中太を購入。インクはスポイト式で吸わせるには慣れが必要のようでした。程よく太い胴回り、キャップに輝くは名前の云われ、モンブランの山頂を雪を象った白いマーク、インクや吸い取り紙といったアクセサリー・・・・・・
どれも憧れであり、大人の嗜好を満足させるには十分な物でした。

時々しか使わないので、インクが詰まる事が多くて手入れが大変ですが、このペンで書く文字は不思議と心が落ち着きます。(字は極端な癖字で悪筆ですが・・・・・)
ホント買ってよかったと思いました。正に一生モノだと思います。

実はこの時他の物も購入しておりまして
b0059978_034896.jpg

セルロイド軸の万年筆です。こちらはもう職人さんもほとんどいないそうで、セルロイド独特の雰囲気についつい負けてしまいました。但しこちらはもったいなくてまだ使っていません。机の奥にしまったままになっています。
b0059978_036397.jpg
b0059978_0365699.jpg

そしてこちらはガラスペンです。使用頻度から行くと一番高いのがこのペンかな?と思います。
字だけでなくイラストの下書きや線画を書く時にもよく使います。結構線がやわらかく描けて重宝しています。ライトに当たると時々面白い影も出来て結構楽しめますしね。

以上大人の(男の?)趣味の筆記具考でした。
[PR]
by kitoudenki | 2008-12-21 00:42 | 日々の出来事 | Comments(6)
Commented by 尾鉄通信 at 2008-12-21 22:09 x
大人の趣味ですねぇ。
私も高校生の時に万年筆をもらいましたよ。
これを持つ事が大人の仲間入りしたような気分になって・・・もう30年前ですかねぇ。
Commented by おごんち at 2008-12-22 16:03 x
セルロイドの軸いいですね~。
ペンがモンブランなら、紙は断然MOLESKIN!がいいですね。
Commented by せばこ at 2008-12-22 23:53 x
万年筆、いいですよね。
万年筆をはじめて買ったとき、「ああ、自分も大人になったんだな~」って妙に嬉しくなった記憶が蘇ってきました!
そんな私の万年筆ですが、天の邪鬼な性格なもので、モンブランでなく、ペリカンのスーベレーンを買いました(笑)
Commented by 城東電軌 at 2008-12-23 17:00 x
皆さん結構こだわりと思い出をお持ちなんですね。

尾鉄通信さん、万年筆を持つことってある意味大人の印でもあるんですよね。持った本人にも自覚が出るし。
そういえば私もかれこれ30年・・・・・・

おごんちさん、MOLESKINいいですね。当地では見かけませんが、伊東屋などにいくと燦然と輝いて見えますよね。ああ、文具・画材コーナーも大好きなんです。(クレヨンとか・・・・)

せばこさん、ペリカンのスーベレーン!おおおおお!
これまたいいものをお持ちですね。
まだ手にした事がないんですけど、どんな書き味なんだろう?
ペン先を割りそうでちょっと怖いかな?(筆圧がちょっと高めなんで・・・・)

Commented by サビママ at 2008-12-31 21:15 x
万年筆、私も中学に入学したお祝いに親戚から貰いました。
その当時は、自分も大人になったんだと勝手に勘違いしていました(笑)
ある意味ステータス的なものであったような気がします。
ガラスペン良いですねー!
私もある雑誌で見かけて以来、いつか欲しいなーと思っております。
Commented by 城東電軌 at 2009-01-01 17:03 x
ガラスペンは見た目と違ってとても書きやすいペンなので、(インク持ちはしませんが)安いものでいいから一度お試しになるといいかと思います。結構ハマるかもしれませんよ~